人気ブログランキング |

快晴の潮来カントリークラブ

今日は五月晴れで、最高気温26℃の中「潮来CC」でのラウンド~~~。
昨年秋、台風接近中の強風の中ラウンドしたコースである。

今日は早朝の内は霧がかかっていたものの、スタート時には快晴微風。絶好のラウンド日和だった。これは、Southの上がりホール9番のクラブ・ハウスからのヴューだ。
f0233879_16342089.jpg


スタートは、Southコース361ヤード パー4からだ。なれど、Tショットが200ヤードほどのバンカーへ。結局、3オンもならず、4オン2パットのダブル・ボギー発進は痛い。

それでも、続く2番 183ヤード パー3では、ユーティリイで打ったボールが1オンし、「パー」。その後は、ボギー、ボギー・・と続くも7番 161ヤードでも2ピンほどのパターが入り、バーディ!!!。

圧巻は、ここ9番 379ヤード パー4だった。ピンまで180ヤード、ユーティリティで打ったボールが1ピンほどに寄り、またまたバーディ!!!。ハーフで2バーディは嬉しい限りだ。
f0233879_1643165.jpg


結局、42(パット19:パーオンしているのに3パットが3回もあったのである)は、最近の私としては上出来だ。

さて、後半戦。499ヤード パー5からのスタートだったけど、3オンも4オンも出来ずに結局5オン1パットのボギー発進だ。左肩が疼きだしドライバーが今一状態になってきたのが痛い。
その後、パーが取れずに6番までボギーの連続。ジッと我慢のラウンドだ。

ところが、7番136ヤード パー3 アゲンストの風では、7アイアンで打ったボールが60センチほどに付き、難なくバーディ!!!。
f0233879_1649790.jpg


結局、後半44(パット15)で、トータル86でのホール・アウトだった。
このところ、90切りが続いており、左肩の調子が良くなれば、更に楽しめるようになるだろう。
今日は、ドライバーの飛距離で70ヤード前後置いていかれるメンバーの皆さんとご一緒だったので、参考になること多々だったな。しかも、軽く70台のスコアでもあるから素晴らしい。また次回よろしくお願いいたします。

帰路、1ラウンドで3バーディは10数年ぶりだったな~と思案しつつ、国道沿いのコーヒー・ショップで反省会(笑)。スイングも戻ってきた感があるので、次回のラウンドも楽しみになってきたな。
f0233879_16574022.jpg
f0233879_16575210.jpg

by Koppe3T | 2014-05-14 17:02 | ゴルフ | Comments(0)  

<< 爽やかな初夏の陽気~ 青時雨かな >>