<   2011年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

向日葵

今夕の散歩で見つけたのは、踏切沿いの「向日葵」だ。

f0233879_1863669.jpg
でかい!!!!!。


f0233879_1894893.jpg
さらに、今夕は鴨さんが2羽。
最近は、1羽で寂しそうにしていたのだが、1週間ぶりに2羽で仲良く見繕いだった。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-30 18:12 | 季節 | Comments(4)  

やはり、「篠」さんだね。

暑い、暑いと喚いていた夏も、今日当たりは朝夕の散歩も気持ちがいい晩夏になった。
この時間帯での外気温、25℃。夜、熟睡出来るのが嬉しい。

今日は、前に行ったのを忘れるくらい(何ヶ月ぶりかな?)だったけど、お隣の町の「篠」さんへ。
行く道すがら、バイト先を通過するので、業務に勤しむ仲間をチラ見だ(笑)。

f0233879_18425957.jpg
昼前に到着だったので、店内にお客は誰もおらず、いつもの特等席で頂いたのは、「細挽きの倍盛り」と「季節の野菜天」である。倍盛りは、毎度のことだか、期待を裏切らない喉越しだ。
野菜天は、ゴーヤ、ズッキーニ、しろなす、アスパラそれにふくみみとうがらしだ。
いずれも、カラッと揚がっていたけど、ふくみみとうがらしのぴりっとした辛さが気にいったな。

f0233879_18432758.jpg
店の入り口の「蕎麦です。」が、楽しい。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-28 18:45 | 日常 | Comments(0)  

鴨ひとり。

バイトに行くようになって、一月が過ぎた。朝夕のウォーキング無しでも業務中に軽く1万歩は超えているし、朝も早い勤務なので、鴨友に会う日がめっきり減ってしまった。

f0233879_1813347.jpg
休日の今夕は、久々に鴨にご対面。2羽の内の1羽が不在になって数週間経つが、今日も1羽で淋しそうだ。
散歩でよく会う顔見知りの方とも、1羽居ないことに「何処に行っているのか?」話題になるが、「鴨の勝手でしょ。」なんだろうな(笑)。

f0233879_182996.jpg
今夕は、姿を見つけると、「がぁ~~~。」の一声で、一目散で足元へ泳いでくる。
が、パンを食べ終えると、「ぷぃっ。」と拗ねたように去って行く。相変わらずの子である。


f0233879_18617100.jpg
更に、もう一枚。梢の頂で鳴きまくる「鶯」である。鶯は、竹やぶの中で鳴いていることが多いのいで、撮影が実に難しい。これも、たまたま梢に居たのだが、夕暮れでもあり、影絵みたいである。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-27 18:06 | 日常 | Comments(2)  

夏の終わりのアーリー・バード

夏も終盤を迎えた今日は、アーリーバードで遊んできた。
コースは、先月も行って後半49と崩れた「ザ・インペリアルCC」である。

f0233879_1235712.jpg
05:07 スタートの時間帯は日の出前で、朝焼けが美しい。気温もラウンドにはベスト・コンディションで、清々しい。

f0233879_12355646.jpg
まずは、1番356ヤード。ドライバー・ショットは、いい当たりでフェアウエー・センターへ。残り115ヤード、9番アイアンでピン・ハイへ。2パットの「パー」スタートは、幸先もいい。
その後はショート・ホールで「パー」が来たものの、ボギーの連続で、結局2パー、7ボギーの43

後半、40切りを目指すものの、最初のホールからバンカーに捕まり、しかも俗に云う「目玉」状態もあり、トリプル・ボギーのスタートが痛かった。「パー」を4個ゲットするも、バーディは来ず、4パー、3ボギー、1ダボ、1トリプル・ボギーの44。 結局、87か。 中々、18ホール全てを小気味よくラウンド出来ないのが悲しい。

気持ち良かったのは、最終ホール 406ヤード。てんぷら気味のドライバー・ショットで、残り205ヤード。クリーク(5番ウッド)で打ったセカンド・ショットは、まっしぐらにピン方向へ向かい、1ピン半に付いた。
あんなショットが出るから、ゴルフは楽しい。

早朝から、ご一緒にラウンド頂いたいつものメンバーに、楽しいラウンドを「ありがとう」である。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-24 12:38 | ゴルフ | Comments(6)  

「嬉しい。」話

昼前から太陽が顔を出し、今朝までの涼しさがどっかへ行ってしまった今日。昼までの勤務予定のところ、午後も出てほしい旨の打診だ。夕方、人と会う約束があるので、3時の休憩までチームに入りお勤めさせて頂いた。


夕方、近所のスーパーへ行き食料品を調達しレジで並んでいると、前に並んでいたおば様が「これを見せると、買い物したものの内高い商品を1割引してくれますからね。」と、そのスーパーの1割引きクーポンを渡してくれた。
当然、その方も利用したクーポンではあるが、たまたま後ろに並んでいた私にまで回してくれるとは。
有りがたく使わせていただきました。1割引!!!!、大きいよね。

レジ後の商品パッキングのあとに、再度お礼を述べて帰宅であった。

この現代に、周りにまで気を配ってくださるおば様に、あったか~い気持ちなれた夕暮れだったな。
ありがとうございました。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-23 18:23 | 日常 | Comments(0)  

