<   2014年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

どんより~~~~秋

今日は、最高気温19.7℃。朝と午後ちょっぴり雨降りなれど、曇が実に低い1日だった。

夜明け前の東の空も、雲が多く朝焼けもちょっぴりだった。
f0233879_17451404.jpg


午後の散歩時の水面の空も厚めの雲が。
f0233879_17451614.jpg


それでも季節は「晩秋」。菊の花が満開でした。しかも、パソコンに写真を落としてから見たら、奥の白い菊に「カマキリ」君が・・・。もう、頑張っているね。
f0233879_17451991.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-10-31 17:48 | 季節 | Comments(0)  

穏やかな晩秋の候

今朝は8℃台まで冷え込んだものの、日中は快晴で最高気温も20.5℃まで上昇。しかも、ほとんど無風状態だ。
f0233879_18003746.jpg


お空のぽっかり雲も青空にくっきりだ。
f0233879_18004275.jpg


さて、今週末の3連休。外出可能なのは土曜日くらいなもので、日~月とは荒れ模様の予報である。さて、実際はどうなることやら。

[PR]

by Koppe3T | 2014-10-30 18:02 | 日常 | Comments(2)  

天気は最高~~~!

今日は、朝から快晴。昨日の「木枯らし1号」と打って変わって、快晴微風の中「土浦カントリー倶楽部」へ行ってきた。


朝一のスタートは、ここ西コース1番 430ヤード パー4だ。快晴の青空が眩しい。
2オンは出来ず、3オン2パットのボギー発進だ。
f0233879_17000548.jpg

ここは、西6番 谷越えの137ヤード パー3。ここでは、わずかにショートでパー・オン出来ずも、1パットのパー。
f0233879_17001036.jpg
結局、前半は3パー、4ボギー、2ダブルボギーの44(パット16)で折り返し。


後半は、南コースだ。ここ南1番では、オーナーのツネちゃんと80台目指しての2ショット撮影だ。Tショットが右バンカー、更にセカンド・ショットもガード・バンカーに捕まるも、グリーン手前からの4打目が直接カップインの「パー」は、幸先が良い。
f0233879_17001206.jpg
f0233879_17001500.jpg


なれど、ここ南2番へ向かうと、2番ホール内にプレー中が2組、Tグランドに2組と、大渋滞!!!!。 1ホールに4組も居るのは実に珍しい(汗)。
このホールで、焦るべき行為を目撃だ。前の組がホールが詰まってTショット出来ないので、Tグランド上にボールを置いてアプローチに勤しんでいたんだよね(汗)050.gif050.gif050.gif033.gif033.gif033.gif。しかも、3人も(汗)。ゴルファーが唯一Tアップして打てる「神聖」なるTグランドで、ウェッジでアプローチの練習。ゴルファにはあるまじき行為である。コース管理の方々には見せられない行為である050.gif033.gif
f0233879_17001900.jpg

で、今日の落とし穴は、南5番 350ヤード パー4に待ち受けていた。Tショットを引っ掛け左の崖下のOBゾーン近くへ。そこから出すだけで3打もかかり、結局6オン 2パットの(ダブル・パー)は痛い痛い!!007.gif

で、ここは南8番、135ヤード パー3だ。今日はパー3がまともに1オンしていないので、ここはとショットするも、わずかにショートで2オン 2パットのボギー。結局、今日はパー3での「パー」が無かったのは残念。
f0233879_17002782.jpg

後半は、5番の8打が響いて2パー、6ボギー、1ダブル・パーの46(パット14)。計「90」だ。80台に1打及ばず!!!!、残念!!!。
されど、快晴微風の絶好のラウンド日和にいつものメンバーと2組ラウンドは実に楽しかったな。
今日のぺリア優勝は、グロス83のカツやん、おめでとうございます。また次回、よろしくお願いします。

帰路は、例によって薫り高いホット・コーヒーを飲みながらの反省会。次回こそ80台復活しなくちゃである。
そうそう、先々週手に入れたサンド・ウェッジ(JPX 56°)は、バランス的にも実にフィーリングが良く、長く使えそうだ。003.gif
f0233879_17002999.jpg


[PR]

by Koppe3T | 2014-10-29 17:15 | ゴルフ | Comments(0)  

木枯らし1号!!!!

