<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

明日から「師走」。

明日から「師走」じゃないですか008.gif
2010年も、あと一月で終わりかぁ。つい先日、自由人生活に入ったばかりと思っていたのだが、「光陰矢の如し」である007.gif

f0233879_17481086.jpg

夕方の散歩では、銀杏の葉も随分落ちていて、晩秋と云うよりか「初冬」の風情だ。



今日は、5年ぶりの「運転免許証」の更新に出かけてきた。
新発見が一つ。「中型免許」なるものが、平成19年から新設されていたのである。
ニュース等でチェック済みであったとは思うのだが、いざ自分の免許証に「中型」と印字されたのを見て再認識した次第である。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-30 17:49 | 季節 | Comments(0)  

「祝福」


f0233879_1837997.jpg
夕方、散歩の途中でお花屋さんの前を通りかかると、小さな可愛い「ポインセチア」が視界に・・・・・。
迷わず、お買い上げだったな。

ポインセチアの花言葉は、「祝福」、「私の心は燃えている」、ということだ。

「祝福」は、クリスマスにポインセチアが似合うのが何となくわかります。

「私の心は燃えている」は、このシーズンに赤色がそう言わしめるのかな?
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-29 18:24 | 季節 | Comments(0)  

「夢」と「腸は綺麗(笑)」

f0233879_18335424.jpg
先日の「大安吉日」の日に買い求めた「夢」である。

「億」を夢見て買い始めて、何十年になるんだろうか?
大口で買うわけではないので、ささやかな庶民の夢なんだけど、大口は未だにやって来てくれてない。
今年も、大晦日の抽選日まで「夢」を見させてもらうことにするか。



今日は、午前中からほぼ一日がかりの大腸の「定期検査」だった。
毎度のことではあるが、モニターを肘枕で眺めながら、「怖~~いもん」が見えるんじゃないかと、ファイバーが入る寸前は心臓バクバクなのである。

「大物」が居なくて、今日のところは一安心だった。見た目は、綺麗な内壁だったもんな。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-28 18:39 | 日常 | Comments(0)  

「救命センター当直日誌」

f0233879_1748644.jpg

「こちら救命センター」で有名な、医師である浜辺祐一先生のシリーズ第3弾である。

冒頭から、救急患者の搬入シーンから始まる。
しかも、「肝硬変」患者だ。

B型肝炎保持者としては、読書にも力が入るのである。

救命センター当直日誌」カバー書きより:
「東京下町の救命救急センター。運ばれてくるのは、酔っ払い、自殺未遂、クモ膜下出血、交通事故などで生死の際の患者たち--------。 <中略> 危機に瀕した患者をめぐる医療の建前と現実を知り尽くした医者が描く、緊迫のヒューマン・ドキュメント。」
である。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-27 17:50 | 映画・読書 | Comments(0)  

お日様は、拝めず。

昼前から「晴れの予報」だったけど、結局お日様の顔は拝めない一日だった。
気温が低くないから、外歩きには支障は無かったけど、こう一日中どんよりしていると気分もネガティブになりそうだ。


f0233879_15553673.jpg

少しは気分アップにと、先ほど出かけて買い求めてきたのは、「ガーデン・シクラメン」だ。
これからの冬に向かっての花としては、赤い花がお似合いだ。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-26 15:57 | 日常 | Comments(0)  

「流星」と「ひこばえ」

「星屑の中 鏤められた 心が二つ
愛の闇を駆け抜けてく 想い 流星になり ・・・・・♪」
f0233879_15484561.jpg
TVドラマ「流れ星」の主題歌、コブクロの「流星」のサビ部のフレーズである。
昨日、シングル版をゲットしたのだか、名曲である。


朝一の用事を済ませて、お出かけは、数ヶ月ぶりの日帰り温泉「大和の湯」だ。
天然温泉である「黒染めの湯の露天」にゆ~ったり入り、サウナで汗を噴出させ、ジェット・バスで仕上げる。
f0233879_1550228.jpg
目一杯温まった後、この窓からゆっ~たり、田圃と印旛沼を眺めるのが大好きである。

空気が澄めば「富士山」も見えるらしいのだか、今日は拝めず。


今日の館前の田圃は、稲刈りがとっくに終わっているんだけど、二番穂というか稲刈り後に芽が出て穂がついてしかも黄色く稲穂が光ってたな。孫生(ひこばえ)と云って、十分食することが出来るそうだ。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-25 15:56 | 日常 | Comments(0)  

夕焼けと離陸機

f0233879_178913.jpg
晩秋の夕暮れの夕焼けが、不気味に綺麗だった。


f0233879_1783286.jpg
我が家の真上の空は、青空で、離陸した旅客機が西に向かって高度を上げている。
あ~、旅に出たいものだ。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-24 17:10 | 日常 | Comments(0)  

満開だ。


生垣の「さざんか」が咲き始めて一ヶ月。

今が、満開だ。 

次から次と、開花しては散るのが山茶花の花なのである。
f0233879_15485574.jpg
道路に散った花びらを掃除するもの、飽きてきた(笑)。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-23 15:49 | 季節 | Comments(0)  

1日15分。


f0233879_16454988.jpg
昨日手に入れたのは、ダンベルとエキスパンダーだ。

1日15分で、筋力アップを図ろうと目論んでいる。

それにしても、ダンベル運動は、基本的な「押し上げ・下げ」の他にも、「、「引き上げ・下げ」、「上体左右ひねり」、「観音開き」、「片手巻上げ・下げ」などなどバラエティに富んでいることを知った。

また、腕・肩・胸のパワーアップと、大胸筋と上腕三頭筋が鍛えられる「エキスパンダー」にも期待大である。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-22 16:46 | 日常 | Comments(0)  

紅葉まつり

f0233879_1755652.jpg

先週の寒さが嘘のように、暖かな日中だった。暖かさに誘われて訪れたのは、「成田山公園」だ。

f0233879_17554457.jpg
陽気が良い日曜日ということで、散策する人の数がすごい。外国人も多かったな。
公園の心字池に映る紅葉も大塔をバックの紅葉も、実にいい色取りで目を楽しませてくれていた。

今日は、珍しく書道館が無料開放だったのだが、館内では、地元の高校生による「世界の昆虫展」が行われており、昆虫大好き人間としては迷わず入館であった。

凄い点数の日本の国蝶である「オオムラサキ」を始めととした蝶類、クワガタ、ヘラクレスオオカブトを始めとしたカブトムシ達、トンボが標本や生きたままで展示されている。しかも、クラブ活動であるという生徒達の真剣な説明(こちらから、聴かなくても「この蝶は・・・・。・」)が素晴らしい。顧問の先生とおぼしき方の説明は、ずっ~と聴いていたいくらいだった。

f0233879_17562845.jpg
中でも一番美しく感じたのは、このニューギニア産の「ミイロタイマイ」だったな。顧問の先生曰く、ピンク色が出る蝶は実に珍しく。「世界で一番美しい。」と云われているとのことであった。
確かに、このピンク色は素晴らしい。
[PR]

by Koppe3T | 2010-11-21 18:02 | 季節 | Comments(0)