人気ブログランキング |

久々のパイルアップ

木曜からの雨が今朝まで残っていたけれど、今日の降雨は無いと判断し、あの山「筑波山」へ。
外気温は、20~22℃。向かう道々はパラパラと小雨がくるも、山に登り始めた頃は雨も上がり、絶好のアウト・ドア日和だ。

目的地に着くと先客がすでに50MHz帯のアンテナを挙げて運用中だ(汗)。
仕方なく、更に山を登り標高520mほどの車が5台も駐車すると満車になる駐車場へ。そこが、たまたま1台しか停まっておらず、アンテナを揚げることが出来るエリアを確保だ。その位置からの山並みはいい感じ~~~~
f0233879_17203135.jpg


アンテナを組み上げ、タイヤ・ベースのポールへセットだ。標高もあるので5段すべては上げずに3段ほどまでアップだ。
f0233879_17204035.jpg


発動発電機も始動させ、交信開始~~~。
f0233879_17243839.jpg



標高があるため、多くの局に呼んで頂いたな。実に久々にパイルアップ(Pile Up)を堪能させて頂いた。同時に3~4の局からコールされると、流石にコールサインを全てを聞き取ることは難しいけど、実に楽しい時間を過ごさせてもらった。今日の最高到達距離は、電離層伝搬が期待できない時期でもあり、地表波での交信で約300キロの静岡県浜松市だった。
コール頂いた局に感謝である。ありがとうございました。


帰路は、一面の蕎麦畑が右に左に可憐な白い蕎麦の花を開花させていた。一面の蕎麦畑、いいね~~~~。後ろの山は筑波山だ。この辺りは、「常陸秋そば」の産地とのことだ。
f0233879_17204713.jpg

by Koppe3T | 2015-09-26 17:33 | 無線・釣り | Comments(0)  

<< 最高のラウンド日和~~~ 荒川ロックゲートと東京ゲートブリッジ >>