今日は朝から快晴。気温もこの時間帯で17℃台。しかも北西からの強い北風が寒い。地方気象台のデータでは、8m/sの風だ。

で、この風は今年の「木枯らし1号」のようだ。
職場の裏山の竹藪も北風にあおられて、大揺れだった。
f0233879_13150831.jpg
その北西の風へ向かって離陸してゆくので、このアメリカン航空機もJALのB-777も離陸後の高度が高い。
f0233879_13150642.jpg
f0233879_13151080.jpg


自宅の生垣の山茶花は、今が見頃に満開だけど、木枯らしで花びらも多く散ってしまった。晩秋の季節である。
f0233879_13151493.jpg
f0233879_13152129.jpg

木枯らしとは、太平洋側地域において晩秋から初冬の間に吹く8m/s以上の北寄りの風ことで、西高東低冬型の気圧配置になったことを示す現象である。
いよいよ冬の到来であるな。


[PR]

by Koppe3T | 2014-10-28 13:22 | 季節 | Comments(0)  

川霧~~、そして「ローマ亡き後の地中海世界」

冷雨の昨日とは一転、朝の内は少々冷え込んだものの、日中は快晴で18.8℃。暖かな秋晴れの1日になった。

こちらは、早朝の里山プロムナード沿いの川霧の風景である。秋特有の霧の世界も綺麗ではある。
f0233879_14425120.jpg


で、こちらは昼前の毎度お馴染みの成田空港管制塔。青空が広がり気持ちが良い。
f0233879_14424585.jpg


さて、数か月前から読み始めていた、「ローマ亡き後の地中海世界」全4巻を読み終えた。「ローマ人の物語」の続編と言うべき塩野七生氏の歴史巨編である。
476年の西ローマ帝国の滅亡から北アフリカからのイスラムの海賊の侵攻やトルコ軍との大海戦、マルタ島攻防戦などキリスト教世界とイスラム世界との壮絶な戦いの物語である。中世の地中海を取り巻く世界情勢が少しは垣間見れた気がする。
f0233879_14430378.jpg
ただし、当時大活躍で現在のイタリア海軍の祖である都市国家「ヴェネチア共和国」の話題になると、既刊書の「海の都の物語」を参照してもらうしかないとか、有名なロドス等の攻防も「ロードス島攻防記」を読んでくださいの一言で、ローマ帝国亡き後のヨーロッパの国造りを楽しみに読み始めた私には少々残念な内容だったかな。



内容(「BOOK」データベースより)

476年、西ローマ帝国が滅亡し、地中海は群雄割拠の時代へと入った。台頭したのは「右手の剣、左手にコーラン」を掲げ、拉致と略奪を繰り返すサラセン人の海賊たち。その蛮行にキリスト教国は震え上がる。イタリア半島の都市国家はどのように対応したのか、地中海に浮かぶ最大の島シチリアは?『ローマ人の物語』の続編というべき歴史巨編の傑作、全四巻。




[PR]

by Koppe3T | 2014-10-24 15:03 | 映画・読書 | Comments(0)  

寒い!!「霜降」

今日の日中は、ほとんど気温が上がらず12℃前後。しかも冷たい雨が中々上がらず、夕方になってやっと雲が薄くなった感じだ。
f0233879_16570496.jpg


今日は、二十四節気の「霜降(そうこう)」。 秋が一層深まり、草木に霜が降る頃だ。秋の虫たちの鳴き声も止み、冬を真近に控える時期でもある。
雨に濡れた柿も寒々しい。
f0233879_16571059.jpg

確かに、寒い寒い1日であった。生垣の下に芽を出した「水仙」もこれから真冬を迎えるのではあるが、来春まで頑張ってくれたまえ(笑)。
f0233879_16570737.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-10-23 17:01 | 季節 | Comments(0)  

山茶花時雨

今朝は朝から雨。しかも降ったり止んだり。昼前には雨も上がったけど、日中の最高気温も19.7℃。涼しめな1日だった。

今日みたいな雨を「山茶花時雨」と言んだろうな。(色が少ない冬に紅い花を咲かせる山茶花。そのけなげな花に降りかかる時雨。)
f0233879_17372421.jpg
秋から冬にかけて降ったり止んだりする雨「時雨」は、濡れると結構冷たい。
f0233879_17492719.jpg
明日も終日傘マークの1日。しかも2mm程度と、傘が必要なほどの雨量でかつ冷たい雨のようだ。で、明日のお楽しみラウンドは、中止との連絡が入った。
そんな訳で、新兵器「JPX EⅢウェッジ」の切れ味確認は、次週のお楽しみ~~~。

