<   2015年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

五月も最終日~~~

五月の最終日だ。しかも、予報に反して雨もなく、青空も広がった暑い日曜日。関東の内陸部では34℃台だったというから、記録的な暑さの五月だったな。

夕方、久しぶりに「鴨池」へ。
f0233879_18025287.jpg

鴨の姿は見えない。声をかけるも現れない。何処かへ行ってしまったかな?と、池を一周して帰ろうとしたら、「グァ~!」と葦の中から鳴き声だ。
呼ぶと、やっと寄って来た。しばし、パンを捕食に夢中の鴨君であった。
f0233879_18025585.jpg
f0233879_18030192.jpg
f0233879_18030619.jpg



池の端の梅の木には、青梅が沢山実っていた。夏であるな。
f0233879_18030976.jpg

さて、明日から「水無月」の始まり始まり~~~。西の空は綺麗な夕焼けだったな。
f0233879_19021960.jpg

by Koppe3T | 2015-05-31 18:04 | 季節 | Comments(0)  

今日は、坊主。

今日は朝から快晴。外気温もどんどん上昇し、この時間帯で27℃。しかも風速1~2m/s。蒸し暑い。

そんな中、ロッド持参で野池へ。実に雰囲気の良いこの池ではあるが、今日は当たりも無い。
f0233879_14580261.jpg


傍らの谷津の山々の上には、ぽっかり雲が。初夏の風情である。
f0233879_14580556.jpg


田圃の畦の流れも、いい風情だったな。
f0233879_14581288.jpg



by Koppe3T | 2015-05-30 14:59 | 季節 | Comments(0)  

ロスト・トレイン

中村 弦(Nakamura Gen)氏の「ロスト・トレイン (Lost Trains)を一気に読み終えた。
f0233879_17490533.png

廃墟・廃線跡マニアの主人公が鉄道マニアの娘と世話になった老人の消息を訪ねてゆく物語である。鉄道マニアではない私ではあるが、読み始めて早々に面白さに引き込まれ、一気に読破だった。

小説の後半に次の文章が出てくる。
「人の一生は鉄道と似ていて、ところどころに乗り換え駅がある。乗り換え駅では、よくよく注意しないと番線や列車をまちがえて、目指しているのとは全くちがう場所へ連れていかれてしまう。」
確かに、人生の分かれ道と乗り換え駅は実に似ているな。

小説のエンディングの描写に関しては、賛否両論はあるであろうが、鉄道に関する描写やミステリーの創造には感じ入った作品であった。



<Book Dataより>
奥多摩の廃線跡を訪ねた牧村は、鉄道マニアの平間老人と出会い、世代を超えて酒を酌み交わす仲に。だが「まぼろしの廃線跡」の話をしてほどなく、老人は消息を絶ってしまう。テツ仲間という菜月と共に行方を追うなか、浮上する「キリコノモリ」。その言葉を手がかりに東北へと向かう二人の前で、ある列車が動き出すとき、全ての謎が解けていくのだが──旅への郷愁を誘う青春小説。



by Koppe3T | 2015-05-29 17:51 | 映画・読書 | Comments(0)  

紅花栄

今日も朝から快晴。今日の最高気温は27.5℃だった。梅雨明け後の真夏とは違い、風が爽やかで木陰に入れば涼しさも感じれるのが嬉しい。
七十二候では、「紅花栄(べにばな、さく」の候である。古代エジプト時代から染料に利用されていたと云う「紅花」が咲く時期なのである。

我が家に紅花はないけれど、こんな「台湾菊」が数十年ぶりに大きく開花していた。やはり、地植えにしておくと地中には根が残っているものらしい。
f0233879_16264440.jpg


また、紫陽花も数輪の蕾が大きくなってきた。「小満」の候ならである。
f0233879_16264873.jpg


ここ数日、電離層の活性が上向きで家からも電波伝搬の醍醐味を楽しめている。
一昨日は、21MHz帯で「CQ JA」と日本を呼んでいるのが聞こえてきた。「こちらは、ネグロス島」と言っている。初めて聞く地名だったので、調べるとフィリピン中部にある島でフィリピンで4番目の大きさの島であった。
アンテナもツェッペリン・アンテナだし、定格送信出力も10Wの我がTS-670では届くかどうか不安ながらも、応答すると難なく交信できたのだ。電離層さまさまである(笑)。
f0233879_16324723.jpg
f0233879_16324399.jpg
これから、秋口までは「電離層伝搬」による交信が楽しめそうである。
ツェッペリン・アンテナは、あの「ツェッペリン飛行船」にぶら下げるようにして使われてから、そう呼ばれるようになった片側給電のアンテナである。


by Koppe3T | 2015-05-27 16:36 | 季節 | Comments(0)  

