人気ブログランキング |

飯能わくわく散歩~~~~

好天にも恵まれた昨日は、西武池袋線に乗って飯能市へ。
「飯能わくわく散歩」銘打った楽しいお散歩に参加してきた。

スタートは、西武池袋線の飯能駅からだ。
飯能は林業と織物が盛んな町だったのことであり、街中には多くの明治期の商家が残っているとのことだ。
で、飯能銀座通りである。懐かし気なお店が残されてもいるのだ。
f0233879_15421811.jpg
f0233879_15575964.jpg
この通りは明治期になって木造の建物を全面だけ洋風に改築した「看板建築」が残されているのだ。こちらは、現在吉川理容所なのだ。前面は確かに洋風である。
f0233879_15580935.jpg
f0233879_15582905.jpg


で、こちらは大正11年建築の「飯能織物協同組合事務所」である。
木造総二階の洋風建築なのであるが、屋根には2尾のチャチホコが鎮座しているのが楽しい。
f0233879_15583521.jpg
f0233879_15585913.jpg


旧広小路に残る「袖蔵中清」である。江戸期は米屋さんだった。漆喰壁が綺麗である。
f0233879_15591395.jpg


更に、「店蔵絹甚」である。明治30年代に建てられた飯能市の有形文化財である。通り沿いの二階建ての蔵なのであるが、蔵の中の一階部分がお見世になっており、蔵の裏側が居間などの居宅部分になっているのだ。
f0233879_15593913.jpg
一階のお見世エリアには、この時期らしく「吊るし雛」ならぬ、「吊るし鯉のぼり」が吊られており、雰囲気抜群。
f0233879_16314596.jpg
f0233879_16314936.jpg
f0233879_16320829.jpg
f0233879_16315256.jpg

またこの辺りは江戸期縄市が行われていた広小路であり、通常の道路の倍以上の広さの「前庭」と称するスペースを残して建物がが建てられていたという。
その前庭に市が立ち、大変賑わったとのことだ。前庭に市を出す人は場所代を支払っての商売だったと云う。
f0233879_15592575.jpg
当時の写真が残っている。店の前のスペースが実に広いのだ。
f0233879_16360182.jpg
f0233879_16355380.jpg


木造三階建の鰻屋である。
この辺りは、夜の飯能が楽しめるエリアだったらしい。
f0233879_16325065.jpg
f0233879_16325307.jpg


観音寺である。眼下に飯能河原も見え清々しい。
f0233879_16420512.jpg
f0233879_16421064.jpg
f0233879_16421933.jpg
境内の鐘楼である。先の大戦時軍事供与されて鐘はなくなっており、地元有志により、何故か白亜の象さん像が鎮座なのだ。
f0233879_16420276.jpg

1983年に建立された「鉄腕アトム銅像」である。原作作者である手塚治虫も出席し除幕式も行われたという。アトムは、私の少年時代のヒーローである。
f0233879_17585528.jpg


さて、飯能で一番人気と云われる「天覧山」へ登るのだ。標高195mの山で、明治天皇が陸軍の調練をこの山からご覧になってから「天覧山」と呼称されたという。
それまでは、愛宕山とか羅漢山と呼ばれていた。

登り口は結構急斜面である。
f0233879_17592719.jpg

さて、途中の東屋で一休みして、羅漢コースから頂上を目指す。
f0233879_18052545.jpg


頂上に到着だ。晴れていれば遠く富士山や武甲の山々、スカイツリーなども望むことができるらしいが、生憎春霞。それでも、飯能の街並みが綺麗だ。
f0233879_18052802.jpg
f0233879_18053518.jpg
f0233879_18060024.jpg



天覧山の麓にある「能仁寺」である。文亀年間(1501~1504)小田原北条家の中山勝家が創建したと伝わる名刹である。しかし、幕末慶応4年(1968)の飯能戦争で幕府軍の本陣となり、伽藍は焼失。昭和11年の再建である。
f0233879_18061085.jpg
f0233879_18063093.jpg
f0233879_18064683.jpg


飯能市立博物館で、飯能の歴史をお勉強。
f0233879_19335744.jpg
f0233879_19341701.jpg
f0233879_19342847.jpg
f0233879_19343121.jpg


さて、実に清々しい「飯能河原」である。名栗川(入間川)の河原に中州も広く、日帰りBBQにはパーフェクトな立地である。茶店で缶ビールを買い求めて、しばしリラックス・タイム~~~。
f0233879_18192301.jpg
f0233879_18193609.jpg
f0233879_18194438.jpg
f0233879_18194929.jpg


最後に、飯能駅の列車留めを見学して、今日のお散歩は終了~~~。しかも
、タイミングよく「特急むさし」が入線だ。実にスタイリッシュな車体で、にわか鉄ちゃんになっっていたコッペである(笑)。
f0233879_18201513.jpg
f0233879_18202429.jpg
打ち上げは4時半から、2時間半の飲み放題だ。しかも、プレミアム・モルツや黒霧や、八海山など旨いお酒が飲み放題!!。しっかり酔いたかったのではあるが、帰路のを乗り継ぎ含めて3時間の行程を考えると、数杯にて飲み止め~~~(笑)。

奥武蔵野「飯能」は、初の上陸であったのだけれども、案内のお兄さん二人に案内されて、飯能を堪能できた一日であった。ありがとうございました。
また、一緒に歩いて頂いた参加者の皆様もお疲れ様でした。
















by Koppe3T | 2019-05-12 19:36 | ウォーキング・散策 | Comments(2)  

Commented by モーリアじゃないポール at 2019-05-13 17:24 x
街並みや自然など、盛りだくさんの散歩でしたね
天気も良く、あっという間の1日でした
ご一緒できて楽しかったです!
Commented by Koppe3T at 2019-05-13 19:20
モーリアじゃないポールさん>

土曜日は、天候にも恵まれ奥武蔵の素敵な街並みと自然の中、いつもの皆様とワイワイガヤガヤ、実に楽しい1日でした。

コメントありがとうございます。実は、ポール・モーリアは小生が最初に買ったLPレコードの一枚なんですよねぇ~(爆)

<< 草津よいとこ 一度はおいで~♪ 爽やか初夏の陽気in潮来カント... >>