<   2017年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

真夏日、戻る

7月も最終日の今朝は曇り空だったけれども、昼前から青空が広がり、最高気温も31℃105.png

午後、調整すべくゴルフレンジへ。レンジでは当たりは悪くないんだけどな~~~104.png
f0233879_18093578.jpg
湿度も高いので、打ってる最中は汗が滝のように流れ、額からも汗がクラブのシャフトにポタリポタリ106.png 150球ほどで、打ち止め~~~~。


打ち終わって、フロントで買い求めたカルピス味のクーリッシュとサービスの凍らせたおしぼりで汗を止めやした。凍ったおしぼりサービス、嬉しいことです。
f0233879_18094009.jpg

by Koppe3T | 2017-07-31 18:12 | 日常 | Comments(0)  

夏祭りだ

今日も朝から曇り~~~。湿度は高いのだが最高気温は28℃。
どうも、台風5号と9号のせいで、北の高気圧が優勢らしい。


七月最後の週末は地元「琴平神社」の夏の祭礼で、山車が町内を練り歩くのだ。
f0233879_17253719.jpg



今年も我が家の前の通りで踊りを奉納後、小一時間休憩タイムを取って練り歩いてくれた。
f0233879_17245780.jpg

このところお日様の顔を拝んでないな。朝夕暑くないので、夕方花が終わった紫陽花の枝払いだ。
f0233879_17255692.jpg
f0233879_17260309.jpg
猛暑ではないけれど、やはり夏だけあり動けば汗だくな一作業だったな105.png





by Koppe3T | 2017-07-30 17:32 | 日常 | Comments(0)  

浅間山の中腹からの電波伝搬実験

今日は、屋外でアマチュア無線を楽しむペディション・ディであるとともに、戦時中禁止されていたアマチュア無線が1952年の今日解禁され数十名に無線局の予備免許が交付された記念日なのだ。


房総半島の山へ行こうか北へ向かうか迷った末に、かすみがうら市の浅間山中腹へ。
f0233879_18144586.jpg
f0233879_18143994.jpg
中腹なので標高は165mほどであるが、眼下に霞ヶ浦が望めてロケーション的にはいい所なのだ。
f0233879_18043414.jpg

毎度の6エレメントのアンテナである。ステーが張れないので、マストはフルには上げず6m程度だ。
f0233879_18045638.jpg



早速電波を出す。今日は電離層の活動がパッタリで、1エリア(関東エリア)から外への電波伝搬は無かったけれども、多くの無線局の呼んで頂けたし、20年ぶりの交信があったりと楽しいアウト・ドアであった。
f0233879_18025641.jpg

お山の中腹と云うこともあり、また太陽ギラギラでなかったので、今日はテーブルとパラソルの下での運用だ。時々そよ風も吹いてくれて、高原の風情(笑)もあったかな。
f0233879_18032867.jpg
帰路、小腹が空いたので、高速のPAで揚げたての「ねぎたこ蒲鉾」を1本。店のおじさん一押しの逸品であった。
f0233879_18050452.jpg




by Koppe3T | 2017-07-29 18:10 | 無線・釣り | Comments(0)  

新兵器に対する新兵器

今朝は濃霧な朝で、視程400m程度だった。毎度の定点観測地点からのNRTタワーも頂上が見えない。
f0233879_16552330.jpg



それでも、昼前には青空が広がり、久々に最高気温も30℃を少々超えたようだ。晴れて太陽が照ると、やはり暑い。
f0233879_16552793.jpg



午後、一昨日J-Golf霞ヶ浦でスタートまでの時間つぶしに遊んでいた「Auto Putt]
」が、アマゾンから宅配された。
早速お試し~~~~。なれど、毎度の杏子のじゃまが入ってきた。
f0233879_16555754.jpg


このオート・パットは、奥のカップへ届いたボールをバッテリー駆動の押し出し機能で2.7mほど押し返してくれるんだよな。だから、常に同じ位置でパット練習が出来ちゃう優れものなのだ。
f0233879_16562550.jpg
f0233879_16570584.jpg

