人気ブログランキング |

23mの強風でもラウンドは楽しいのだ。

未明は土砂降りだったけれど、夜明け後は雨も上がりラウンドは出来そうだ。ただし南風が激しい。


今日は11年ぶりに難関コースで有名な「セベバレステロスGC」でのラウンドだ。しかも、南風が強い!!。朝から10m/s前後は吹いていたであろう。
f0233879_17324127.jpg

さて、スタートは1番473ヤード パー5だ。Tショットはまずまずながら、セカンドでレイアップしてアイアンで打った球が左の池へ(汗)。結局、7オン、2パットの9打でのいスタートが痛すぎたな。
f0233879_17323773.jpg


続く2番、368ヤード パー4である。ここは、セカンドショットがガード・バンカーに捕まり、6オン 3パットの9打!!!!!。2ホール終わって9オーバー・パーは、戦意喪失的ビッグ・スコアーだ(笑)。
f0233879_17324538.jpg

見た目は実に美しい6番 323ヤード パー4である。ここは、TショットもGoodであったけれども、ボギー。
f0233879_17332762.jpg


とは云いつつも、ここ、8番 約122ヤード パー3では、ピッチング・ウェッジで打ったボールが、3mほどに付いてバーディは逃すものの「パー」!!!。
ボールマークはピンの1クラブ手前にあったから、絶妙なショットだったようだ。バーディ欲しかったホールであるな。

f0233879_17333509.jpg
結局、前半は57(パット22 3パット4回)。100切りが難しいスコアだ。





さて、後半10番371ヤード パー4である。ここは、Tショットがまずまずながらも、4オン2パットのダブル・ボギー(涙)。
f0233879_17394529.jpg


11番 331ヤード パー4である。ここは、右に引っ掛けて、池ポチャだ(汗)。8打は痛すぎだな。
f0233879_17395493.jpg
15番 468ヤード パー5である。ここは、このコースでも最高高度の地点で、真後ろからの強風が半端ない!!。遠くに霞ヶ浦の湖面が遠望出来るのだが、水が巻き上がり茶色に波立っているのだ。 強風は、最大瞬間風速は20m/s以上はあっただろうな。
f0233879_17413422.jpg

で、16番 170ヤード パー3であるが、真正面からの強風で3番手上げて200m想定だ。
Tショットはウッドで打つも乗らない!!。それでも、寄せワンのパー!!


f0233879_17414350.jpg

さて、最終ホール 427ヤード パー4に来てしまった。Tショットがまずまずながらも、セカンドは220ヤードも残り、手前に池があることから、5アイアンでレイアップして3オンだ。
f0233879_17414931.jpg

結局、後半も52(パット21)で、久々に109かいな(汗)。3パット8回って(汗)、記録だな。
まあ、20mを超える強風の中でのラウンドと云うことで、「強風参考値」扱いとしときましょう(笑)。

今日の新ぺリア優勝は、スギさん!!。この強風でも前半の45が素晴らしかったです。






by Koppe3T | 2016-05-11 17:51 | ゴルフ | Comments(0)  

<< 五月晴れ~~~~! 走り梅雨みたいな・・・ >>