DIY障子紙張り替え~~~

未明の最低気温は、氷点下5℃だったようだ。陽が昇ってからも、そんなに気温は上がらず寒めな1日だった。


そんな中、今日は10数年ぶりに和室の「障子紙張り替え」だ。しかも、突然の「大掃除もやる!!」との掛け声に、障子紙を張りつつ大掃除も・・・(汗)。
f0233879_17245773.jpg

まずは、古い障子紙を破いて取るのだが、障子の桟を湿らしておいてからゆっくり剥がせばよいものを、いきなり破いたものだから障子紙の端くれが桟に残ってしまい、濡れぞうきんやブラシでリムーブするのが一苦労だった(反省)。
f0233879_17250394.jpg


桟の湿りを乾燥してから、いよいよ新障子紙の貼り付けだ。
①障子紙を障子の上部に仮止めしてから、ロールを開いてゆく。
f0233879_17251674.jpg


②ロールを下部まで伸ばし、位置決め。
f0233879_17253053.jpg


③一旦、ロールを上部に戻し、桟にのりを塗る。
f0233879_17253975.jpg


④ロールをゆっくり下部へ広げ、各桟に押し付けつつ下部まで広げ、下部まで晴れたら仮カット。
f0233879_17254312.jpg
f0233879_17254665.jpg


⑤のりが乾いたら、定規を当てて余分な障子紙をカットして完了。
f0233879_17255303.jpg


障子をセットしてお終~~~い。障子紙がたるんでいたら、軽く霧吹きすれば、ピンと張りがでるけど、今回はたるみも無し。霧吹きは不要だな。
f0233879_17255696.jpg
これで、当分は障子紙の張り替えは不要だろうな。自分に、「お疲れさま~」(笑)である。

で、年末大掃除。窓ふき担当としては、1階と2階合わせて15~6枚の窓ガラス、内側と外側ふきふき。お疲れ~~(笑)。
さて、明日は未明から「雨」の予報。足元固めて行かなきゃである。






[PR]

by Koppe3T | 2014-12-28 17:34 | 日常 | Comments(0)  

<< QSLカード~~ 今年もありがとうコール >>