カテゴリ:飛行機・鉄道・車( 7 )

 

リコール修理だ

爽やかに晴れ上がった今日は、最高気温21℃。 初夏の陽気が嬉しい。
毎度の定点観測地点からのNRTタワーである。青空が綺麗だ。
f0233879_14581849.jpg


午後、先日メーカーから連絡がきていたエアバッグのリコール修理へ。米国でも大きな問題となっていたタカタ社製のエアバッグのインフレーターの無償交換である。
f0233879_14584047.jpg
f0233879_14584814.jpg
この件に限らず、最近は物つくりニッポンの底が疑われそうな事故・事件が目白押しであり、技術屋のはしくれとして暗い気持ちになっているのであるが、どうかひとつ祈るばかりである。




さて、先月から読み返していた司馬遼太郎の「」(前)・(後)を読み終えた。’70年代後半に初読みして、今回で4回目の読み返しである。江戸末期から戊申戦争・奥羽戦争までを牧野家越後長岡藩の非門閥家老として時の官軍と戦わざるを得なかった河井継之助の物語である。
f0233879_14584307.jpg
今の幕末や明治期の歴史感はついつい司馬遼太郎の小説に影響を受けてしまっていると云う害があるのは確かではあるが、歴史小説として読むにはやはり司馬遼太郎の作品は実に面白いのである。



[PR]

by Koppe3T | 2016-05-19 15:18 | 飛行機・鉄道・車 | Comments(0)  

ホンダ、やるね~~~

ホンダが作ったビジネス・ジェットが、やってきた。
f0233879_15485139.jpg


詳しくは、こちらをポチっと。http://www.aviationwire.jp/archives/59775


エンジンと主翼の上部に取り付けたところが、ユニークなジェット機である。エンジンが上部にあるので、空気抵抗が少ないメリットがある。
パイロットを含め7名が搭乗出来、最高上昇高度13000m、対気速度420ノット(778Km/h)で航続距離は2185Kmのスペックとのことだ。
価格は5億4000万円。セレブしか買えないね。

[PR]

by Koppe3T | 2015-04-23 18:03 | 飛行機・鉄道・車 | Comments(0)  

ターミナル3

今日の最低気温は2.5℃。なれど、昨日の雨で車両のルーフはバリバリの凍っていたな。日中になり気温は9℃程度まで上昇するも、北寄りの風7m/sと体感気温は5℃と云う感じだった。


それでも、青空が広がり昨日の霙模様に比べれば暖かい。北の風であり、離陸滑走路は34Lだった。こちらは、Polar Air Cargo の貨物機ボーイング763-300Fだ。
f0233879_15584981.jpg
f0233879_16004514.jpg



さて、昨日オープンしたのは、LCC専用ターミナルであるTerminal3だ。ここへ行くにはターミナル2から連絡バスに乗るか、徒歩15分ほど行けるけど、これが結構長い距離なのだ。
詳しくは、こちらをポチっと。http://www.aviationwire.jp/archives/59020
ジェット・スター(AUS)、ジェットスター・ジャパン、バニラエア、春秋航空日本、チェジュ航空の5社が共用開始とのことだ。一度見学に行かないとであるな。

[PR]

by Koppe3T | 2015-04-09 16:06 | 飛行機・鉄道・車 | Comments(0)  

エアバスA380生産打ち切りか???

今日は、朝から雨模様。最高気温は16℃と暖かめだったけど、雨は昼前後4mmと結構な雨降りだった。
南の空は少々明るさもあるけど、真上の空は真っ暗な雨雲だったもんな。
f0233879_17230923.jpg
f0233879_17231283.jpg




さて、あの世界最大の旅客機エアバスA380の生産打ち切りのニュースだ。
エアバスA380生産打ち切り示唆  http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NGDVEL6VDKHS01.html
f0233879_17241518.jpg
やはり、旅客機の趨勢は4発エンジンから2発エンジンへ切り替わっているんだろうな。
また、世界の航空路線も米国国内線では主流である「ハブ&スポーク方式」よりも、中小型機で直行する方がお客様には乗りかえのロスを考えると楽に違いない。
A380は、AF、QF、SQ、JH、BA、エミレーツなどへ計139機が納入され世界を飛んではいるが、2014年は1機も納入がなかったというのも悲しいニュースである。139機+アルファー程度で生産が打ち切りでは開発費用の回収は覚束ないだろうな。





