人気ブログランキング |

雨の千住宿~~~

昨日は、生憎の雨模様であったけど、日光街道の宿場である「千住宿を散策してきた。

f0233879_17230178.jpg


前から訪れたいと思っていた「南千住」の「円通寺」と「小塚原回向院」を先行訪問だ。

まずは、千住大橋。徳川家康が江戸入府後隅田川に初めて架けた大橋(文禄3年)。現在の橋は、昭和2年に架け替えられた「ブレースドリブ・タイドアーチ橋」とのことだ。

そして、ここは、松尾芭蕉が奥の細道へ出発した地で「矢立て初めの地」の碑が建っている。

f0233879_15451077.jpg


こちらは、円通寺に移設された上野の寛永寺の黒門である。明治元年の上野戦争時の新政府軍と彰義隊の最も激しい戦闘だったという「黒門」で、数えきれないほどの銃弾の跡が生々しい。

f0233879_14584694.jpg
f0233879_15443855.jpg



こちらは、小塚原回向院。小塚原刑場の処刑者を弔うために両国の回向院の別院として創建。安政の大獄で死罪になった橋本佐内や吉田松陰の墓がある。また、鼠小僧こと源達信の墓もあったな。

f0233879_15454003.jpg
f0233879_15454408.jpg
f0233879_16011902.jpg



さて、集合は北千住駅。雨の中全員集合で、いざ出発!!!

千住はお寺さんが実に多い宿であり、まずは金蔵寺(こんぞうじ)。建武2年(1335年)創建で、千住宿遊女供養塔や天保大飢饉の餓死者の無縁塔がある。

f0233879_15492027.jpg



不動明王が本尊の「不動院」。元弘2年(
1332
年)開山で、宿場関係の方々の墓石が多いお寺さんである。

f0233879_15494564.jpg



慈眼寺
(じげんじ)。正和3年(
1314
年)創建で、徳川家光の時江戸城北方祈願所となり、葵のご紋所要が許されていたとのことだ。

f0233879_15500499.jpg


浄土宗の源長寺。慶長
15
年(1610年)開山。江戸期にこの地域に多く見られた大欅。昭和20年の戦火で最後の1本も焼失。その焼け残りが残されている。

f0233879_15502572.jpg

f0233879_15513774.jpg


江戸期の台所「やっちゃ場」跡。現在は、当時の問屋の看板があちらこちらに残されている。

f0233879_15521260.jpg
f0233879_16014389.jpg


歩いていると、突然いい匂いが。「銀木犀」の並木だった。金木犀ならぬ、銀木犀は初めて拝見・拝臭だった。

f0233879_15522749.jpg



千住神社
。延長4年(
926
年)創建で、源義家の奥州征伐時の陣営地で、ここで戦勝祈願をしたとのことだ。巫女さんもお出迎えで、一緒時参拝してくれていた。。

f0233879_15524573.jpg

千住神社の境内には「願かけ恵比寿」があり、恵比寿様を3回廻して願掛けしたい場所を神聖な布で拭くと願いが叶うとのことだ。ただし、男性は左へ女性は右へ回すところが味噌のようだ。私は当然「ボケ封じ」(笑)に頭をなでなで~~~(笑)。

f0233879_15534946.jpg


昭和4年建造と云う現
NTT
千住の煉瓦造りのビル。癒される造りである。

f0233879_15540876.jpg


こちらは、現役の銭湯「旭湯」。土日以外は、毎日営業しているようだ。独身時代の銭湯通いが懐かしい。

f0233879_16032278.jpg




赤門寺
とも呼ばれる勝専寺。文応元年(
1260
年)開山で、江戸期は徳川家の御殿が造営され、秀忠・家光・家綱らが日光東照宮詣での時に利用していたとのことだ。徳川家の本陣だったということだな。

