笹井屋の「なが餅」

お土産に頂いた四日市の笹井屋の「なか餅」である。

f0233879_18365528.jpg
天文19年(西暦1550年)創業と云うから戦国時代真っ只中の頃から四日市の宿場で愛されていたらしい。
江戸幕府の時代になって、東海道五十三次が制定されてからも四日市は宿場だったわけで、560年もの歴史ある餅が「なが餅」とのことだ。

小豆餡が入っており、餅の周りを軽く焼いた焼餅なのであるが、これがなんとも云えない美味しさなのである。
歴史ある美味をありがとうございました。


こちらは、今日の仕事帰りに手に入れてきたJAL WING COLLECTIONである。職場の同僚が今置いてある店を教えてくれたのである。
1:500のモデルである。早速組上げて過去のフリートと比較だ
f0233879_18444433.jpg

今回は3個購入したところ、
1.ボーイング 767-300
2.ボンバルディア DHC8-Q400
3.ボーイング 777-200
だった。ボーイング787が入っていることを期待したのだが、今回はゲット出来ず。残念!!!!。
[PR]

by Koppe3T | 2012-11-08 18:46 | 日常 | Comments(0)  

<< フォーティーン D-030 立冬ラウンド in 霞台 >>