人気ブログランキング |

春爛漫とはいかず

土日の雨を伴う寒さも、「真冬?」と感じたけど、今朝もこの地方の最低気温はマイナスにはならなかったけど2℃。早朝からの水仕事が辛かった。

今日は昼間での勤務だったので、毎度の鴨池へお散歩だ。
鴨は早々に寄ってきたけど、1羽は向かいの藪の下で見向きもしない。

帰路、ピーヨピーヨと鳴き叫んでいたのは、このヒヨドリだ。
f0233879_19282255.jpg

鶏冠が立って、凛々しい。

それにしても、先週の土曜日は二十四節季の「穀雨」。
「穀雨とは、穀物の成長を助ける雨のことである。「春雨降りて百穀を生化すればなり」とのことらしい。
「田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨の降る頃」ともある。

庭の雑草が、草挽きしても草挽きしても伸びてくる季節になったようだ。

by Koppe3T | 2013-04-23 19:38 | 季節 | Comments(0)  

<< ALL JA 国分寺お散歩 >>