<   2014年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

桃栗三年 柿八年

今日は最高気温24.5℃。涼しい1日だったな。

今朝は超早番だったのであるが、午後帰宅後はお昼寝~~~(笑)。


さて、昔から「桃栗三年柿八年」と云われるけど、その続きがあるんだよね。
私の故郷では、「梨の馬鹿野郎十八年」と云われていた。梨の農園だったからかな(笑)。
ご存じの通り、芽が出て実がなるまでに、桃と栗は3年柿は8年かかるという意味で、梨は18年もかかるらしい。
まっ、何事も成し遂げるまでにはそれなりの年月がかかると云うたとえでもある。

夕方散歩していて見つけた栗の実である、いがぐりがパックリ開いて「早く収穫して~~!」の図であった。いよいよ収穫の秋~~~である。
f0233879_17171461.jpg


傍らには、樹高1.5mほどの栗の木にも実が実っている。
f0233879_1716399.jpg


幹にプラカードが付いていて、植えた年月と品種が記録されていた。「2012年11(H24年)、大峰」である。2年ほどで、こんなに実を付けるのである 。
f0233879_17165833.jpg
桃栗3年。ふむふむ。「梨の馬鹿野郎18年!!」道理で、梨は接ぎ木をして品種改良を行っていたのは、収穫までに年月がかかり過ぎるということだったのであろうな
[PR]

by Koppe3T | 2014-08-29 17:20 | 季節 | Comments(2)  

おかだいらゴルフリンクス

今日の最高気温は、23.1℃。1日中曇りで涼しいくらいの陽気だった。
そんな中、いつものサークル仲間2組で「おかだいらゴルフリンクス」で遊んできた。

PS:リンクスとは、「陸の隆起線(分水線)」という意で、基本的には河口の土地のことをリンクスといい、なおかつ海の境界に面した波打ち際に接しているコースと云うことになる。
しかし、ここおかだいらGLは、海には接していない。数キロ先に霞ヶ浦が望める程度である。


さて、今日はここアウト1番 366ヤード パー4からのスタートだ。Tショットは左ラフへ。そして2オンもならず3オンもならずで、4オン 2パットのスタートだった。スタートから痛い!!
f0233879_16582133.jpg


それでも、2番 357ヤード 357ヤード パー4、3番 126ヤード パー3とも「パー」ゲット~~。更に5番、6番とパー・ゲットで波に乗れると思いきや、7番 341ヤード パー4では、痛恨のOB(Out of Bounds)だ!!。結局トリプル・ボギーは痛い。

それでも、ここ9番 491ヤード パー5ではフェアウェイ・ウッドの当たりも良く、4オン 1パットのパー。結局、43(パット13)での折り返しだ。
f0233879_174255.jpg


後半、ここ10番 373ヤード パー4では、セカンド・ショットがガード・バンカーに捕まるも、寄せワンのパー・ゲットだ。北寄りの風が7m/sと強まるも、80台前半への期待は高まる。
f0233879_1775824.jpg


12番 346ヤード パー4である。左からの強風が激しい。
f0233879_17105551.jpg


その後ショート・ホールでの「パー」はあるものの、ボギー先行だ(汗)。
で、ここ15番 351ヤード パー4では、「バーディ」ゲットを目指してツネちゃんと2ショット(笑)
f0233879_17151462.jpg

そもそも、イン・コースは「風の妖精エアリー」と名付けられた、風をまともに受けるコースになっているのである。2番手程度の風に苦しめられた後半であった。

ラストのホールで、前の組とTショット待ちになり、なななんと!!同率ベストグロスの位置にいるらしい。上がりバーディなら、BGかs~~~(笑)。力んで、結局ダボ(笑)。BGは逃げていったのであった。
後半は、45(パット17)、計88での上りと相成った。まぁ、あの強風の中での88なので良しとしとこう。2組での新ぺリアの結果は上品な(笑)準優勝!!

