<   2013年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

花冷えか!!

昨日は、鹿野山で北風に晒されたせいか、帰宅したら38℃近くまで発熱していた(汗)。
慌てて、薬を飲んで早々に就寝。今朝はケロリと平熱まで下がったので、まずは、一安心だった。

ところで、このところの寒さは半端じゃないな。今日の外気温も6℃台で、小雨も手伝って「花冷え」以上に真冬並みの感覚である。

f0233879_14104286.jpg
桜の花も、来週末には完全に散ってしまうだろうから、毎度の鴨池へ。
小雨に煙り、達には会えなかったけど、今年最後の桜並木を眺めてきた。

満開を通り越して、水面には、桜の花びらが・・・・。
f0233879_1411228.jpg


さあて、明日から新年度だ。
年度毎の〆や新年度の目標・計画など組織人としての生活から離れて数年経つが、やはり4月1日はフレッシュな気持ちで向かえたいものである。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-31 14:12 | 季節 | Comments(0)  

鹿野山でCQ。

桜も開花して、3月の最後の週末、そろそろ屋外で大きなアンテナを上げての電波の飛び具合をチェックしに、房総半島の鹿野山へ。
1979年の「虎騒動」で有名な「神野寺」の近くである。34年前は、この神野寺で変われていた虎のうち2匹が檻をを破り逃走。1頭は早々に射殺されるも、1頭は1ヶ月に亘り鹿野山の山間部を逃げ回ったという騒動である。


さて、桜が咲いて春はきたが、電波の春はまだまだのようで、標高の高いところで電波を出すも、飛びはまだまだ今一だったな。
f0233879_18382355.jpg


また、春を意識して、車の外にテーブルをセットしての運用を行ったのだが、生憎のどんより曇り空で、気温も8℃。北風も冷たく、「春~~~~!」を感じれる気候でなかったのが残念。今日のような天候で屋外テーブルでの運用は無謀だったかな。寒さに耐え切れず2時間ほどで撤収したのであった。

今日運用した「九十九谷公園」からの、山なみの眺めは山のあちこちに山桜がピンク色に咲いていて、春霞ながらも、見事な風景だったな。
f0233879_18341467.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2013-03-30 18:40 | 無線・釣り | Comments(0)  

セントラル 西コース

自称「晴れ男」ではあるが、今日のラウンドは朝から霧雨・小雨・上がり・小雨の天候。しかも麻の8時でも吐く息が白い寒さだ。

f0233879_1822042.jpg
今日は、職場の仲間2人と休みが取れた息子とのセントラルGCでのラウンドだった。
息子とは、実に2年ぶりのラウンドである。

4番ホールまではまずまずの当たりだったのだが、後半ドライバーが右へ右へ行きやすいスイングが出始め、ボロボロだったな。最終9番では、フォアキャディが付いて「1ホール空いたから、急げ急げ!!。」の大合唱。ついられて、更にぼろぼろ(笑)。上がったた、10打だ。
結局1パー、2ボギーの53。

f0233879_1825167.jpg
後半は、気分を切り替えたつもりが、なかなかショットが戻ってこない(汗)。
結局、1パー4パーの50。

計103は、昨年のカレドニアンGC以来の100叩きの刑だった。やはり、ドライバー・ショットが大事であるな。
息子との対決(笑)も14打の大差で大敗だったし、暖かくなったら、またリベンジしなくちゃである。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-27 18:04 | ゴルフ | Comments(2)  

787

先週シアトルへ行っていた娘が、昨夜久々に帰ってきた。

f0233879_19393046.jpg
なんと、手土産持参である(笑)。
シアトルのボーイング社のエバレット工場へ見学に行ったとかで、この1月から運航停止に陥っているボーイングの最新鋭機787のマグである。
787には、僅かに携わった身として、今の運航停止は実に悲しいことである。

今日のニュースによるとボーイング社のSB(サービス・ブリテン)を元に、昨日改善されたバッテリーを搭載して昨日テスト・フライトをしたと云うことだ。

早ければ4月には運航再開の可能性も出てきたニュースである。一刻も早く耐空性を取り戻し、レベニュー・フライトになることを祈っている。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-26 19:53 | 日常 | Comments(0)  

ふきのとう

「暑さ寒さも彼岸まで」とは云うけれど、流石にこのところ暖かくて気分も外向きになれる。

今朝は朝まで雨が残ったものの、日中は春らしい一日だったな。

f0233879_2021287.jpg
これは、職場の裏山のあちこちに芽を出した「ふきのとう」だ。
春の代名詞であるのだが、「ふきのとうの天婦羅食べた~~~い。」と思うのは、私だけだろうか。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-22 20:23 | 季節 | Comments(0)  

春爛漫なれど。

今日も、外気温は20℃近くまで上がり、山桜もちらほら咲き始めた。

なれど、今日も南風が強い。地元気象台の発表では、11m/sの強風だったな。

f0233879_19345298.jpg
そんな、強風の中着陸してくる航空機は翼を左右に振られながらの着陸だ。
このタイ航空のエアバスA-380も巨体を揺らしながらの着陸だったものな。


さあて、今夜は春の嵐が吹き荒れるらしい。
且つ、明日は朝から14℃の予報だ。これで、桜も一気に開花に違いない。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-18 19:36 | 季節 | Comments(0)  

