人気ブログランキング |

ベスト・ショットの一つ

今朝は氷点下1℃だったけれども、北総台地は濃霧に包まれ10数メートル前が見えない早朝だった。
日中は晴れて穏やかな早春の風情になった。


こちらは、10数年前の無線の移動運用の1枚。ジムニーであちこちの野山へ出掛けていた頃で、野田市の利根川堤防で6エレメント八木アンテナをアップしての運用だった。このジムニーは四駆になるし、ホイールベースが短いし林道や細かい道もスイスイ。楽しい車だったな。
f0233879_20145802.jpg


来月になると、お空の電離層の活動も活発になり、50MHz帯でも海外へも電波が飛んでくれるシーズンが訪れる。
そぞろ気持ちが昂る季節になってきたな。


by Koppe3T | 2015-02-13 20:23 | 無線・釣り | Comments(0)  

<< 氷川神社と鉄道博物館 鬼泪山で関東UHF Conte... >>