それにしても、今日ご一緒のおたけさん、前半と打って変わって5パーの40は素晴らしかったです。
また、手首を痛めていた河やんも復帰で実に楽しいラウンドをありがとうございました。

帰路、喫茶店に立ち寄り一人反省会。
f0233879_1726336.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-08-27 17:32 | ゴルフ | Comments(2)  

夏も終わり~

今日は最高気温24.9℃。先週までのジリジリ太陽を思うと別天地~~~~という感の25℃以下だ。

午後、庭木の伸び切った枝払いをして、スッキリ!! 真夏になる前にカットしとくべきところ、真夏の間にもグングン伸びていたのである。
f0233879_1813068.jpg



カットし終えて出した枝の束は2束だ。
f0233879_1814912.jpg



処理が終わった頃、結構大粒の雨が降り出しだ。タイミングよくカットと後処理完了で良かったな
f0233879_18132456.jpg



もう数日前からエアコン無しの自室に戻って就寝しているが、明日以降も熱帯夜になることはないとのことなので、夏も終わり秋の始まり始まり~~~である。
[PR]

by Koppe3T | 2014-08-26 18:14 | 季節 | Comments(2)  

「処暑」も過ぎれば秋も感じられる

23日に二十四節気の「処暑」を迎えて、以降涼し目な土日だった。今日は最高気温26.1℃。実に涼し目で業務も捗る捗る(笑)


午前中の休憩時間のお空は雲も垂れ込め直射日光もないし、涼しい風も適度にあって秋っぽい。
f0233879_19472215.jpg



世の中の夏休みも最終週を迎えて、海外へ出発されるお客様もひと段落傾向だけど、帰国のお客様ままだまだ多めの今日だったな。

で、運転に焦っているわけでもないのに、今日は送迎バスの左後ろをポールに擦ってしまった(汗)。 
左に寄り過ぎて停車していたのが裏目に出て、前進時ハンドルを大き目に右に切ったものだから、後輪の後ろが左に振られてわずかにポールに接触したのである。送迎バスに乗って初の傷を残してしまった。反省!!!。
f0233879_19473363.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-08-25 19:48 | 季節 | Comments(0)  

残暑見舞い申し上げます~~~♪

今日も朝からピーカンに晴れ上がり、暑い熱い1日だったな。最高気温34.1度。

午前中の成田空港の風情である。青空が広がり、いかにも暑い。
f0233879_18473874.jpg
f0233879_18465295.jpg



こちらは、お客様から頂いた機内食の一つ。Big Islandと呼ばれるハワイ島コナのクッキーでした。
f0233879_18501360.jpg



午後は家に居ると暑いので、例によって避暑へ(笑)。2時間半ほど読書とうたた寝三昧させて頂いた。お空の雲も絹雲模様になってからの帰還であった。
f0233879_18584456.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-08-22 19:00 | 季節 | Comments(0)  

行雲流水

今日も猛暑だったな。最高気温33.6℃。
マレーシアから帰国のお客様も、「日本の方が暑いです。」だったもんな。


あまりの暑さに、午後は今日も避暑へ。今日は大型スーパーへ(笑)。約3時間読書とうたた寝させてもらった。
f0233879_18443117.jpg


夕日が自分の影を10mほどの長さに伸ばす、夕方5時でも外気温30℃。
f0233879_18474882.jpg



それでも夕陽が沈んだ西の空は、見た目は涼しげな夕焼けだ。明日も暑いに違いない。
f0233879_18492548.jpg


「行雲流水、人生は旅なり」、日々色々あるけれど、自然体でいこう。
[PR]

by Koppe3T | 2014-08-21 18:52 | 季節 | Comments(0)  

安心は出来ない「あんしん延長保証」

昨年、K's電気でWindows8対応パソコンを購入して、ひかりファイバーの速さと相まってサクサク楽しんでいたんだよね。

NEC社の保証は、「1年」だったので、購入時お店の勧めもあってK'sデンキの5年保証の「あんしん延長保証」に加入していた。保証料は購入価格の5%である。

使い始めて10ヶ月頃から、キー・ボードの[Pg Dn」キーがスタックして戻らない時が時々発生。
「あんしん延長保証」に加入だから、完全にスタックしてから申し出ようと先延ばしにしていたんだよね。
で、先日お店に電話して持参。すると、「キーボードは、保証対象外なんです」とのこと!!!
f0233879_18165099.jpg


