イガ栗くん、めっけ!!

今日も朝から夏空だ。今日の最高気温は32℃。連日の猛暑であるが、西日本や内陸部では35℃以上が軒並みとのリポートなんだよな。


散歩で見つけた小イガ栗である。直径3センチほどなのに、もう地上に落下していた。栗と云えば秋の味覚の王様ではあるが、落下は早過ぎである。
f0233879_14595965.jpg

さて、明日は二十四節気の「立秋」。
暦の上では秋の始まりのはずだが、実際のところこれからが暑さ厳しい時期でもある。バテバテにならないように自重したいものである。



[PR]

by Koppe3T | 2016-08-06 15:02 | 日常 | Comments(0)  

<< 真夏の定番は、フィールド・ディだ 盛夏、真っ盛りである >>