人気ブログランキング |

雨の「東高円寺~永福町」

昨日、「止まない雨はない!!。」の確信のもと、杉並区の東高円寺~永福町をサークルの皆さんとウォーキングしてきた。 昼前のウェザー・チェックで、雨雲は2時から3時には東へ抜けるとの自己予報を出してみたものの、結果的には夜まで止まなかったけど、雨だからこその発見も多々あり、楽しく歩くことができたな。

f0233879_10193273.jpg
まずは、明治44年開設の「蚕糸試験場」跡地である「蚕糸の杜公園」へ。当時の建物が管理棟として使われています。


f0233879_1020134.jpg
真盛寺のみごとな辻塀と葉桜なれど、満開時の美しさを彷彿させてくれる桜の枝ぶり。先週は、ここで満開の桜の下、記念撮影してたな。


f0233879_10244090.jpg
日蓮宗のお寺さん「妙法寺」。文化財指定の「山門」が歴史を感じさせてくれます。
f0233879_10251031.jpg
境内内には、珍しい狛犬が鎮座。なんと、子供の狛犬が足元と背中にじゃれついています。微笑ましい狛犬でした。



f0233879_1032826.jpg
f0233879_10324331.jpg
買い喰いタイムは、妙法寺さん参道の「清水屋」さんで、名物の「揚げまんじょう」。私は「つぶあん」の揚げまんじゅうを頂きました。「まんじゅうの天婦羅です。」とおかみさんが仰ってたけど、揚げたたてのまんじゅうが冷えた身体に浸みたな。


f0233879_10334765.jpg
f0233879_1034212.jpg
更に神田川へ注ぐという「善福寺川」沿いを多くの「空を」とだけ刻まれたオブジェを楽しみながら上流へ。
護岸工事はされているものの、蛇行して流れる善福寺川のジョギングコースは、穏かな空気と時間が流れている感があった。
f0233879_1035343.jpg
今日は雨模様で、カワセミの水面ダイブは見れなかったけど、こんな可愛いオブジェがしっかり嘴に魚を咥えてました。


f0233879_1041146.jpg
f0233879_10414423.jpg
杉並区の郷土博物館内の古民家(農家だったと云う旧篠崎家住宅)では、囲炉裏に火も入っていてお茶のおもてなしをうけつつ、全員で囲炉裏を囲んで濡れた衣服を乾かしながら、裸火にうっとりしたり、火吹き筒で火を大きくしてみたり、少年時代に戻ったような時空を楽しませてもらった。



f0233879_1045318.jpg
f0233879_10455959.jpg
和田堀公園では、商品取り出し口を開けると鳴り出した「アンパンマン」のメロディで、皆で大はしゃぎ(笑)。
この辺りの善福寺川は更に蛇行してしたけど、両岸から張り出した桜の枝が見事で、満開時にはさぞ多くの花見客がそぞろ歩きを楽しんだに違いない。


f0233879_105425.jpg
f0233879_10544984.jpg
f0233879_10551778.jpg
最後は、「多摩の大宮」として親しまれていると云う「大宮八幡宮」へ。源頼義ゆかりの八幡宮と云う古刹である。境内へ一歩足を踏み入れると「神」を感じることがきる鬱蒼とした大木が続く奥に本殿がある。
本殿右手には、立派な「神楽殿」だ。当日の夜には「夜桜の神遊び」と題した雅楽と神楽の催しがある旨の立て札があったけど、雨のせいで開催されたか否か。


最後は全員参加に相成った懇親会で、濡れた衣服を乾かしながら雨にまつわる悲喜こもごもや久しぶりに参加のメンバーと親交を深め、何時もより1時間ほど長いワイガヤで楽しませてもらった。
主催者及び雨の中、参加のメンバーに感謝である。お疲れ様でした。

by Koppe3T | 2012-04-15 11:00 | ウォーキング・散策 | Comments(2)  

Commented by yo~yo at 2012-04-15 13:11 x
晴れ男を名乗ったばかりに皆に期待され始まったウォーキング、後半は恨めしそうに「いつ上がるんですか?」には困りましたね(笑)

先週の桜満開はさぞかし素晴らしかったコースと想像しながらの、
雨のウォーキングも なかなか味なものがありましたね。

懇親会も全員参加で雨ならでわの会話に盛り上がり、終始笑いのたえない愉しい会でした~

天気を背負ってのウォーキング本当にお疲れ様でした。
Commented by Koppe3T at 2012-04-15 13:52
yo~yoさん>

昨日は、雨中のウォーキングお疲れ様でした。

「晴れ男」、見る影もない一日でしたが、雨は雨ながらの「囲炉裏」での裸火観賞やしっとり(し過ぎ?(笑))の善福川沿いのロードなどなど、味のある散歩になりました。

雨に関する主催者の複雑な心の内も拝聴できて、楽しい懇親会もありがとうございました。

<< 吉高の大桜 鉄拳 振り子 >>