ホシハジロ

今日の日中は5~6℃なれど、風もなく穏やかな冬の1日であった。

夕方、陽が落ちる前に今年初になる自称「鴨池」へ散歩だ。
今日は、留鳥になって久しい鴨さんは不在だったのは淋しかったけど、代わりに10数羽の「ホシハジロ」達がスイスイ泳いでいた。
f0233879_1724578.jpg


昨年までは寄っても10メートル以内には寄って来なかったけど、今日はこの池で威張っている先輩鴨が居なかったせいか、じわじわよ寄ってきて、盛んに食パンを捕食だった。
f0233879_17242062.jpg


こんなに近くまで寄って来たのは初である。少しは人間に慣れてきたんだろうな。
f0233879_1724342.jpg


ガンカモ科のこのホシハジロは、日本では冬鳥の渡り鳥であり、この時期は色々な水辺で観察できちゃうのである。

さあて、今夜遅くから明朝にかけて関東は「雪」の予報だ。どうか積雪にはなりませんように(祈り)。
[PR]

by Koppe3T | 2014-01-18 17:28 | 日常 | Comments(0)  

<< 寒っ!、初積雪。 小雪舞う >>