2012年 10月 25日 ( 1 )

 

「小御門CC」

約2年間、中京地区へ単身赴任していた友人が地元に帰ってきた。
前の職場時代に親しく遊び・学びあっていた仲間である。

早速電話で近況報告をしあうと、中京では一度もラウンドしていなかったらしい。この地元では、しっかり会員さんである彼のホームコースへもこの2年間で、1から2回しか行ってないとか。

ではで、久々にラウンドしようとのことで、今日出掛けたのは「小御門カンツリー・クラブ」だ。
昔ながらのコースで、フェアウエーが狭めで、砲台グリーンが多いコースとして有名なのである。

私も、ここは3年ぶりのラウンド。まずは、すぐ側の「小御門神社」へお参りだ。
f0233879_1749367.jpg

ここは、後醍醐天皇の忠臣だったと云う太政大臣「藤原師賢」公をお祀りしている古刹である。境内も鬱蒼とした木立に囲まれていたな。


さて、3年ぶりの旧友とのラウンド。アウト1番511ヤード パー5。Tショットが左ラフで、結局4オン、2パットのボギー発進。4番までボギー。その後166ヤード パー3でやっと「パー」ゲット。 結局、3パー、5ボギー、1ダブル・ボギーの43。
f0233879_1750918.jpg


後半のイン1番、392ヤード パー4は、パー・オンは逃すものの、寄せワンのパー。続く11番 179ヤードも寄せワンのパー。いい出だしだ。
結局、4パー、4ボギー、1ダブル・ボギーの42。 アウト・イン計で「85」は、ここ数回90切りが果たせなかった身としては、嬉しい。ドライバーショットが今一だったけど、前回から導入した「フォーティーン」の56度ウェッジに慣れてきて、ピンをデッドに攻めてもピタリと止まってくれたからで、新兵器の威力だったかな。

久々に、彼のコースで一日曇りの天気と思いきや、後半は青空も拝めて楽しいラウンドに感謝である。

帰路、彼の車を見ると、なんと2シーターの「コンパチブル」ではないか!!!。
f0233879_1750426.jpg
中京で、単身赴任中に乗り回していて持ち帰ったという。一人移動には持って来いのこの車。帰路スイッチ一つでオープンカーにして私と並んでの帰宅だった。爽やかな秋風が気持ち良さそうだったな。

by Koppe3T | 2012-10-25 17:52 | ゴルフ | Comments(0)