明日も晴れだな。

今日は曇り空ながら、日中は青空も覗いて最高気温は24℃。


NRTの管制塔も、爽やかそうだったな(笑)。
f0233879_19084297.jpg

この管制塔のトップに見えるレドームが、ASDE:Airport Surface Detection Equipment(空港面探知レーダー)だ。先日読み終えた小川 怜しの作品「霧のソレア」にも登場だった、レーダーである。物語では、霧で数メートルも視程がないNRTに瀕死の状態で着陸し草地に突っ込んだボーイング747機の消化に向かう消防隊が右往左往するのを、このレーダーで誘導するシーンがあったな。
f0233879_19085077.jpg
ASDEは、このレドームからお椀上の電波を発射し、電波の反射から地表の移動体を捕捉する装置なのである。闇夜や深い霧でも航空機や移動体を捉えることが出来ちゃうのだ。


さて、今夕も西の空には綺麗な夕焼けだった。明日も晴れだな。
f0233879_19084738.jpg

by Koppe3T | 2015-05-25 19:13 | 日常 | Comments(0)  

お山の上から、CQ CQ~~~

今日は房総半島のお山の上から電波伝搬実験だ。天気は朝から快晴無風。絶好の「何でも日和」である。

目的地に向かう林道の両サイドには、多くの方々が草刈機を肩に作業中だった。今日は地域総出の一斉除草の日かな~~?と思いつつ進むと、目的地の緑地も、除草の作業中(汗)。邪魔にならない位置でアンテナの組み上げだ。
f0233879_18155828.jpg


アンテナも上がり、何局かに声をかけてから、CQの開始だ。だけれども、????????????数10分電波を出すも、コールされない???。
やっと呼んでくれた局長さん曰く、私の電波の変調が変とのリポートだ(汗)。

交信を止めて、再度アンテナ調整すると、ナットが緩んでいる箇所を発見!!!。固定して、再度SWRをチェックしてCQを出すと、今度はバンバンコールが入ってきた。やはり、手抜きは失敗の元であった。ここからは、多くの局に呼んで頂けたアウトドア無線運用だった。
f0233879_18162008.jpg


帰路立ち寄った千枚田の風景は、田植えも終わっていて実に癒される日本の原風景だったな。
f0233879_18164582.jpg


傍らには、こんな癒し系の草刈りおばさまが歓迎してくれていた(笑)。
f0233879_18163161.jpg

by Koppe3T | 2015-05-23 18:22 | 無線・釣り | Comments(0)  

今日は、29センチ

今日も朝から晴れ!!なれど南西の風7m/sとかなり強め、ゴルフなら2~3番手の風である。

梅雨入り前の爽やかなこの時期、午後には毎度の野池へ。
今日も当たりがよくきたな。同じエリアで同じポイントに3回キャストして3回ともツン、ツ~ン!!。3回目にフックイングに成功だ。
上がったのは、ここでは小さ目な29センチ。尾びれが細くなっていて、少々痛々しい1匹であったな。
f0233879_17453064.jpg
約30分ほどの、釣行で1本。さて、明日も五月晴れの予報だ。アウト・ドアに行くとしよう。

by Koppe3T | 2015-05-22 17:47 | 無線・釣り | Comments(0)  

小満!!

今日は未明から激しい雷雨で何度か目覚めさせられたけど、7時前からは一気に晴れ上がり青空が広がった。最高気温は午後3時に24.2℃を記録だ。
晴れ上がったお空の青さが眩しかったな。
f0233879_17142771.jpg


さて、今日は二十四節気の「小満(しょうまん)」。あらゆる命が満ちていく頃、太陽を浴び万物がすくすくと育つ季節とのことだ。秋に蒔いた麦が実りホッとする時期で、小さな満足が得られるので「小満」の意らしい。
我が家の薔薇も満開!!!!!
f0233879_17144146.jpg


毎度の鴨池へ向かう途中の土手には紫陽花も開花で、確かに万物が活き活きとしているな。鴨池の側の林では、ヒヨドリの鳴き声が元気一杯だった。
f0233879_17143360.jpg
f0233879_17173421.jpg
また、七十二候では、「蚕起食桑(かいこおきて、くわをはむ)」の候である。
確かにこの初夏の時期は、何を行うにも爽やかで活動的に活動できる季節である。ゴルフ、屋外での無線交信、ウォーキング、さらに湖沼での釣りと屋外活動に精出ししなくちゃであるな。


by Koppe3T | 2015-05-21 17:27 | 季節 | Comments(0)  

快晴微風、絶好ラウンド~~~!!

