人気ブログランキング |

ジェイゴルフ 霞ヶ浦

昨日、梅雨明けで「猛暑」を覚悟で出掛けた「J-Golf霞ヶ浦」。
期待に反して、曇りで気温もそんなに上がらず、梅雨明け後のラウンドとしては、快適と言ってもいい陽気に感謝だったな。


さて、ここは今年3回目。いずれも90オーバーだったので、先週の余韻をかって期待は膨らむ。

クラブハウスに入って、最初に目に飛び込むのが、この一幅の絵画のような9番18番に絡む広大な池の景色えある。
f0233879_19292830.jpg


早めに着いたので、スタート前のホット・コーヒーで心落ち着かせ(笑)。窓からの眺めにうっとり。
f0233879_19313069.jpg


アウト1番、371ヤードは2オンせず、ボギー発進。6番、364ヤード パー4 8番475ヤード パー5 9番409ヤード パー4では パーゲットなるも、7番155ヤードでは、Tショットをバンカーに入れ、1打で出ずに4オン2パットのトリプル・ボギーが響いて45(パット18)。80台には、実に微妙なフトント9だ。

後半は、10番パー発進なるも、11番310ヤード パー4で、痛恨のOB。結局トリプル・ボギーが痛い。
12番135ヤード パー3、15番350ヤードでパーをゲットするも、14番では、ガード・バンカーからホームランでグリーン向こうのバンカーへ。結局、6オン2パットのダブル・パー(8)は、戦意喪失だったな。
結局後半48(パット17)で、トータル93。春先のリベンジならずだったな。

それでも、いつものサークル仲間との楽しいラウンドには感謝である。お疲れさまでした。

帰路、「茨城百景」に選ばれた「権現山公園」に立ち寄り、霞ヶ浦からの心地良い夏風に吹かれて一服だ。
f0233879_19463095.jpg

先日立ち寄った時は、夏草も伸び放題で閑散としていたが、今日は園内下刈りの作業者が沢山入っていて夏草や植木を綺麗にトリミング中で、地元の人々の憩いの公園であることを感じさせてくれる風貌に変化していたな。

by Koppe3T | 2012-07-18 19:50 | ゴルフ | Comments(0)  

<< 豊洲~月島ウォーク グレン・オークス >>