人気ブログランキング |

啓蟄

今日は「啓蟄」。二十四節気の中で「地中で冬眠していた虫達が冬眠から目覚め地上に出てくる頃と云われている。
しかし、今年の啓蟄の日は、北西の風12m/sとかなり強い。しかも気温は3℃から5℃。実に寒い一日だった。虫など一匹も見当たらない(笑)。

それでも、庭の片隅には「すずらん」の芽がほんのわずかだが一面に出ていた。
f0233879_1785168.jpg

「菊桃」の蕾もかなり膨らんできている。
f0233879_179366.jpg
「暑さ寒さも彼岸まで」と云うけど、あと2週間もすれば、本格的に春を感じることが出来ることだろう。

ちょい悪野鳥のヒヨドリ君。凛々しい。
f0233879_17105853.jpg



夕暮れ時の西の空である。飛行機雲が一筋
f0233879_1738577.jpg


アップでもう1枚。エンジンが4発ある機体だ。
f0233879_17382210.jpg

by Koppe3T | 2014-03-06 17:12 | 季節 | Comments(2)  

Commented by fa-fa at 2014-03-06 19:54 x
二十四節季は忙しくしていると忘れがちですが、日本人に生まれたからには心したいです。
なんて真っ直ぐな綺麗な飛行機雲なんでしょう?
私、飛行機雲大好き!なんですよ~
Commented by Koppe3T at 2014-03-06 21:10
fa-faさま>

コメントありがとうございます。
農耕民族ですから、季節に根差した二十四節季は農事には実に大事なだったのだど思います。

今日の飛行機雲はすぐに風に書き消されることもなく、長く長く尾を引いていて、しばし見とれてました。

<< 弦月 桃の節句 >>