<   2017年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

8月も晦日だ

天候不順だった今年の葉月も今日が晦日だ。
そして、今日も雨~~~。 
f0233879_13462951.jpg


夜明け前22℃あった外気温も9時過ぎには19℃台まで下がり、涼しいを通り越して半袖では寒い。しかも北東からの風は10m/sもあり、雨も横殴りだ。
f0233879_13463986.jpg

雨に濡れたポロシャツやズボンを乾かすべく、今シーズン初のヒーターMaxだ。
f0233879_13463305.jpg





昼の天気図では台風15号北上中だし、台風通過後は一気に秋になりそうだな。
f0233879_13464581.png
 <気象庁HPより>



by Koppe3T | 2017-08-31 13:52 | 季節 | Comments(2)  

天地始粛

朝から曇り~~~。今日は七十二候の「天地始粛(てんち、はじめてさむし)」である。日中は、暑さ厳しいけれども、朝夕は秋の気配を感じれる頃とのことだ。
日中でも最高気温29°と過ごしやすかったな。
f0233879_17233252.jpg


さて、この時期の味覚と云えば、梨でしょ!!。実家からの幸水が届いた。毎度甘くてシャキシャキ感が嬉しいのだ。
f0233879_17234167.jpg



更に、秋の夜長に嗜むべく「知多」を買い求め~~~~。たまには家でも美味しいウイスキーを飲まなきゃである。
f0233879_17213556.jpg
f0233879_17220258.jpg


夕方、涼し気だったので、娘が高校生の頃乗っていた今は私の愛用車をグリーン一色にペイントしてみた(笑)。あちこち錆びが浮いてきたので、丸ごと緑色~~~128.png

f0233879_17200289.jpg
さて、台風15号が発生したとのことだ。列島への上陸はなさそうだが、この週末には最接近のようだ。台風の秋だな。

by Koppe3T | 2017-08-28 17:34 | 季節 | Comments(0)  

朝からふぅふぅ ( ´ー`)フゥー...

朝から曇りで真夏は終わった感の8月最終日曜日。最高気温も29℃、しかも北西の風5m/sと秋を思わせてくれる陽気だった。


今朝は、朝食後トイレに入ると「流した水」の水位が下がらない105.png105.png105.png105.png105.png
スッポン・スッポンするも、No Help148.png

もしやと思い、裏庭へ。はい~~~、毎度の下水の詰まりを確認だ。
放水とバケツの水の一気流しで、お通じ確保だ。
f0233879_10425865.jpg
f0233879_10431034.jpg


この夏は、裏庭の蚊に恐れをなして、下水の目視点検を怠っていたんだよな142.png
朝から、とんだ糞詰まり騒動であった。


さてさて、今週で8月も終わり~~~。読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、安眠の秋、アウトドア無線の秋・・・・・さあて、秋の目玉は何だろうな?

by Koppe3T | 2017-08-27 16:08 | 日常 | Comments(0)  

更に更にの新兵器~~

朝から薄雲~~~~。昨日ほど気温は上がらずだったけれども、最高気温は30℃だった。

さて、先日入手のミズノMP-001シリーズ。#5ウッドも実戦でも実に有効だったので、更に中古のMP-001 #7ウッド(ロフト20°)を探していた。
スペックは、今までののと同じTour Spirit MP Flex:SRである。ゴルフ・パートナーのネット販売で見つけたので、昨日発注だった。


本日午後宅配されたので、早々に打ち込みへ~~~。
f0233879_17455176.jpg



いいねぇ~~~。このシャフトは自分によく合っているようだ。#3、#5、#7と同じスペックで、同じ感覚でスイング出来るのが良いようだ。
#7は、キャリーで170~180ヤードと実戦の武器になるな。2004年のモデルではあるが、中古で\3150は安い買い物である101.png
f0233879_17455666.jpg
やはりクラブは顔が大事だ。構えた時の安心感が一番だ。特にフェアウエー・ウッドはロフトが寝てくると、インパクト時のわずかのフェイスの返り方により、大きく引っかかったり右へド・スライスが出たりすんだよな。
その点、このMP-001は構えた時の安心感がいいんだな。


by Koppe3T | 2017-08-26 17:58 | ゴルフ | Comments(0)  

ひぇ~~~!な酷暑だ

今日は朝から晴れ174.png しかも湿度も高い。最高気温は35℃だった。


滝のように流れる汗の、ひぇ~~!な残暑であった。



f0233879_17574441.jpg

ひえ~~、茂原市では37.5℃だったとか。桑原桑原。この先しばらくは、エアコンの部屋でないと安眠は出来そうにないな。明日も暑くなりそうだ。
f0233879_18025250.jpg


by Koppe3T | 2017-08-25 17:59 | 日常 | Comments(0)  

ほんに「処暑」かいな?

