これは、「戻り梅雨」だっぺ。

昨日も雨模様。そして、今日も朝からシトシト雨。
毎度のNRT管制塔も見通しがきかない。
f0233879_14151748.jpg



雨が上がりそうで上がらず、霧雨状態の午前中だった。
f0233879_14152174.jpg


最高気温も22℃だ。過ごしやすいし夜もぐっすり眠れて助かるのだが、この先も真夏の174.pngはお預けのようだ。今日のようなグズグズ雨模様は「戻り梅雨」って言うんだっぺな。


おまけ:
涼しいからか、夏になって初めて杏子は専用ベッドでスヤスヤ~~~~。
f0233879_17190650.jpg

[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-27 14:24 | 日常 | Comments(0)  

洪水警報発令の中

朝には上がると読んでいた昨夜からの雨が朝になっても上がらない(汗)。

今日は2組で、J-ゴルフ霞ヶ浦でのラウンド会だったのだ。車で向かう時には茨城県南部に「洪水警報発令中」のアナウンスだ。確かに利根川を越えた当たりでの降雨量は半端なく、今日のラウンドは無理だと思案しながらの走行だった。
f0233879_18204597.jpg


予約のスタート時間になっても、降雨は止まず103.png
f0233879_18193431.jpg
f0233879_18194879.jpg
二組中、二人は定刻にスタートするとのことでスタートだったけど、残りの4人はスタンバイ。コースに確認すると、10:06スタートも可能とのことなので、2時間ちょいディレイ・セットだ。

待ち時間には、こんなパッティング・マシンも見つけて遊んでいた。この「オート・パット」と云うパター・マットは、向こうのカップから自分のところにボールが戻ってくるのだ。毎日パターでボールに触れあいたいゴルファーには持ってこいである。早急に調達しなくちゃである。
f0233879_18212547.jpg


10時、雨の霧雨程度になり、INコースからのスタートだ。
f0233879_18195973.jpg
ただ、雨が上がり風が4~5mの強さで吹いてきたのが誤算なるも、傘無しラウンドはOK、Okey!!!!。
ただ、ドライバーと新パターの距離が合わず、前半54(パット23)は痛い。新パターの距離感が合わないのだ。


さて、後半アウト1番から。ボギー発進だ。
後半は、ドライバーもまずまずになり、且つパターの感覚も戻ってきて、2パー 6ボギーの45(パット18)。前半からこの程度だと燃えるんだけどな~(笑)。

上がり9番409ヤード パー4のグリーン後方からの一枚である。
f0233879_18202825.jpg


それにしても、この時期に22~23℃と、絶好の外気温のラウンドは爽やか爽やか。
朝、キャンセルで帰ろうとした小生を引き留めてくれた皆さんに感謝である。
おたけさん、1バーディお見事でした。あらさん、数々の豪快ドライバー・ショット、見惚れました。河やん、パターの距離良かったです~。
皆様、次回もよろしくお願いいたします。

[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-26 19:08 | ゴルフ | Comments(0)  

今日は、ペンキ屋さん

午前中は雲が支配的なお空で、屋外作業には助かるかるな陽気。
なれど、午後は日差しもさしてきて最高気温も32℃。しかもムシムシ~~~106.png


前々から準備はしていたのであるが、夕方にはベランダ下のトタン屋根のペイント作業だ。
材料は、油性のチョコレート色のペンキだ。
f0233879_18115613.jpg

風もあり、クソ暑くはないので、始めたのだが終わった頃には汗だくだったな。まあ、完了後はチョコレート色に光っているから、良しとしときましょう(笑)。
f0233879_18114439.jpg
f0233879_18115327.jpg
数年に一度は塗り塗りしているのだが、最近は持ちが短くなっってきたかもである。


さてさて、今夜は熱帯夜かもである。

[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-24 18:16 | 日常 | Comments(2)  

真夏日も一休み~~~~

朝から雲が多めで、涼しい。最高気温も28℃と、嬉しい気温である。涼し目な夏はウエルカムである。


無線用のPCのバックアップ作業の合間に、古い古いパッティング・マットを取り出して、新兵器にしたいオッデセイのパターで練習だ。
f0233879_17592265.jpg


