人気ブログランキング |

筑波山よりQRV

建国記念日の今日は、UHF帯でのコンテストの日だ。
今年は、茨城県の筑波山へ。 昨年、5月に徒歩で山頂へ登った標高約800mの関東平野に聳えるお山へ、車で行ける場所で出来るだけ標高の高い場所を探してウロウロ。

f0233879_17564074.jpg
今日のコンテストは、09:00~15:00の時間ではあったのだが、到着が少々遅れたためベスト・ポイントは先客に押さえれていたため、更にQRVが遅れた感じである。筑波山の雄岳、雌岳がこんな近くに見える場所からQRVと相成った。

PS: QRVとは、電波法の無線局運用規則に規定されている業務用語であるQ符号の一つで、「電波を送信する用意ができました」の意。
f0233879_17574145.jpg
それでも、電波を出し始めると、標高が高いので実に多くの無線局が呼んでくれて、一時は喉がかれたかもである。中には、「13年ぶりの交信、ありがとう~~!!」など、旧交を温める交信もあって嬉しいコンテストを楽しめた。
沢山のコールに感謝である。

f0233879_17554582.jpg
少々北よりの風があったけど、お昼には、昨年入手したアウト・ドア用バーナーを使ってお湯を沸かし、熱い日本茶で暖もとれた。やはり、寒い日には「ホット」が一番である。

f0233879_17592178.jpg
帰路、トイレに寄った「朝日峠展望公園」では、北からの風も防風林で防いでくれていて南からの陽射しが暖かく、且つ「関東平野大パノラマ」が遠望できた。遠くにスカイツリーや新宿副都心のビル群が見えたのは驚きだったな。

さあ、3連休も終わった。明日からの業務に向け心機一転でる。

by Koppe3T | 2013-02-11 18:05 | 無線・釣り | Comments(0)  

<< 大阪遠征。 池袋~目白散歩 >>