昨日に続き、今日も晴れ。最高気温は33℃だ。

昨日も最高気温は33℃だったけれど、昨日は湿度も高くはなかったので、ラウンド中もそんなに暑さは感じなかったけれども、今日は湿度も高く風もほとんど無し105.png汗だくな1日だったな。

昨日、二十四節気の「処暑」を迎えた日本列島ではあるが、戻ってきた盛夏って感じだ。今夜も熱帯夜に違いない。

それでも、お空の雲はうろこ雲も見えて、秋らしいかな。
f0233879_15250616.jpg

で、数年前「2本植えておくと実が生りますよ。」とのことで買い求めたオリーブの木に1個だけ実がなったのだ。それにしても、このオリーブの木の生長は実にゆっくりなものでまだ50センチ程度にしか成長していない。さてさて、どのタイミングで地植えにするかな~~~?
f0233879_15251886.jpg




by Koppe3T | 2017-08-24 15:31 | 季節 | Comments(0)  

高温注意報なれど、癒し系コースはいいね~~~

連日の降雨も一休みの今日、青空の下「ザ・インペリアルCC」で遊んできた。


スタートは、中コース416ヤード パー4だ。400以上もあると、戦略的にもパー・オンは難しい。手堅く、3オン2パットのボギー発進だ。
f0233879_16192773.jpg
f0233879_16193610.jpg



このフロント9は、Tショットは悪くはないのだが、中々パーがゲット出来ずにボギーとダボの連続だ。で、中コース9番566ヤード パー5まで来てしまった。
f0233879_16194320.jpg
Tショットがチョロながらも、4オン 2パットのボギーで前半、48(パット19)。


さて、毎度の目標80台には41をマークせねばならない。そこは、癒し系の癒し系「東コース」だ。別人28号になるっきゃないべ(笑)。
東1番はセカンドが上手く打てて、パー・オンしパー発進だ。
f0233879_16203105.jpg

続く2番370ヤードもパー・オンのパー!!!!
f0233879_16203502.jpg


そして、5番からの3連続パーが功を奏して、後半4オーバー・パーの40(パット18)は出来過ぎか?別人か?(笑)。今年2回目のの80台だ101.png
f0233879_16204043.jpg



河ヤン、後半6番のバーディ!!お見事でした。気象庁は「高温注意報」を発令していた今日だったけど、18ホールのラウンドご一緒出来て良かったです。
皆さん、次回もよろしくお願い致します。
帰路、毎度のリフレッシュ・タイムだ。(チーズ・ケーキ付~~~)
f0233879_16204426.jpg


帰宅後は、ビールで祝杯だ(笑)。
今年は100超えも結構あり、ゴルフもそろそろ年貢の納め時かな~?とか落ち込んでいたのであるが、現金なものでハーフ40やラウンドで80台がくると、もう少し続けてみるかとなるのが笑である。毎度夏場は悪くない、更に80台目指そう~~~~っと。
f0233879_16383044.jpg

by Koppe3T | 2017-08-23 16:46 | ゴルフ | Comments(0)  

こじゃれた街の江戸の名残である

先日、多くの大名の屋敷があった信濃町から神宮周辺のウォーキングに参加してきた。
江戸期、現在の信濃町には永井信濃守の屋敷があったとのことで、「信濃町」として町名が残っているのだ。


まずは、「南総里見八犬伝」で有名な滝沢馬琴終焉の地である。この地で八犬伝を書き上げこの地で終焉を迎えたとのことだ。
f0233879_08114049.jpg
南総の富山には、伏姫と八房が籠ったと云う「伏姫籠穴」も残っているし、馬琴の小説がまことしやかに現代に伝えれれているのが楽しい。



さて、ご存じ神宮外苑「聖徳記念絵画館」である。
f0233879_08115633.jpg
明治天皇・皇太后の聖徳を後世に伝える為に造営され、大正15年に竣工した神宮外苑の中心である。


外苑には、珍樹「なんじゃもんじゃの木(和名:ひとつばたご)」や将軍家光が鷹狩の途中休憩していたところ、江戸城から飛び去っていた遊女と云う名の愛鷹が飛んできてこの松に止まったたので将軍も大喜びで「遊女の松」と名付けたとのことだ。
f0233879_08123277.jpg
f0233879_08124245.jpg

で、外苑の西隣には、大型重機が立ち並んで「仮称:新国立競技場」の建設に慌ただしい。
f0233879_08125045.jpg
f0233879_08125534.jpg
内部はまだまだ基礎部分までであるが、平成31年11月までが工事期間と記載されていたな。