ところが、毎度の杏子の登場である。転がるゴルフ・ボールに興味深々。追いかけまわすのだ。
f0233879_18001259.jpg


終いには、カップ付近に寝転がって妨害。
f0233879_18015857.jpg


パットの練習を止めると、傍でウェイティング(笑)。
f0233879_18005896.jpg


[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-23 18:08 | 季節 | Comments(0)  

さよなら、猫鍋

今日も朝から晴れ。最高気温は33℃だった。


午後、買い物・ランチから帰ると息子がエアコン効かせてお昼寝~~~(笑)。
また、今日はお空の電離層の活動が活発で、午前午後を通して北海道の電波が強く入感だった。毎度の局ではなく初めての局と沢山交信していきました。

さて、この猫鍋。購入後まともに杏子が入ってくれないので、3匹も猫を飼っている息子宅へ嫁入りだ。
f0233879_18070611.jpg
「もうあげちゃうよ~」と脅かしたら、数分間だけ入ったふりの杏子であった(笑)。

陽も傾いたこの時間帯は、夕風も吹いて涼し気だ。今夜もエアコン無しの部屋で安眠出来ますように。




[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-22 18:12 | 日常 | Comments(0)  

「忍びの国」と マイクロバースト

和田竜の「忍びの国」を読み終えた。今月映画館で、大野智君主演の映画「忍びの国」が封切られており、原作はどんなものかと、文庫本を取り寄せたのだ。
f0233879_15104875.jpg

う~~~~~ん、「天正伊賀の乱」のイメージが壊れた感が高い。ストーリー的には間違っていないのだろうけど、描写が薄いんだよな。劇画の様な書き方なので、活字で楽しむには悲しい悲しい。
原作は読まずに、忍術の世界を単に楽しむべく映画館へ行くのがよいのだろうな(行かないけど(笑))。



内容(「BOOK」データベースより)

時は戦国。忍びの無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に稼ぎのなさを咎められ、百文の褒美目当てに他家の伊賀者を殺める。このとき、伊賀攻略を狙う織田信雄軍と百地三太夫率いる伊賀忍び軍団との、壮絶な戦の火蓋が切って落とされた―。破天荒な人物、スリリングな謀略、迫力の戦闘。「天正伊賀の乱」を背景に、全く新しい歴史小説の到来を宣言した圧倒的快作。


さて、梅雨明け宣言が出て二日目。午前中は晴れなるも、昼過ぎから真っ黒な雲が天空を覆い、ガラガラ・ドーン!!!実に激しい雷雨がらみの局地的大雨だ。我が家の前の道路も大粒の雨脚が路面を叩いている。


f0233879_15111464.jpg
f0233879_15110263.jpg
NRTタワーの交信をモニターしていると、マイクロバーストアラートも発令されている旨、NRTへ向かう全航空機に通報されている。またウインドシアーの報告も航空機から多く出されていたな。
f0233879_15113696.jpg
f0233879_15193983.jpg
防災無線では、「大雨警報」が発令とのことだ。桑原桑原である。


ウインドシアー:風向きに直交方向の風ベクトル変化
マイクロバースト:強い低層ウインドシアーを発生させる現象で、強い下降流が地面にぶつかり発散するもの。過去鉄塔が倒されたり、航空機の離発着に重大なインシデントを多く引き起こしている。








[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-21 15:36 | 映画・読書 | Comments(0)  

向日葵と風車

今日も最高気温は28℃台と涼しめだ。


今朝のフジTVの番組で、佐倉の「佐倉ふるさと広場」の向日葵が満開です~~~~の放送だった。
f0233879_13450994.jpg

では、とばかりにドライブだ。春はチューリップ祭りとかで、多くの観光客が集まるふるさと広場であるが、向日葵も植えていたとは105.png
f0233879_13443010.jpg


オランダ風車と向日葵は似合うかな?
f0233879_13445673.jpg


帰宅して家に帰ると、毎度の杏子が一人お昼寝だ。
f0233879_13451422.jpg

[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-19 13:47 | 季節 | Comments(0)  

