人気ブログランキング |

皇居1周ウォーク

昨日は、梅雨入り前のこの時期にと思い立ち、皇居1周約5.5Kmを歩いてきた。

まずは、リニューアルなった東京駅ドームの壮大さに感激。ここ東京駅丸の内南口は、大正10年時の総理大臣 原敬が政友会の施策に不満をもつ青年に刺殺された場所である。
f0233879_9474276.jpg
f0233879_948172.jpg


丸の内の駅前に出ると、東京駅駅舎を撮影する観光客で人だかりだ。
f0233879_9503780.jpg


皇居へ入る前に、気になるポイントを目指してうろうろ。
やっと見つけたのは大手町1-1-1 にある、「将門塚」だ。
f0233879_9523178.jpg

平将門は、平安時代に坂東で反乱を起こした武者であるが、鎮定軍に討ち取られたあと、首級は京都に送られ獄門に架けられたけど、白光を放ち東方へ飛び去り 武蔵国豊島群に落ちたという。土地の村人達が塚を築いて埋葬したのがこの場所と云うことである。


さて、いよいよ皇居へ。まずは大手門から。
f0233879_959233.jpg

f0233879_9595635.jpg
それにしても、このエリアには、実に多くの外国人が観光に訪れていて、日本人より多い感じで、海外に居るみたいだった。

本丸跡の芝生広場から天主台跡を望む。ここ東御苑も日光浴や散策の外国人が多かったな。
f0233879_1043261.jpg


赤穂浪士で有名な浅野内匠頭が吉良上野介に切りつけた「松の廊下」跡や、天守閣が消失した後は天守閣の代用としても使われたと云う「富士見櫓」を見学だ。
f0233879_1010254.jpg
f0233879_1010494.jpg


散策路には、紫陽花も開花しており淡いブルーの花弁が瑞々しかったな。
f0233879_10114962.jpg


天守閣跡である。石垣積が美しい。ここあった天守閣は、家光の時代に5層で完成しのだが、わずか十数年後の明暦の大火(いわゆる「振り袖大火」)で消失し、その後は再建されず明治を迎えたと云う。
f0233879_10135949.jpg
f0233879_10143265.jpg


平川門から皇居外へ出て、目指したのは気象庁内にあると云う「気象博物館」へ。土曜日ということもあって、館内はひっそり。しかも、博物館と云うよりは、展示室?という感覚の館内だ。
f0233879_1019985.jpg


それでも、職員の方が実に懇切丁寧に「雨量計」「風速計」から始まり、「竜巻」の発生メカニズムの実演、地震予知のP波S波、津波のメカニズムなど説明してくれて、最近ドラマ「お天気お姉さん」で気象にも嵌まっている私には実に有意義な内容だった。
f0233879_10224787.jpg
f0233879_1024315.jpg


平川濠と左に見ながら向かったのは、「北の丸公園」だ。ここに足を踏み入れるのは、30数年ぶりだと思うけど、大木も生い茂り小川も流れている森の中という感じだった。武道館では「全国合気道演武大会」が開催されて賑わっていたな。

田安門を出て、千鳥が淵へ。桜の時期には多くの観桜客で賑わう千鳥が淵遊歩道も、この時期は人影もまばらだ。
f0233879_10312924.jpg


実に有名な「千鳥が淵」のボート乗り場からの遠望。都心とは思えない癒しの風景である。
f0233879_10323570.jpg


千鳥が淵公園より、「半蔵門」を望む
f0233879_10335376.jpg


更に、三宅坂を桜田濠沿いに進むと、遠くに警視庁の大きなビルとアンテナ群が見えてくる。
f0233879_10381667.jpg


警視庁は、この方角からの構図が馴染みがあるな。
f0233879_10395985.jpg


桜田門外の変で有名な「桜田門」は、災害復旧工事とかで、通行止めだ。
f0233879_10404478.jpg


皇居外苑の「楠木正成」像前で、皇居1周ウォークは終了だ。
f0233879_10454396.jpg


曇りの天気予報だったけど、カンカン照りではない陽射しもあったし、気温も20℃弱で実に歩きやすい一日だった。なんとか初の皇居1周を歩き通せて満足であった。

by Koppe3T | 2013-05-26 10:51 | ウォーキング・散策 | Comments(2)  

Commented by yo~yo at 2013-05-26 12:24 x
皇居東御苑は色々思い深い良い場所ですよね。
ツツジも綺麗だし、梅雨入りしてないのに紫陽花咲くのですね~
私も気象の事も勉強になる「お天気お姉さん」にはまっています。「気象予報士ですから!」(笑い)
タイムリーな場所見学しましたね。
Commented by Koppe3T at 2013-05-26 16:48
yo~yoさん>

そうですね。紫陽花が咲いていたのには感激しました。もう何時梅雨入りしてもおかしくない時期なんですね。

そうですか。「お天気お姉さん」見ておられますか。
気象科学館は、規模は実に小さいのですが気さくで楽しめる場所でした。機会があれば是非見学されてくださいませ。

<< 多古カン お散歩日和~志茂・赤羽 >>