しかし、お邪魔虫がマットの中ほどに寝転んだり、押し返されてくるボールを手でインターラプトしたりと・・・・・、困ったものだ。
f0233879_16563024.jpg


諦めて中断し、しばらくして部屋に入ると、杏子はマットを枕にお昼寝~~~。
f0233879_16570948.jpg


まっ、この新兵器で毎日パットとは言え、ボールに触れることで新兵器のはずの新パター「オデッセイ Works」を使いこなしてみましょう。


by Koppe3T | 2017-07-28 17:10 | ゴルフ | Comments(0)  

これは、「戻り梅雨」だっぺ。

昨日も雨模様。そして、今日も朝からシトシト雨。
毎度のNRT管制塔も見通しがきかない。
f0233879_14151748.jpg



雨が上がりそうで上がらず、霧雨状態の午前中だった。
f0233879_14152174.jpg


最高気温も22℃だ。過ごしやすいし夜もぐっすり眠れて助かるのだが、この先も真夏の174.pngはお預けのようだ。今日のようなグズグズ雨模様は「戻り梅雨」って言うんだっぺな。


おまけ:
涼しいからか、夏になって初めて杏子は専用ベッドでスヤスヤ~~~~。
f0233879_17190650.jpg

by Koppe3T | 2017-07-27 14:24 | 日常 | Comments(0)  

洪水警報発令の中

朝には上がると読んでいた昨夜からの雨が朝になっても上がらない(汗)。

今日は2組で、J-ゴルフ霞ヶ浦でのラウンド会だったのだ。車で向かう時には茨城県南部に「洪水警報発令中」のアナウンスだ。確かに利根川を越えた当たりでの降雨量は半端なく、今日のラウンドは無理だと思案しながらの走行だった。
f0233879_18204597.jpg


予約のスタート時間になっても、降雨は止まず103.png
f0233879_18193431.jpg
f0233879_18194879.jpg
二組中、二人は定刻にスタートするとのことでスタートだったけど、残りの4人はスタンバイ。コースに確認すると、10:06スタートも可能とのことなので、2時間ちょいディレイ・セットだ。

待ち時間には、こんなパッティング・マシンも見つけて遊んでいた。この「オート・パット」と云うパター・マットは、向こうのカップから自分のところにボールが戻ってくるのだ。毎日パターでボールに触れあいたいゴルファーには持ってこいである。早急に調達しなくちゃである。
f0233879_18212547.jpg


10時、雨の霧雨程度になり、INコースからのスタートだ。
f0233879_18195973.jpg
ただ、雨が上がり風が4~5mの強さで吹いてきたのが誤算なるも、傘無しラウンドはOK、Okey!!!!。
ただ、ドライバーと新パターの距離が合わず、前半54(パット23)は痛い。新パターの距離感が合わないのだ。


さて、後半アウト1番から。ボギー発進だ。
後半は、ドライバーもまずまずになり、且つパターの感覚も戻ってきて、2パー 6ボギーの45(パット18)。前半からこの程度だと燃えるんだけどな~(笑)。

上がり9番409ヤード パー4のグリーン後方からの一枚である。
f0233879_18202825.jpg


それにしても、この時期に22~23℃と、絶好の外気温のラウンドは爽やか爽やか。
朝、キャンセルで帰ろうとした小生を引き留めてくれた皆さんに感謝である。
おたけさん、1バーディお見事でした。あらさん、数々の豪快ドライバー・ショット、見惚れました。河やん、パターの距離良かったです~。
皆様、次回もよろしくお願いいたします。

by Koppe3T | 2017-07-26 19:08 | ゴルフ | Comments(0)  

今日は、ペンキ屋さん

午前中は雲が支配的なお空で、屋外作業には助かるかるな陽気。
なれど、午後は日差しもさしてきて最高気温も32℃。しかもムシムシ~~~106.png


前々から準備はしていたのであるが、夕方にはベランダ下のトタン屋根のペイント作業だ。
材料は、油性のチョコレート色のペンキだ。
f0233879_18115613.jpg