今日の最高気温は24℃台。日中の風も3~4m/sと絶好のラウンド日和。そんな中、癒し系で有名な「ザ・インペリアル カントリークラブ」で遊んできた。
スタートは、西コース1番 351ヤード パー4だ。 Tショットがまずまずで、セカンド・ショットも2ピンほどに寄り、スタートから一応「バーディ・チャンス」(笑)。結局、2パットのパー発進は幸先が良い。
f0233879_17362542.jpg


続く2番 128ヤード パー3も1オン・2パットのパー!!!


これは、HDCP3と結構難し目な5番 415ヤード パー3だ。ここは、3オン 2パットのボギーだったな。
f0233879_17362788.jpg
結局、前半は3パー、4ボギー、2ダブル・ボギーの44(パット18)だった。毎度80台が目標の私には微妙な結果である。



さて後半は青空に白い雲。その雲の上を成田空港に着陸態勢に入ったJALのボーイング767(雲の左、小っちゃくて見にくい(汗))を眺めながら、中コース1番 416ヤードである。ここは、2オンに失敗するも、寄せがOKに寄りすんなりパー発進だ。
f0233879_19245218.jpg
f0233879_19282330.jpg

ところが、2番ホールからは詰りの始まり始まり~~~。待ち時間に、コミちゃんと健闘を祈願して「気合い!!」の2ショットだ。コミちゃん、2ショットありがとうございました。
それでも、ここからはボギーの連続(汗)。
f0233879_17463848.jpg

パーが中々こないけれど、我慢・我慢でラウンドして、ここは最終上がりホールの中9番566ヤード パー5だ。ここを、ダブル・ボギーであがれば90切りと思った矢先、TショットはOBゾーンへ(汗)。前進4打を覚悟ながら、ボール探しに藪へ向かうと、なんとラフに残っていた我がボール!!!。ラッキーなことである。結局4オン2パットのボギーで、後半は1パー 7ボギー 1ダブルボギーの44(パット16)。計88は、昨年秋以来の80台であった!!!!
f0233879_19203637.jpg
今日も、いつもの楽しいサークルのメンバーとの2組ラウンド、各ホールで楽しい会話とゴルフ談議。やはり、このサークルのメンバーとのラウンドは実に楽しい。
そうそう、楽しい会話の一つに、私が「右池!!」と口走ったら「右行けって?」(笑)。そう、GO Right.(右に行け)の意味を持つ日本語は、確かに難しい(爆笑)。

優勝は、毎度のカツやん!!!、スコアーにはご不満でしょうが、おめでとうございます。また、ご一緒頂いた皆さま、また次回もよろしくお願いします。



今日は、昨年秋以来の80台を祝って、一人ビールで乾杯(笑)。
f0233879_19204042.jpg

今日のお気に入りの一枚は、これだ!!!
f0233879_19445274.jpg





by Koppe3T | 2015-05-20 19:52 | ゴルフ | Comments(0)  

雨上がりに、一本!!!

昨夜からの雨が昼前に上がり、曇り空ながらも風もなく絶好の釣り日和。昼に上がり、午後は最近釣果が上がっている近くの野池へ。


平日のこの池は、ワンちゃん散歩の方がたまに通る程度だ。
キャスティングし始めて20分ほどで、ラインがス~~~~と動いた。一気に合わせて、フッキング!!!。今日のバスは激しくジャンプはするは、手前に寄ってはくるはで、中々のファイトだったな。
上げてみれば、35センチのまずまずのサイズだった。
f0233879_16494742.jpg


その後も、数回ラインが右に動いたり、ツンツンと引っ張るも、フッキングまではならず。小雨も落ちてきたので、本日はこれまで~~~~。
この時期は、バスの活性も高いので、しばらくの間は楽しめるな。

by Koppe3T | 2015-05-19 16:53 | 無線・釣り | Comments(0)