人気ブログランキング |

仁王尊

厄払いに行ってきた。

f0233879_1630255.jpg
護摩焚きの前の住職からの説法で、「電気などは、発電所から私たちの家まで、電線で繋がっている。では、仏様と私たちは何で繋がっているとお思いか?。」との問いだ。
「心以外に無いであろう。」 昨年の世相を現した漢字も「絆」であったな。

f0233879_16302784.jpg
厄除けには、昔から地元の有名過ぎるお寺さんではなく、お隣の町の仁王尊へ出向いている。
護摩所もそんなに大きくないし、目の前で「護摩焚き」を見ながら常日頃は感じてはいないであろう「信心」を感じることができるからでもある。この寺院は781年(奈良時代)の創建と云われる古刹でもあるところが足を運ぶいわれでもある。

f0233879_16304561.jpg
さてさて、この一年無病息災でありますように。

といいつつ、今夜は前の会社のメンバーとの「新年会」だ。単身赴任していて昨年末帰ってきた仲間もおり、その慰労会も兼ねている。

by Koppe3T | 2012-01-14 16:31 | 徒然なること | Comments(2)  

Commented by yo~yo at 2012-01-14 23:26 x
早速 厄除けしてもらい、完璧ですね。
何々教とかでなく、信心は必要ですよね。
何事もなく、良い年となりますようにお祈りしています。
Commented by Koppe3T at 2012-01-15 06:16
yo~ yoさん>

先人達の長い経験から生まれたのであろう人生の厄年。年代ごとの心身の変化を上手く乗り越えましょうと云う知恵なんでしょう。

この1年、健やかに過ごせますように。

<< 新年会 寒~~~い、冬のラウンド。 >>