こちらは、かの日本海海戦でバルチック艦隊を破った東郷元帥を祀った「東郷神社」である。本殿にはZ旗が掲げられていて、「皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ」の戦闘態勢が目に浮かぶな。

f0233879_08132141.jpg
f0233879_08132624.jpg

旧海軍と云うことで、「潜水艦勇士に捧ぐの碑」や、「海軍特年兵之碑」が建立されているのであるが、「潜水艦勇士に捧ぐの碑」は9月末まで工事中とのことで、お参り出来ずだ(下のは掲示写真である)。
f0233879_08133240.jpg
特年兵って、14~15才の今の中学生程度で軍艦に乗り込んでいたんだよね。
f0233879_08134025.jpg

東郷神社の側には、竹下通りだ。特年兵の年頃の少女がうんさかだ。ここまで人出が多いと、田舎者は尻込みです(爆)。竹下通りは早々に横切って進む。
f0233879_08165632.jpg


表参道を渡り、渋谷川へ。ここは暗渠になっているけれども、渋谷川に架かる「参道橋」の欄干である。
f0233879_08173471.jpg

キャットストリートと呼ばれている渋谷川の暗渠上を歩く。この辺りは江戸期は穏田村(おんでんむら)で、渋谷川に水車を懸けて精米や製粉が行われていた場所だ。
f0233879_17041127.jpg
f0233879_08181963.jpg

暗渠の渋谷川からこんな路地を通り少し上ると、穏田神社だ。
f0233879_17090609.jpg
今や住所表示も神宮前と変わり穏田の地名は残されていないが(1965消滅)、穏田村の産土神であった「穏田神社」がひっそりと残されているのが嬉しい。
f0233879_08183133.jpg
f0233879_17085230.jpg

最後は、かの明治神宮だ。ここは、江戸初期は肥後 加藤家の下屋敷で、後の彦根 井伊家の下屋敷だったところで、明治になり宮内省管轄となり代々木御苑と呼ばれた所だ。参道は長く左右は鬱蒼たる森だ。代々木の地名にもなった代々樅も多い。
f0233879_08200202.jpg
f0233879_08200824.jpg


参道途中にある「明治神宮御苑」へ。
f0233879_08201852.jpg


隔雲亭とその南に位置する南池である。隔雲亭は、明治天皇が皇后の為に建てたものであるが、戦火で焼失し昭和33年に再建されたものだ。
f0233879_08214518.jpg
f0233879_08202777.jpg
f0233879_08204089.jpg
f0233879_08212959.jpg


明治天皇が全国から収集したという菖蒲が植わっている菖蒲田。
f0233879_08215898.jpg
明治天皇が「うつせみの代々木の里はしづかにて 都のほかのここちこそすれ」と詠まれた杜であるな。

下屋敷を構えた加藤清正が掘ったと伝わる「清正井」である。今も実に綺麗な湧き水がコンコンと湧いているのだ。下流の菖蒲田と南池の水源とのことである。
f0233879_08220453.jpg
f0233879_08221080.jpg


明治神宮本殿へ。但し、銅板屋根葺き替えと社殿郡の修復工事中で本殿側までは立ち入れなかったのだ。
f0233879_08222269.jpg
f0233879_08224604.jpg

北参道も神域らしい風情だ。
f0233879_17323960.jpg
2度目の明治神宮であったが、神宮御苑は初体験。森閑とした風情は、確かに都のほかのここちこそすれであった。



by Koppe3T | 2017-08-21 16:37 | ウォーキング・散策 | Comments(2)  

にゃ~るほど「猫語」

朝から曇り~~~。最高気温も27.5℃と過ごしやすい。

もう夏も終わりだろう、生け垣の山茶花に止まっていたアブラゼミ君。実は動かなくなって息絶えていたんだよな。
f0233879_14512264.jpg



で、にゃ~るほど「猫語」である。杏子の言いたいこと良く分かる猫辞書になっているんだよな101.png
f0233879_14515633.jpg
f0233879_14520568.jpg



誰も居ない家に一人で居たときは、玄関で「ニャァ、ニャァ」でお出迎え。これは辞書に載ってないなぁ105.png
f0233879_14521987.jpg

by Koppe3T | 2017-08-20 14:56 | 日常 | Comments(0)  

蒙雨升降

今日は、七十二候の「蒙雨升降(ふかききり、まとう)」の候の始まりである。朝夕の気温が下がり、森や水辺にひんやりとした霧が立ち込める頃とのことだ。


実際の今日は、朝から晴れて青空だ。晴れて、最高気温も29℃まで上昇だったな。
f0233879_15442440.jpg
f0233879_15443697.jpg


しかし、このところの連続何日かの降雨記録は更新され、午後にはお空が一転真っ黒になり激しい降雨だ。
f0233879_15444227.jpg
まだまだ、この不安定な秋雨のお天気は続くようだ。



おまけ:お気に入りの箱に入りご満悦。
f0233879_15460487.jpg

by Koppe3T | 2017-08-18 15:48 | 季節 | Comments(0)