人気ブログランキング |

梅雨明け最初の週末は

昨日7月29日は、「アマチュア無線の日」。そう、戦後私設無線局の運用が再開され、アマチュア無線局に初無線局の免許が発行された日なのだ。


で、関東の梅雨明け宣言が出された初の週末の今日は、このたび新無線機の変更申請が受理され新無線機持参での移動運用へ房総の山へ。
今日は、350mほどの標高がある君津市の九十九谷の山だ。ここは、房総の山々が見下ろせるベスト・ビューなのだ。
f0233879_19232764.jpg



現地到着早々に6エレメントのアンテナを組み上げ、8mまでアップだ。自宅を出る時、何か忘れもした気がしていたのだが、毎度のパラソルを積み込んでなかったのが判明。されど、この真夏には日除けのタープは必須と積み込んでいたタープがあり、何とか日陰を作りことが出来て一件落着だ。
f0233879_19231930.jpg



タープのお蔭で、日陰も完璧だ。谷から舞い上がってくる風も心地良いのが嬉しい。
f0233879_19232367.jpg


そして、この新無線機「FT-991M」のデビューでもある。
f0233879_19233408.jpg

空には多くのトンビが「ピー、ピョロピョロ」と鳴きながら旋回だし、
f0233879_19233124.jpg


羽田空港へアプローチしてゆく旅客機がゆーったり下降してゆくのを眺めながらの交信だ。
f0233879_19233831.jpg
今日は朝から電離層の活動が活発でスポラディックE層が出現して国内は九州や中国地方の無線局からもコールされ、絶景を眺めながら楽しい野外運用を楽しませてもらったな。








by Koppe3T | 2016-07-30 19:35 | 無線・釣り | Comments(0)  

<< 7月も終わり~~ 梅雨明け、辛い日々の始まりだ >>