風もあり、クソ暑くはないので、始めたのだが終わった頃には汗だくだったな。まあ、完了後はチョコレート色に光っているから、良しとしときましょう(笑)。
f0233879_18114439.jpg
f0233879_18115327.jpg
数年に一度は塗り塗りしているのだが、最近は持ちが短くなっってきたかもである。


さてさて、今夜は熱帯夜かもである。

by Koppe3T | 2017-07-24 18:16 | 日常 | Comments(2)  

真夏日も一休み~~~~

朝から雲が多めで、涼しい。最高気温も28℃と、嬉しい気温である。涼し目な夏はウエルカムである。


無線用のPCのバックアップ作業の合間に、古い古いパッティング・マットを取り出して、新兵器にしたいオッデセイのパターで練習だ。
f0233879_17592265.jpg


ところが、毎度の杏子の登場である。転がるゴルフ・ボールに興味深々。追いかけまわすのだ。
f0233879_18001259.jpg


終いには、カップ付近に寝転がって妨害。
f0233879_18015857.jpg


パットの練習を止めると、傍でウェイティング(笑)。
f0233879_18005896.jpg


by Koppe3T | 2017-07-23 18:08 | 季節 | Comments(0)  

さよなら、猫鍋

今日も朝から晴れ。最高気温は33℃だった。


午後、買い物・ランチから帰ると息子がエアコン効かせてお昼寝~~~(笑)。
また、今日はお空の電離層の活動が活発で、午前午後を通して北海道の電波が強く入感だった。毎度の局ではなく初めての局と沢山交信していきました。

さて、この猫鍋。購入後まともに杏子が入ってくれないので、3匹も猫を飼っている息子宅へ嫁入りだ。
f0233879_18070611.jpg
「もうあげちゃうよ~」と脅かしたら、数分間だけ入ったふりの杏子であった(笑)。

陽も傾いたこの時間帯は、夕風も吹いて涼し気だ。今夜もエアコン無しの部屋で安眠出来ますように。




by Koppe3T | 2017-07-22 18:12 | 日常 | Comments(0)  

「忍びの国」と マイクロバースト

和田竜の「忍びの国」を読み終えた。今月映画館で、大野智君主演の映画「忍びの国」が封切られており、原作はどんなものかと、文庫本を取り寄せたのだ。
f0233879_15104875.jpg

う~~~~~ん、「天正伊賀の乱」のイメージが壊れた感が高い。ストーリー的には間違っていないのだろうけど、描写が薄いんだよな。劇画の様な書き方なので、活字で楽しむには悲しい悲しい。
原作は読まずに、忍術の世界を単に楽しむべく映画館へ行くのがよいのだろうな(行かないけど(笑))。



内容(「BOOK」データベースより)

時は戦国。忍びの無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に稼ぎのなさを咎められ、百文の褒美目当てに他家の伊賀者を殺める。このとき、伊賀攻略を狙う織田信雄軍と百地三太夫率いる伊賀忍び軍団との、壮絶な戦の火蓋が切って落とされた―。破天荒な人物、スリリングな謀略、迫力の戦闘。「天正伊賀の乱」を背景に、全く新しい歴史小説の到来を宣言した圧倒的快作。


さて、梅雨明け宣言が出て二日目。午前中は晴れなるも、昼過ぎから真っ黒な雲が天空を覆い、ガラガラ・ドーン!!!実に激しい雷雨がらみの局地的大雨だ。我が家の前の道路も大粒の雨脚が路面を叩いている。


f0233879_15111464.jpg
f0233879_15110263.jpg
NRTタワーの交信をモニターしていると、マイクロバーストアラートも発令されている旨、NRTへ向かう全航空機に通報されている。またウインドシアーの報告も航空機から多く出されていたな。
f0233879_15113696.jpg
f0233879_15193983.jpg
防災無線では、「大雨警報」が発令とのことだ。桑原桑原である。


ウインドシアー:風向きに直交方向の風ベクトル変化
マイクロバースト:強い低層ウインドシアーを発生させる現象で、強い下降流が地面にぶつかり発散するもの。過去鉄塔が倒されたり、航空機の離発着に重大なインシデントを多く引き起こしている。








by Koppe3T | 2017-07-21 15:36 | 映画・読書 | Comments(0)