真田丸

今日は最高気温30℃。小雨も降ってめっきり涼しい感じだ。

それにしても、世の中は旧盆休暇の方々が多いののだろう、出国・帰国の方々が多く大わらわだったな(汗)。
また、盆の入りということでお墓参りに行かれた方も多かったのではなかったかな。私は、この春に帰省時お参りしたので、この夏は遠くからのお参りでした。


さて、今年のNHK大河ドラマは史上最悪の低視聴率に係らず、ストーリーは高杉晋作の馬関挙兵まで進んできた。江戸幕府の瓦解目前まで話が進んできた。
ところで、来年の大河ドラマは、「真田丸」とのことだ。
戦国武将である真田幸村の一生を描くという。幸村役に堺雅人というから期待したいものである。

真田家の物語といえば、池波正太郎の「真田太平記」だろう。武田家滅亡の時期から書き始め、「真田丸」で有名な大阪冬の陣、更に幸村の死後数年までを全16巻に書き下ろされた戦国スペクタルである。草の者と呼ばれた真田忍者の活躍も読み応えがある。
f0233879_19250470.jpg
35年ほど前に読んで、今まで6回ほど読みかえしている愛読書でもある。今回の大河ドラマ「真田丸」は原作本がないとのことなので、久しぶりに読み返し始めた。
う~~~ん、やはり面白いね。


さて、夕方の東の空である。昼までの雨が嘘のように青空が広がっていたけれど、雲の様子は秋である。今夜も昨夜に引き続きエアコン無しの2階寝室で眠れそうだ。
f0233879_19251024.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2015-08-13 19:29 | 日常 | Comments(2)  

Commented by -Rekijo at 2015-08-14 17:07 x
NHK大河は視聴率関係なく、何年も見続けています。
が 、杉文(久坂玄惴夫人)とあまりにも歴史上知られていない女性が
1年間の主役とは「八重の桜」以上のかなりの無理がありますよね?
来年は「真田丸」~ 真田幸村については薄知識なので、
見るからには色々勉強しなくちゃあ~
Commented by Koppe3T at 2015-08-14 19:18
Rekijoさま>

訪問ありがとうございます。
そうですね、今年の主人公には少々無理があったかもですね。

幸村に関しては、虚像が独り歩きしている点があるかもしれませんが、物語としては楽しめるのではないかと思います。

<< 結果、問題なし!!!! 寒蝉鳴 >>