寒さも一息である

今朝は最低気温0℃と、氷点下にもならず、日中は11℃と穏やかな冬晴れとなった。お空も真っ青だった。
f0233879_14271355.jpg


NRT管制塔もすっくと立っていたな。
f0233879_14271694.jpg


さて明日は、二十四節気「小寒」の末候 「雉始雊(きじ、はじめてなく)」の候である。キジの雄が雌に恋して「ケーン、ケーン」と鳴く頃とのことだ。キジって、雄の方がよく目立つ派手な模様の大型鳥である。この辺の藪にもよく番で住んでいるので、そろそろ「ケーン、ケーン!!」が聞けるであろう。
f0233879_14320627.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2016-01-15 14:30 | 日常 | Comments(0)  

<< あなたを忘れない 新春、百叩きの行であったな >>