人気ブログランキング |

2015年 12月 20日 ( 1 )

 

ポータブル鴨川

昨日は、快晴で最高気温11℃ながらも7~9m/sの北風が吹く中、南房総の鴨川まで一っ走り、今年最後の無線の移動運用を楽しんできた。(ポータブル鴨川:鴨川で移動運用の意)。

結構早めに出発したのではあるが、途中の渋滞にはまり現地到着は9時を回ってしまった。ここは標高330mほどもあり、西には雪を被った富士山が近く見えるんだな。
f0233879_16405247.jpg

棚田も癒しの風景である。
f0233879_19363257.jpg

寒風の中指が凍えそうだったけど、アンテナのブーム長6mもあると強風で8mの高さまで上げるのに、風でポールが揺れて結構手間取ってしまった。
それでも、アンテナ設営を終えCQを出し始めると、コールが止めもなく続き、喉を潤す間も無くお昼まで・・・・(汗)。
ロケーションもさることながら、いつもとは違う場所からの発報も喜ばれるんだな。
f0233879_16404165.jpg


12時半過ぎに、一瞬コールが止んだ合間にお握りで軽く昼食だ。
食後再度電波を出すと、これまた一度に数局からコールされるパイル・アップが続く。
陽も傾いてきたので、3時前には撤収させてもらった。今回は電離層の活動は全くないので、もっぱら直接波もしくは地表波による交信であったが、それでも最高到達距離は250キロ超の新潟県中魚沼郡であった。
それにしても、コンテストでもないのに、喉を潤す暇もないほどに呼ばれ続けたのは何十年ぶりだろう。各局、ありがとうございました。

約330mの高さから遠望する里は、房総の山々と点在する家々が牧歌的で永住したい感の眺めであった。山々の向こうには横浜や都心のビル群が望めた。
f0233879_16404814.jpg
今年最後の移動運用であった。「今年も沢山のQSO(交信)ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。」である。
f0233879_19364303.jpg

by Koppe3T | 2015-12-20 16:58 | 無線・釣り | Comments(0)