旧中山道「板橋宿」

先日「旧中山道板橋宿を歩く会」に参加してきた。


集合は、JR埼京線板橋駅。板橋駅は、実に昭和の風情が色濃く残る駅で、嬉しい駅舎だ。ただ、クレーン車や重機が取り囲んでおり、近々新しい駅に改装されそうだった。
f0233879_13435073.jpg
f0233879_13435713.jpg


駅前のロータリーの向かいにあるのが、新選組局長「近藤勇墓所」だ。
f0233879_13440854.jpg
慶応4年流山で捕えられ、板橋塾に置かれていた新政府の本陣で取り調べを受け、政府軍に在籍していた元新選組隊士に見破られ、板橋刑場で処刑されたのだ。
f0233879_13445275.jpg
近藤勇と土方歳三の両名の名が刻まれた墓標なのだ。明治9年、新選組生き残りの永倉新八によって建立されたとのことで、傍には、永倉新八の墓も。
f0233879_13450426.jpg

さて、旧中山道を板橋宿へ向かう。
f0233879_18061341.jpg
f0233879_18062159.jpg
首都高速を潜ると、板橋宿の「平尾宿」が見えてくる。板橋宿は、江戸方面から「平尾宿」・「仲宿」・「上宿」に分かれているのだ。
f0233879_18163302.jpg
f0233879_18163797.jpg


平尾宿入り口手前を、少し入った「東光寺」である。ここには、江戸幕府により八丈島流罪となった「宇喜多秀家の墓」がある。明治になって赦免され東京に戻った子孫が建立したものだ。墓には「秀家卿」の三文字だ。
f0233879_13465404.jpg
f0233879_13471077.jpg

板橋宿に入り、数分歩くと室町時代の暦応元年(1338)創建の「観明寺」だ。
f0233879_13473179.jpg



境内には、明治になり近くの加賀藩下屋敷から移築したと云う赤門だ。東大の赤門の小ぶり版に見えたな。
f0233879_17525129.jpg

そして、更に加賀藩下屋敷に祀られていて、明治になりここへ遷座されたと云う稲荷神社も残されているのだ。
f0233879_17524583.jpg

また、こちらは、江戸初期漢文元年(1661)造立の庚申塚で、都内最古とのことだ。
f0233879_13474605.jpg


街道を進むと、豪奢な唐波風の玄関を持つ銭湯「花の湯」だ。残念ながら、この3月30日付けで廃業の張り紙であった。
f0233879_13480607.jpg

そして、花の湯の脇道を10数メートル入ると、「板橋宿平尾脇本陣跡碑」だ。碑のみではあるが、江戸期ここに脇本陣があったと碑で残してくれているのは、有難いことだ。江戸期、この脇本陣は豊田家が当主であり、慶応4年流山で捕えられた近藤勇は、この豊田家脇本陣に幽閉されていたと云う。
f0233879_13483428.jpg

板橋宿の仲宿へ入る前に、「いたばし観光センター」で休憩タイム~~~。江戸期の街道の様子がよくわかる資料も展示だ。
f0233879_13491768.jpg
板橋の地名にもなった「板の橋」の白黒写真も残されていたな。
f0233879_13493362.jpg

さて、仲宿へ進む。
f0233879_13495750.jpg

江戸期は立馬馬・囲馬などのつなぎ場として賑わっていたと云う「遍照寺跡」である。明治になり廃寺となってしまい。境内は実に悲しい。
f0233879_08190382.jpg
f0233879_08191506.jpg


しばし進むと、スーパーライフが右手に見えてくる。このスーパーが板橋仲宿の本陣があった場所で、脇のブロック塀に隠れるように「板橋宿本陣跡」の碑のみだ。
f0233879_13511369.jpg



本陣跡の向かいには、宿場らしい和菓子屋さん「新月堂」。板橋にちなむ「いたばし最中」や 加賀下屋敷にちなんだ和菓子が楽しい。麩まんじゅうで一息~~~。
f0233879_08192406.jpg
f0233879_13522178.jpg