[PR]

by Koppe3T | 2014-12-11 17:36 | 飛行機・鉄道・車 | Comments(0)  

試着~

今朝も最低気温は、氷点下0.5℃。最高気温は11℃程度と10℃は超えたけど、空気は冷たい。すっかり「冬」である。


で、車を替えたので、雪でも降った時の滑り止め用タイヤ・チェーンが前の車のでは大き過ぎて使い物にならなくなっていた。
先日今の車のタイヤ・サイズに合うタイヤ・チェーンを入手したので、試着だ。
f0233879_14570812.jpg

サイズに合わせて購入したのだから当たり前のことではあるが、試着結果は完璧!!!。昨年みたいに大雪にならず、タイヤチェーンを装着しないで動けることを願うばかりではある。

さあて、明日も最低気温は氷点下で最高気温も10℃以下の予報であるが、風はほとんどなさそうだ。晴れれば問題なしの芝刈り~~~。

[PR]

by Koppe3T | 2014-12-09 15:00 | 飛行機・鉄道・車 | Comments(0)  

最近の航空関連での関心ごと

今日は、急遽のお休みになってしまい、天気は良かったけど予定のない1日になってしまった。


さて、最近の旅客機の話題で気になっていたのは、以下の3点である。

まずは、ANA社の「パンダジェット」の終了の話題だ。中国線を記念して導入したパンダをイメージして塗装してフライトしていた期待がノーマル塗装に戻されるとのことだ。ラストフライトは、12月9日、明日である。機体登録番号JA606A。ボーイング767-300ERである。パンダジェットとして24200時間、6607サイクルのフライトであった。やはり特別塗装機の運航は、そのハンドリングも含め並々ならぬスケジュール管理が大変だったのであろう。
f0233879_18181862.jpg


2点目は、エアバス社のA350-900の初号機が、12月13日にカタール航空へ納入される。カタール航空は、は20151月からドーハ-フランクフルト線に投入とのことだ。日本では、日本航空がボーイング777型機の後継機として、A350-900A350-1000を合わせて最大56機導入する機体である。
f0233879_18182157.jpg


3点目は、121日、ボーイング787-8型機の国際線新仕様機「スカイスイート787」の初号機(登録番号JA837J)を、成田-フランクフルト線に就航させたと云うことだ。いつかは乗りたいボーイング787なのである。
f0233879_18210887.jpg
f0233879_18182456.jpg


[PR]

by Koppe3T | 2014-12-08 18:19 | 飛行機・鉄道・車 | Comments(0)  

やってもうた(汗!!)

今日日曜日は、終日雨の予報だったけど朝から雨はなし、しかも昼頃は一瞬だったけど薄く日差しまで。気温も17.7℃まで上がって寒くはない。


「立冬」だった一昨日、良く行くスーパーの立体駐車場のぐるぐる登る坂を走行中、ハンドルを取られてH鋼むき出しの柱に右前を突っ込んでしまった。
「あちゃー!!!!、やってもうた!!(汗)」である。
f0233879_14333723.jpg


フロント・バンパーは外れフェンダーもめり上がり、前照灯もぐじゃぐじゃ。何とか自走は出来るので、バンパーは手でもぎり取って、その足で行きつけの車屋へ。代車を借りての帰還と相成った。
f0233879_14334005.jpg
そんなにアクセルは踏み込んで無かったけど、今の車は低速でも簡単にこんなになってしまうんだね。修理と更新のどちらにするか車屋さんと相談してきたけど、キロ数も結構いってるし、ここは英断(笑)更新だな。Civic君、100000キロも走行ありがとうである。
45年間「無事故無違反」を自認していただけに、大反省である。完璧な自損事故だし、人身事故でもないので、まずは深く反省して良しとしとこう。

[PR]

by Koppe3T | 2014-11-09 14:44 | 飛行機・鉄道・車 | Comments(2)