佃島~門前仲町夕涼み散策


昨夕は、佃島~門前仲町の夕涼み散策に参加だ。

f0233879_1091720.jpg
まずは、江戸情緒満点の深川の門前仲町からほど近い「富岡八幡宮」に参拝。深川を舞台とした時代小説には必ず登場する古刹である。「願」掛けしました。

f0233879_1013238.jpg
コースは、月島駅からスタート。まずは、佃島発祥の地へ。現代に残る佃掘と大川端リバーシティ21の超高層マンション群である。高層階からの眺めは、どんなもんなんだろう?。

f0233879_10173281.jpg
住吉神社、佃島渡船跡を散策し、佃公園の「石川島燈台跡」へ。慶応2年に航行する船舶の為に築かれた石川島の燈台である。灯りが入って見た目は情緒たっぷり。1階は公衆トイレになってました。
隅田川からの川風が心地よかった。

f0233879_10223715.jpg
大川端リバーシティ21をぐるっと回遊するように石川島公園をめぐり、今週緑色に再塗装が完了したばかりという「相生橋」を渡り、江東区越中島公園を経由して門前仲町へ。

f0233879_10245473.jpg
仕上げは、門仲駅近くの「お好み焼き」屋さんで、お好み焼き、もんじゃ、たこ焼きをやきつつ、生ビールで乾杯。

雨の予報だったけど、雨にも合わず一昨日までの猛暑も治まり涼しい中での散策であったことに感謝である。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-21 10:28 | ウォーキング・散策 | Comments(2)  

15%節電達成!!

f0233879_10242160.jpg
昨日から猛暑が一段落で、今日もこの時間帯で外気温23℃。身体に嬉しい気温である。


さて、登録していた経済産業省のサイトから7月分の電気使用量15%削減達成のお知らせメールが届いた。
多くの協賛企業から賞品がリストされているけど、多すぎて選ぶのが面倒かも。
────────────────────────────────
【家庭向け節電サイト】15%削減達成のお知らせ
────────────────────────────────
節電へのご協力、ありがとうございます。

節電アクションに取り組んでいただいた結果、
昨年同月実績15%削減を達成しましたのでお知らせします。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-20 10:29 | 日常 | Comments(2)  

早出コール&オーバー・タイム

昨日は、昼からの勤務予定だったのだが、昼前に職場から「早出」コールがあり早めの昼食と採り出勤。
夏の繁忙期も、今がピークで送迎、お届け、移送と超々多忙な日々である。
結局、予定勤務を4時間オーバーの22時に「お先に~。」させてもらった。

f0233879_8495832.jpg
さて、こちらは我が家の庭の「トランペット」である。
今年も花が咲かない(汗)。この時期は金管楽器のトランペットのホーンのような大きな花が咲くのが普通なんだけど、我が家のはここ数年開花してくれない。お隣のは、今ピンクの大輪が立派に咲き誇っているんだけどな~。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-18 08:50 | 日常 | Comments(0)  

酷暑なれど。

今日は、早朝6時からの勤務。 7時台でも、ピーカンの快晴で暑い暑い。 

今日は12時までの勤務だったけど、午後は更に気温も上がり35℃超えで、外には居れない状態だった。昨日の往復400キロのロング・ドライブの心地よい疲れ(笑)も少々残っていたし、今日は午後の勤務無しで、体力的には助かったな(←1日勤務の同僚の皆さん、お疲れ様でした)。


f0233879_1845221.jpg
それでも、今夕の空の雲は「巻雲」が美しい空だった。 秋は確実に近づいているな。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-15 18:48 | 季節 | Comments(0)  

故郷へ

お盆である。

今日は、一路故郷「福島」へ。
その昔の「民族の大移動」みたいな大渋滞は無かったものの、普段よりは交通量は多目だったかな。

まずは、実家のお墓がある菩提寺へ直行し、お墓まいりだ。
同じお寺さんにこの5月に鬼籍に入った大変お世話になった叔母様のお墓もあるし、親戚中のお墓があるので各お墓にもお参りだ。
新盆でである叔母様の家にも数十年ぶりにお邪魔して焼香させていただいた。

f0233879_18552426.jpg
こちらは、実家への道の途中にある「鉄道踏み切り」である。小学生時代は、映画「スタンド バイ ミー」よろしくこの軌道が通学路だった。ある日の下校時、線路の石投げに夢中になり、近づいてきたディゼルカーに気がつかず、直前で停止した運転手の「こら~~!。」の声に、皆で蜘蛛の子を散らすように逃げた線路でもある。
当時はここまで草茫々な線路では無く、よく整備されていた記憶であるが、今はこの有様である。
奥に見える高速道路の高架も、少年時代は無かったな。

f0233879_18555286.jpg
そして、実家の裏山の木々である。この山に分け入り、ワラビやアケビを採取した一画でもある。

f0233879_1933550.jpg
さらに、少年時代の夏休みには毎日川遊びに興じた川も流れである。水泳に巣もぐり、魚釣り、川向こうの果樹園に忍び込んでのプラムや桃のもぎ漁り(笑)。

福島第一原発から直線で約36Km。故郷の山や川の景色・空気は何も変わっていないように見えたんだけどな。
[PR]

by Koppe3T | 2011-08-14 19:04 | 季節 | Comments(0)