とりあえず、NECへ送り見積もりを取ると、¥11,000とのことで、修理は断念。
確かに延長保証の保証規定の中に「キーボード」が対象外と小さな小さな字で書いてあったのを、修理でお店へ出向いた時に知った私がアホでした(汗)。やはり保証規定は隅から隅まで読まないといけません(笑)。

と云うわけで、安心出来ない「あんしん延長保証」のお話でした。


さて、今日も最高気温32.1℃!!!!朝からピーカンの晴れで肌に太陽の日差しが痛かったな。
f0233879_18181347.jpg


午後出向いた毎度の喫茶店では、午前中の疲れで読書のはずが半分うたた寝の午後であった。
f0233879_18195020.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-08-19 18:23 | 徒然なること | Comments(0)  

ハロハロ~~~!

今日の最高気温は、33℃!!!!。もう真っ黒になっている腕ではあるが、この時間帯でも直射日光に焼かれて痛い屋外である。
f0233879_16423760.jpg



昼に上がり、身体の内側から冷やそうとコンビニへ直行。冷えた「ハロハロ」で体内からクール・ダウン(笑)。今日は、「メロン・クリーム・ソーダ」にしてみた。
f0233879_16421461.jpg



こちらは、先日のドラマで流れていた1シーンである。「京島南公園」のジャンボ滑り台とスカイツリーのコラボである。数年前お散歩で訪れた公園である。この滑り台、かなり高いので滑り応えがありました(笑)。
f0233879_16451170.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-08-18 16:46 | 季節 | Comments(0)  

猛暑、復活!!

終戦記念日の今日、朝の9時から30℃超えで暑い暑い1日だった。しかも最高気温は32.4℃。
しかも、帰国ラッシュも始まっており、職場は大わらわ(笑)。


午後は、大わらわ身体を癒すべく、毎度の喫茶店へ。まったり読書が私の癒し術である。
f0233879_17525049.jpg


夕方、南寄りの風も9m/sと強まり、お空の雲もすじ雲(絹雲)だったな。
f0233879_1753361.jpg
f0233879_17565837.jpg


近くの菜園にはミニ・トマトやら唐辛子が収穫まじかのようだ。
f0233879_17531653.jpg
f0233879_1755129.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-08-15 17:55 | 季節 | Comments(0)  

「ガリア戦記」

今日は午後には雨も降ってくれて、涼し目な1日であった。

先月から読んでいたカエサル著の「ガリア戦記」を読み終えた。
紀元前の現在のフランス・ベルギーの全部、オランダ南部、ドイツの南部、スイスの大部分を一部をローマ人はガリアと呼んでいたと云う。

正式題名は、「カエサルのガリア戦争に関する覚え書」とのことだ。紀元前58年から51年までの8年に及ぶ戦争の記録になっている。現代なら「侵略戦争」とも云える内容である。
f0233879_18263623.jpg


当時のガリアは実に多くの部族が郡ごとに割拠しており、部族間の争いも頻発し、国家の体をなしていなかった時代でもある。

本の裏書によると、
「前58年以降、数年にわたりカエサル率いるローマ軍が、ガリアからブリタニアにいたる広範な地域をローマの勢力下におこうとして遠征を試みた貴重な記録である。当時のガリアやゲルマニアの情勢を知る上で必読の書として知られ、また、カエサル自身の手になるラテン語で書かれた簡潔にして流暢な文体は、文学的にも高い評価を受けている。タキトゥスの『ゲルマニア』とならぶ古代研究の最重要史料。(講談社学術文庫)」


私が読んだのは、國原芳之助訳のものである。これが、実は直訳っぽい日本語になっているで実に読みにくく、難解な1冊であったのである。
多くの方が訳されていると思うので、もっと理解しやすいものがある違いない。

それでも、当時のガリアの風俗やカエサルの軍の進め方や戦後処理の仕方などは十分伝わった1冊である。


こちらは、昨夕の散歩で見つけたアブラゼミの幼虫が成虫を横目に木を登るシーンだ。
f0233879_19124054.jpg
携帯での写真なのでボケてしまったけど、見ている間に幹を登り切っていたな。蝉は7年地中に居て変態(羽化)して1~2週間で死んでしまうと学んではいるけど、幹を登る姿は必死だった。
[PR]

by Koppe3T | 2014-08-14 18:34 | 映画・読書 | Comments(2)