坂田ヶ池

めっきり春らしくなってきたので、今日はバス・ロッド持参で近くの池へ。
f0233879_1654960.jpg


この池は、10年ほど前までは良く訪れてバス・フィッシングを楽しませてもらった池の一つである。

今日も、水面の波の具合も申し分ないコンディションだ。
登録している釣りショップからの情報でもこのところ何本も上がっているとのことで、訪れてみたのだが・・・・・。
もう少し水温が上がって、魚の活性が上がらないとダメかな。


場所を変えて、こちらは印旛沼へ流れ込む小さな川だ。こちらには数人のバサーが先着していたが、何方もヒットしている風はなかったな。
f0233879_16575257.jpg

この川も、その昔は入れ食い状態でヒットしていたのだが、今日は当りもなかった。


こちらは、田圃の畦に一面咲いていた可憐な野草だ。
f0233879_16591986.jpg


ところで、今日は東京で桜が開花したそうだ。平年より10日、昨年より15日早いという。
と云うことは、3月中に桜は散ってしまうということか。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-16 17:01 | 季節 | Comments(2)  

「あるいてゆこう♪」

今日、お客さまの車を移動していたら、車内オーディオから聞こえてきたのは、ビリケンの「あるいてゆこう」だった。
だだ、歌っているのはビリーとケンではなく、私の全く知らない男性なのである。

ビリー作詞作曲の「あるいてゆこう」が、何方かにカバーされていたのだろうか?
ラップのパートも、ケンのラップ通りだけど、声が違う????

あれは、何だったのだろう。

ビリケンの「あるいてゆこう」は、心に浸みる実にいい曲なのである。
f0233879_2058174.jpg

歌詞は、「あるいてゆこう ずっとどこまでも思い出の種の綿毛 まいてたくさんの「好き」に 囲まれ ますように大切なこと ささやかなこと全部伝えたい 青い空 雲の上に 君の笑顔が踊る「 うれしい」や「楽しい」の顔 「悪だくみ」の顔明日はちょっとサボって 出掛けられたらいいな・・・」
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-14 20:52 | ビリケン | Comments(0)  

春の嵐で、ハーフ リタイアー

一ヶ月半ぶりに出掛けたゴルフ・ラウンド。

今日は、霞ヶ浦沿いの「おかだいらゴルフ・リンクス」が舞台だった。
気温は朝から10℃超えで暖かい。されど、朝から7~8m/sの南風だ。
f0233879_16414814.jpg


しかも、前半は「風の妖精エアリー」と名付けられた、風を遮る山や木々がほとんどないコースだ。
定刻より少し早めにスタート。風は軽く10m/sを超えて、アドレスもままならない。
f0233879_16421452.jpg


3番ホールから更に南風が強くなり、打ち上げたボールは半分手前に戻ってきたり、右のOBゾーンぎりぎりに打ったTショットが、左のラフまで流されたり、グリーン上では、プレースしたボールが風で動くし・・・・、テークバックのトップで突風に押されまともにジャスト・ミートできない。

これは、17番 パー3のグリーンだ、フラッグが半端無くしなっているのが風の強さを物語っている。まさに、春の嵐である。
f0233879_16423663.jpg


それでも、169ヤード パー3では、風に乗せたボールがグリーン・センターにナイス・オン。で、パー・ゲット。
など、パー2個、ダボ3個、トータルでは「52」。
とても、ゴルフを楽しむ状況ではないと判断し、同伴競技者に了解を得てハーフで上がりを選択した。
残りの方々は、遠くから来たので、風の練習ラウンドとのことで残ったけど、後半更に最大瞬間風速25メートルとの報道だったから、大丈夫だっただろうか。

帰路、今日のゴルフ場が「おかだいらゴルフ・リンクス」と命名されたいわれの「陸平(おかだいら)貝塚」に立ち寄り、縄文時代前期から後期(約8000年前~3000年前)、霞が浦が海だった頃に縄文人が霞ヶ浦から採取した界を捨てて出来たという云う貝塚を探検してきた。実に立派な貝塚で、いかにも古代人が住みつきそうな小高い丘陵だったな。
f0233879_16505646.jpg
f0233879_18172880.jpg


リンクスとは海岸・河岸に造られた比較的フラットなコースとのことで難コースが多いけど、今日は「風の妖精」ならぬ「春の嵐」にやられたな。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-13 16:59 | ゴルフ | Comments(2)  

光がきた日

今日は、我が家にやっと「光」が届いた。

工事の方が来て、約1時間で光ファイバーのケーブルの引き込み作業が完了。

f0233879_18252454.jpg
早速、接続ガイドを見ながら、ONUやホームゲートウェイの接続とインターネットの設定し、接続完了だ。

やはり、今までのADSLに比べると格段に早い!!。
ネット・サーフィンもサクサク動くのは、やはりストレスもなく嬉しいことだ。

更にスマホ用に、WiFi Home Spot Cube も接続してスマホもサクサク。、これまた嬉しいことである。

10年以上もよくADSLでインターネットしていたものだ(爆)。もっと早く「光」にすれば良かったと感じ入ったところである。
[PR]

by Koppe3T | 2013-03-12 18:30 | 日常 | Comments(2)