人気ブログランキング |

「あのときのFlavor」

昨日開催された国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014」で披露された成田出身の映画監督Yuki Sato氏の作品である。

舞台女優になるため単身ニューヨークへ渡米した娘が挫折して帰国する。渡米時大反対していた父の優しさに気づく物語である。約18分の作品だ。
主役の娘役は芦名星さん、父親は奥田瑛二、母親は宮崎美子。
f0233879_1833723.jpg


成田出身の監督ということでロケ地は成田山参道や成田山公園、成田空港だ。ストーリー的にも夢に向かいもう一度頑張ってみようかと思えてくる内容である。興味がある方には是非みてほしい。
「ネスレシアターon YouTube」でどうぞ。「あのときのFlaver」タイトルも実にストーリーにマッチしていている。Flaver、Flaver、Flaver・・・・・

今日は朝の内は曇っていて涼しかったけど、退社後の午後は一気に晴れて青空が広がり最高気温25.4℃、蒸し暑い午後になった。明日はまた昼過ぎから傘マークだから今日は貴重な梅雨の晴れ間ではあった。
f0233879_1835236.jpg


我が家の夏の使者花(名前は知らないのである(笑))も満開だ。
f0233879_186116.jpg

by Koppe3T | 2014-06-10 17:59 | 映画・読書・鑑賞 | Comments(0)  

<< 「村上海賊の娘」 雨量考察 >>