管制塔

今朝のこの地域の最低気温は、3℃。 春の暖かさに慣れた身体は驚いたに違いない。

そんな中の早朝からの業務は、水温もも冷たく指先が痺れ、真冬の感覚だったな。

それでも、昼前には空港まで出向く業務があり、この管制塔(タワー)の近くを徒歩移動だ。
朝の雨も上がり、青空が眩しく感じられ管制塔のバックの青空に、思わず一枚パシャ。
f0233879_196687.jpg
手前は第2滑走路が出来るまで運用されていたタワーで、奥は第2滑走路も目視できるようにと、更に高くなり現在運用されているタワーである。

この管制塔には、その昔大変お世話になったのであるが、もうお世話になることもないであろうな。

タワー「JL151 WIND 330deg/7Kt clear toTAKE OFF Runway 34L.」
Ship「JL151 Clear for TAKE OFF Runway 34L.」
-----離陸----
タワー「JL151 Contact DEP Good Day.」
Ship「JL151 Good Day.]

みたいな交信がされていたんであろうか。

さて、明日も最低気温4℃、最高気温も16度程度で、所により雨の予報だ。
今日みたいに、雨・晴・雨・晴と目まぐるしい天候でないことを祈りたい。
[PR]

by Koppe3T | 2013-04-11 19:11 | 日常 | Comments(0)  

<< オイル・ゲージ考 バーディは嬉し。 >>