雨の日のアウト・ドアは確かにシンドイ。のんびり過ごすことにしよう。

[PR]

by Koppe3T | 2014-10-21 17:46 | 季節 | Comments(0)  

ロールアウト

今朝の夜明け前の東の空は、不気味な朝焼け!!出勤時、思わず1枚。で、今日の最高気温は23.1℃。晴れから曇りなれど、穏やかな秋の日であった。
f0233879_15331147.jpg
で、一昨日はビッグなニュースが流れてきた。遅れに遅れていた三菱重工のMRJがやっとお披露目(ロールアウト)されたのである。
かの戦後初の旅客機YS-11以来、50年ぶりの国産旅客機である。
YS-11には随分乗せてもらったし、荒天の時のプロペラのピッチを変えて飛ぶあの轟音と揺れの激しさは懐かしいが、今度は燃料効率的には世界一クラスの設計とのことだ。来春の初フライトからが実は更に難問も飛び出すであろうが、どうか3年後には日本の空に雄姿を見せてほしいものだ。
f0233879_15331453.jpg
詳しくは、以下をご覧ください。

国産ジェット旅客機MRJ ロールアウト 文字http://www.aviationwire.jp/archives/47969
[PR]

by Koppe3T | 2014-10-20 15:41 | 日常 | Comments(0)  

何でも日和~~~!

今朝の最低気温は8.2℃、それでも日中は快晴で最高気温は22.1℃。「何でも日和~~~!」な穏やかな秋晴れだった。
f0233879_17441026.jpg

お散歩日和、釣り日和、ラウンド日和・・・・、色々な日和はあるが、今日は無線日和だ(笑)。


実は、今日は年に1回の「千葉コンテスト」の日。千葉県の無線局としては野山へ出掛けて電波を飛ばさなくちゃである。
f0233879_17324544.jpg


今日行った場所は、運動公園の一画でありサッカー、野球、テニスに興じる姿を遠目に見ながら、無線の移動運用を楽しませてもらった。

空にはぽっかり雲も青空に浮かんで、秋の風情だ。
f0233879_17324842.jpg

無線に興じていたテーブルの傍には、真っ赤な実を付けた樹が。
f0233879_17345363.jpg


その樹には度々、メジロ君が飛来だ。赤い実をついばむのに大わらわのメジロ君であった。
f0233879_17325154.jpg


今日も、多くの無線局に呼んで頂けた。ありがとうございました。


[PR]

by Koppe3T | 2014-10-19 17:43 | 無線・釣り | Comments(0)  

PC再セットアップ

今日の最高気温は、20.1℃。 しかも真っ青な青空で「秋」本番の陽気だった。
近くの銀杏も黄色く色づいて美しい。反面、桜の樹は葉っぱ半分以上も落葉して、侘しく、冬も近いことを思わせている。
f0233879_16140782.jpg
f0233879_16141088.jpg

昨日は、一昨日から反乱を起こして「ネット」や「メール」も「ファイル管理」も絶不調になっていた我がパソコンの治療に専念(笑)。
半年ほど前に取っていたバックアップ・ディスクと再セットアップディスクを使ってのパソコンの復旧に勤しませてもらった。

通常は使いもしない「BIOSセットアップ・メニュー」から入り込むのであるが、再セットアップ・ディスクを入れたりバックアップ・ディスク(3枚)を入れたり出したりと、約4時間ほどの作業だった。
f0233879_16151146.jpg
何とか、半年前の時点のパソコンに戻り、動作も完璧!!。やはりパソコンがサクサク動くのは嬉しい。なれど、5月以降のドキュメントやPhotoは消滅だ。まっ、しょうがない。


そうそう、先週から「ウイスキー大辞典」なるものを手元に置いて時間があれば眺めている。
f0233879_16152051.jpg
今、NHKの朝ドラでやっている「マッサン」の影響ではないけれど、基本的に日本酒やビールよりもウイスキー好きにはタイムリーなドラマであり。現ニッカウヰスキーの創業者「竹鶴政孝」とその妻リタ夫人の物語なのだ。
f0233879_16152450.jpg

先日、とあるバーで飲んだニッカのピュアモルト・ウイスキー「竹鶴」が実に美味しかったので、今日入手してみた。深みのある味を楽しませて貰おうと思う。
f0233879_16150126.jpg

[PR]

by Koppe3T | 2014-10-18 16:39 | 日常 | Comments(2)