f0233879_15542272.jpg


氷川神社
。千住には町内ごとに氷川神社があるとのことで、その一つ「本氷川神社」である。狛犬が凛々しい。

f0233879_15553848.jpg
f0233879_15554115.jpg



千住宿の本陣は、跡形もなくこのような案内が残っているのみであった。

f0233879_16043908.jpg



お手洗いタイム~~に食べた「カスタードプリン」。疲れた身体に沁みたな。これが、50円と云うから驚きだ。

f0233879_14580965.jpg


千住宿の高札場跡地。今は、公園になっている。

f0233879_15560436.jpg



商家だったと云う「横山家住宅」。伝馬屋敷だった横山家で、江戸後期の建物と云うことだ。

f0233879_15561863.jpg



長円寺
(ちょうえんじ)。寛永4年に出羽湯殿山の行者、雲海が庵を結んだのが始まりとのことだ。魚籃観音、目やみ地蔵などがあるのだ。

f0233879_15563586.jpg


江戸期から接骨医として有名な「名倉医院」だ。今も6代目の先生が営業しているというのも凄いことだ。江戸期は場所柄もよいので、門前は骨折患者でひしめいていたと云う。

f0233879_15572957.jpg



安養院
(あんよういん)。鎌倉時代北条時頼が創建したと伝えられる古刹である。

境内の「仲良し」ではなく「仲直し地蔵尊」が微笑ましいのだ。

f0233879_15580200.jpg
f0233879_15580516.jpg


安養院側の、蔦のからまる波トタンの住宅。しぶくて古風だね~~。

f0233879_15582857.jpg



荒川土手に上がり河川敷も少々歩き、北へ向かう千住新橋を望む。

f0233879_15584101.jpg


更にこちらにも「青トタン」の住宅が。古さが沢山残っている千住なのだ。

f0233879_15592852.jpg



最後に訪れたのは、もう一つの氷川神社。境内に「ラジオ体操発祥の地」の碑が。
NHK
のラジオ体操だとは思うけど、碑の真意は謎だ(笑)。

f0233879_15594527.jpg


これは、また古風な外観で何屋さんだろうと思いきや?????、美容院であった。宿場町だね~~~。

f0233879_16061651.jpg

午後から降り出した雨で、靴の中はぐしょぐしょになったけど、今日は千住宿を南から北まで堪能出来たな。引率のリーダーと同好の皆様に感謝である。途中リタイアなしに歩き通せて良かった良かった。

歩き終えた頃には雨もあがり、居酒屋で打ち上げ!!!。こちらも楽しい2時間、ありがとうございました。


by Koppe3T | 2014-11-02 16:13 | ウォーキング・散策 | Comments(8)  

Commented by タカ&マツ at 2014-11-03 18:28 x
一昨日は、久々のコッペさんの○○トーク炸裂で本当に楽しいひとときを頂きました。次回は戦場ならぬ船上にて、お会いできることを楽しみにしております。
Commented by Koppe3T at 2014-11-03 19:27
高松さん>

先日はお久しぶりにお会いできて、かつ楽しいお散歩をありがとうございました。
○○(笑)、色々な○○がありますね~~~(笑)。
また次回、よろしくお願いします。
Commented by Hanpen at 2014-11-03 21:30 x
先日はお疲れ様でした。
はじめに千住大橋を見に行かれたんですね。
お散歩から打ち上げと楽しい一日でした。

次回のお散歩も楽しみです。
Commented by ジョ姉ー☆デップリ at 2014-11-04 08:46 x
土曜日は雨の中、お疲れ様でした。
傘をさしながらも、写真沢山写しましたね?
宿場町北千住なかなか見所多く、勉強になりました。
打ち上げもタカ&マツ○○トークに笑いっぱなしで楽しかったです。
Commented by Koppe3T at 2014-11-04 13:31
Hanpenさん>

土曜日はお疲れ様でした。南千住の寛永寺の黒門がどうしても見たくて早めに歩いてきました。黒門の銃弾痕は半端なく多くて驚きでした。

雨でも楽しい1日を同行、ありがとうございました。
Commented by Koppe3T at 2014-11-04 13:34
ジョ姉ー☆デップリさん>

千住は流石に江戸北方の初宿場町。歴史的にも見どころ満載でした。靴の中ぐしょぐしょになりながらも楽しい1日でした。

高松さん(笑)、でしたね(笑)。
Commented by 姉さん at 2014-11-04 15:17 x
土曜日 ご一緒できて楽しかったです。
いつにも増して打ち上げもりあがりましたね。
よい一年の締めくくりの散歩&忘年会もよろしくお願いいたします。
Commented by Koppe3T at 2014-11-04 18:18
姉さん>

土曜日は、歴史ある千住宿をご一緒出来て良かったです。
それにしても、打ち上げの盛り上がりは素晴らしかったです。
次回も、どうぞよろしくお願い致します。

<< 三連休最終日~~~ 天気は最高~~~in土浦CC >>