人気ブログランキング |

博多の夜は、最高潮なり。

昨夜は、Zepp福岡でのtheSoulのワンマン・ライブ。
f0233879_17543724.jpg


流石に健太郎くんの地元ということもあって、あの大きな会場も満席。博多弁が飛び交う中でのライブは、最高に盛上がったな。
こちら関東からの遠征組みも沢山来られていて、お互いの健闘(笑)を称え合ったり。
f0233879_17553673.jpg


開演からお開きまで、全21曲彼らの歌声に酔いしれさせていただいた。
1.東京スノウ
2.ピーナッツバター
3.パセリ
4.OVER
5.ユズリハ
6.フリーター
7.誰も知らない歌
8.セノビメール
9.天使のほっぺ
10.Holy Night
11.手紙
12.プラマイ・ゼロ
13.Just as~あなたのままで~
14.Sunday
15.東京電車
16.Sunday rainy bulues
17.シアワセノヒビキ
---------アンコール-------------
18.My Life(新曲)
19.You're my friend
20.Song For You
--------再アンコール-----------
21.君だけの詩 (新曲)




さて、ライブも終わり、博多での打ち上げは、やっぱ「中洲の屋台」でしょう!!!とばかりに中州の春吉橋たもとの川沿いへ。大勢の地元人・観光客に混じって一軒の屋台に飛び込みだ。
f0233879_14374011.jpg


牛たんステーキに、おでん、串焼き、明太鰯。。。ビールも浴びるほど(爆)飲んだかも。
夜の屋台でも寒くないし、雰囲気も最高だし、大満足な中洲の夜だったな。
ほろ酔い気分で、午前様寸前にホテルへ辿り着いたふたりであった。


それにしても、今日羽田第2ターミナルの南ピアの67番スポットに到着したんだけど、67番スポットから到着ロビー出口までの距離の長いことには、閉口だったな014.gif
軽く1Km以上はあるだろうか?「あと200mで到着口」ですの案内板にホッとしたくらいだった(笑)。

by Koppe3T | 2010-04-18 18:03 | theSoul | Comments(0)  

<< 博多の想い出記録 博多は、よか天気。 >>