本陣跡のスーパーライフの裏手に向かうと、本陣飯田家の菩提寺でもある「文殊院」だ。飯田家代々の墓や宿場の「遊女の墓」が残されている。3本の墓石に何人もの遊女の名が刻まれているんだよな。
f0233879_13523779.jpg
f0233879_13524932.jpg


こちらは、仲宿脇本陣跡である。板橋仲宿の名主を務めた飯田家の屋敷跡だ。将軍家茂に降嫁する和宮が宿泊した脇本陣でもある。
f0233879_08330959.jpg

さて、板橋の地名の由来にもなった石神井川にかかる板橋である。往時は板の橋
だったのだが、今は木目調の欄干がついている。江戸から二里二十五町三十三間(10.642m)
f0233879_08420690.jpg
f0233879_08423215.jpg
f0233879_13535214.jpg


川岸は桜並木で、春には見事な桜を愛でることが出来るに違いない。
f0233879_13542293.jpg


板橋を渡ると「板橋上宿」だ。ここには、今でも信仰されている「悪縁は切ってくれるが良縁は結んでくれる」で有名な「縁切榎」だ。川柳「板橋へ三行半の礼詣り」でも有名だ。
f0233879_08491065.jpg
f0233879_08485670.jpg

今でも、このように榎の樹皮を切り取って持ち帰る人が後を絶たないらしい。
f0233879_08491987.jpg

これにて、板橋宿終了~~~~。今回も、案内ありがとうございました。








[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-19 09:45 | ウォーキング・散策 | Comments(0)  

今日の雷雨は「梅雨雷」だっぺ

今日の午前中は28℃と、このところの暑さも一休み。屋外作業の小生には助かるかるな陽気だったな。


で、午後はひと段落の暑さにに誘われて、ゴルフレンジへ。相変わらず新ドライバーの辺りは悪くない。コースで14ホールが今日みたいな当たりなら完璧復調だな。101.png
f0233879_20474087.jpg


また、前回不調だった新パターの打ち比べもだ。
f0233879_20474562.jpg

で、打ち終わりの頃南の空が真っ黒に。南部は雷雨だなと思いつつ帰路へ。東京・神奈川では短時間ながらも雷雨が激しかったようだ。
f0233879_20475157.jpg

この時期の雷雨を、梅雨雷(つゆかみなり)と云うんだよね。

昔から雷が鳴って梅雨が明けると云われてるもんね。

梅雨前線が北上し、 晴れの日が増え上昇気流が発生しやすくなり積乱雲が発生しやすくなり、大雨や雷が鳴る。で、梅雨明け~~~~。

f0233879_20475739.png

さあて、海の日も過ぎたし、本格的夏の始まり始まり~~~


[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-18 20:50 | Comments(0)  

「あぁ!、壊しちゃって!」

今日も最高気温32.8℃105.png105.png 連日の真夏日174.png174.png174.pngに、恐れ入ります。

台所の食器棚の扉がガタついて、締りが悪いとのことで、扉の鉋かけ~~~~。

4~5回鉋をかけて、OK~~~~!と思いきや、今一扉の締りが良くないので、更に鉋をグイっとかけたら、力み過ぎて、扉のヒンジ(蝶番)が割れてしまったのだ106.png
f0233879_16022156.jpg




「あっ、壊れちゃった」
「あぁ!、壊しちゃって!」
故意に壊した訳ではないのですが・・・・・・108.png

とりあえず、兆番を外して型番・サイズの確認だ。
f0233879_16022612.jpg

早々にホームセンターへ走り、割れた蝶番に印字してあった「20x20」サイズのアングル蝶番を258円で調達だ。x
f0233879_16024796.jpg

元の位置に木ねじで留めて、一丁上がり~~~。ふぅ~~122.pngな事故だったな。
f0233879_16031501.jpg

連日の暑さに、心身共に熱くなれた(笑)月曜日である。

[PR]

# by Koppe3T | 2017-07-17 16:07 | 日常 | Comments(0)