人気ブログランキング |

こりゃ、水難だな

朝から小ぬか雨~~~。春先の貴重な恵みの雨であるな。
f0233879_16001043.jpg
f0233879_15595886.jpg


午後、この火曜日に交換した洗面台の最終仕上げをDIYだ。30数年使い込んだ洗面台を三面鏡タイプのものに交換したのだが、壁を貫通している水及び温水の配管が固定されていなかったのだ021.gif。配管はグラグラして3~5センチも前後に動くし、壁の穴3.5Φの中を2.5Φの水及び温水の管が通るっているのだが、管の周囲に5㎜程の隙間があるので、床下の冷気が室内へ入ってきてしまうのだ。
f0233879_16003313.jpg
f0233879_16001977.jpg


早々に発注先及び工事人に連絡するも、発注先は工事のことは設備会社に任しているので分からないときた。工事人がその日に再訪して説明するに「前から固定はされてなかた。」とか。そんな馬鹿なことはなく、板とテープで固定されていたんだけど、どっちもこっちも対応する気がない。
そんなに気長な方ではない私は、「自分でやるから、もう結構です!!!。013.gif

で、準備したのは、缶タイプのウレタンフォームとシーリング材のシリコンシーラントだ。
f0233879_16003871.jpg
まず、ウレタンフォームで壁と配管の隙間にウレタンを充填し、手前のハーフカップを壁まで密着させて、シーラントで固定だ。約30分で完了だ。ふぅ~~~008.gif
f0233879_16011243.jpg
1時間ほどでウレタンもシーラントも固まり、前後にも動かないし、床下冷気もシャットできた。取り合えず、一件落着だ。


で、トイレに入ると、トイレの奥の方の床が光っている。???何だろうと直視すると、水だ。あちゃ~~~~、何で水が????。探し回ると、先月設置したウォシュレットのタンクの下辺りのプラスチック・ナットから滴だ007.gif
f0233879_16313046.jpg
工事した工務店に電話すると、早々に飛んできて水の滴りを確認だ。どうも、工事時の不具合のようで、来々週に再工事と相成った033.gif

洗面台といい、トイレといい、水回りのトラブル続きだな。困ったもので、今の日本には本物の職人さんが居なくなったのかな~~~?これぞ「水難の相」である。

by Koppe3T | 2017-03-02 16:37 | 徒然なること | Comments(2)  

Commented by DEMIO at 2017-03-02 20:03 x
ひどい業者に引っ掛かってしまいましたね!DIYコッペさんならではの対応で、私なら頭来て金返せって言ってしまうかもです。
ところで、来々来週とは3週間後の事でしょうか?
Commented by Koppe3T at 2017-03-03 17:17
DEMIOさん>

とんでもない話ですよねぇ~~~。業者の良し悪しは事前には分からないところが、一般消費者の辛いところです。

「来」を一語多く書いてましたね(汗)。
さて、明日の日中は春の陽気の様ですよ~~~~

<< 啓蟄の候である 今日から3月~~、おかだいらGL >>