人気ブログランキング |

小春日和のセントラルGC

朝は10℃を切る季節になってきた。そんな中、今日は「セントラル・ゴルフクラブ」での2組でのラウンドを楽しんできた。
日中は20℃前後まで気温も上がり風も強くても1番手以内の絶好のラウンド日和だった。

今日は、西コース アウトからのスタートだ。
1番300ヤード パー4 Tショットは右ラフなれど、3オンしたグリーンでは、1パットのパー発進!!。幸先が良い。
2番575ヤード パー5も、セカンド、サードと5Wで3オンに成功し、スタート2連続パーは嬉しい限りだ。

更に、4番568ヤード パー5でも3オン 2パットのパー!!!。6番を上がった段階で、3オーバー・バーは、最近の私としては、出来過ぎと思っていたけど、落とし穴は7番355ヤード パー4で待っていた。

Tショットを大きく右に曲げ、隣のホールへ(汗)。1打で7番ホールへ戻せず、結局4オン。しかも、実にシビアな傾斜に切ってあったパップにも蹴られて、3パットのトリプル・ボギー!!!。痛い!!、痛い。

次の、ここ173ヤード パー3では、ユーティリティーで打ったボールがピン・ハイに付いて、パー。
f0233879_17383458.jpg

なれど、7番のトリプル・ボギーが響いて、結局前半「44(パット17)」(ここはパー5が3ホールあり、パー37である)。
90切りに、一縷の望みを残して、ランチ・タイムだ。

後半、インの10番ホールである。
f0233879_1752629.jpg
f0233879_1754132.jpg

398ヤード パー4は、3オン出来ずに4オン、約60センチのボギー・パットがカップに蹴られてダブル・ボギー(汗)。

f0233879_20253973.jpg
しかも、先月痛めた右手首がピクピク言い出して、スイングのトップで辛い。サポーターを付けてのラウンドだったのである。
結局、後半パーは3個ゲットするも、11オーバー・パーの「47(パット18)」。

結局、91(パー73)は、毎度の目標の80台に2打足らず。
それでも、いつものサークル・メンバーとの2組ラウンドは、毎度のことであるが実に楽しいラウンドだったな。
晩秋の天気にも恵まれたし~~~。
次回のラウンドまでに、右手首も完治しておきたいものである。

こちらは、帰路通過した「霞ヶ浦」だ。傾いた陽が湖面に反射して美しかったな。
f0233879_17151199.jpg

by Koppe3T | 2013-11-06 17:28 | ゴルフ | Comments(0)  

<< あの山へ。 秋晴れの「全市全郡コンテスト」 >>