多古カントリー!!!!!

5月の多古カントリーでは、あと一つ押しが足らず惜しくも80台を逃がした。

早々にリベンジをプランし、本日の再ラウンドと相成った。

f0233879_16312323.jpg
<朝一の18番最終ホール>天気は曇り。最高気温26℃の予報だ。夕方から昨日みたいな「ゲリラ豪雨」が予報される中なれど、この大暑の時期に26℃は嬉しい。


さて、1番スタートホール。Tショットがシャンク気味に右のお隣りホールへ。そこには「池」が・・・・。
池ポチャ、1ペナルティで、結局5オン、2パットのトリプル・ボギーのスタートは痛し。
その後は、ボギーの連続で、中々パーが来ない。結局上りの9番、292ヤードでやっとこ「パー」で、前半48(パット15)は後半への望みもトーン・ダウンだ。
f0233879_1631485.jpg
<2番328ヤード パー4>

それでも、18番のホール・アウトまで奇跡を信じて進むのがゴルファーたるもの(笑)。
後半は早めにパーもゲット出来、ショットも戻ってきたけど、上がってみれば45(パット16)。
結局、トータル93でのラウンドであった。またいつか、再々リベンジしなくちゃである。
f0233879_16321425.jpg
<18番 503ヤード パー5 3打目地点より>

後半、2ホールほど傘をさしてのラウンドではあったけど、土砂降りではなかったし、外気温も25℃台で清々しいラウンドだった。

真夏のラウンド、ご一緒いただいた同伴競技の皆様、ありがとうございました。
[PR]

by Koppe3T | 2013-07-24 16:39 | 日常 | Comments(0)  

<< 37センチだ。 「大暑」 >>