人気ブログランキング |

「吉野川 第十堰」

f0233879_20371111.jpg
今日、空港へ戻る途中の「吉野川」に設けられている「第十堰」である。
冬でもあり水量が少ないが、雨季は堰には満々と水が留まり、堰の上も轟々と水が流れている。
ここで、釣りや水遊びをしたものである。


「第十堰」は、吉野川沿いの名西郡石井町と板野郡上板町の間に工事されている固定堰で、最長1250メートルあると云う。江戸時代、「第十村」の農民の手により宝暦年間に、農業用水確保のために造られたという。大変な労力だったろうな。このコンクリート補強は昭和の時代の補強らしい。

この下流に「可動堰」計画が持ち上がったのは30年も前もことだが、地元の住民の環境に対する取り組みで住民投票まで行われたのが十年も前のことだ。

by Koppe3T | 2011-01-23 20:39 | 旅・旨いもん | Comments(0)  

<< 狸の森 「バ○池」無残。 噛まれた!! >>