人気ブログランキング |

酷暑お見舞い申し上げます。

今日も朝から晴れ174.png174.png
日中の最高気温は14時の34.2℃だった。連日の33~34℃に体力消耗は甚だしい141.png141.png141.png



真夏になり、この春に蒔いたヒマワリの花が開花だ。10粒ほど蒔いたのだが、芽を出したのは3本のみだったんだよな103.png
日当たりが今一なのと土壌が豊饒でないせいで、茎も細めなのがちと悲しいのだ。
f0233879_15052420.jpg
f0233879_15053659.jpg


さて、池波正太郎の「真田太平記」を読み終えた。79年に出会った全16巻なのだが、今回で6回目の読了になる。何回読んでもワクワクさせてくれる物語であることに感謝である。
f0233879_15054199.jpg


真田太平記は、幸村の兄「信之」が57歳の時に信州松代藩に移封され、多くの領民に見送られながら上田を出立するまでが物語られていた。
しかし、信之は91歳にようやく隠居が許され、93歳で亡くなったのだ。当時としては稀に見る長命な人生だったのだ。

信之の隠居後の騒動を描いた「獅子」(真田太平記の後日譚にあたる)や、信之没後に起こるお家騒動を描いた「真田騒動」は、まだ読んでいなかった。このたび両2冊を買い求めた。更に池波正太郎の世界にしばし酔いしれようと思う(笑)。
f0233879_15054641.jpg


まだ二十四節気の「小暑」の時期で、7月23日からが「大暑」なのだが、報道によるとこの後もしばらく「高温注意」の日々が続くとのことだ。
この異常な暑い夏、何とか乗り切りたいものである。
「酷暑お見舞い申し上げます。」

by Koppe3T | 2018-07-17 15:26 | 日常 | Comments(0)  

<< 朝からでも暑いんだよなぁ 季節の風物詩が残る根岸と入谷の... >>