人気ブログランキング |

2017年 02月 14日 ( 1 )

 

「魚上氷」の候である

今朝は氷点下2℃まで冷え込んだけれども、日中は9.5℃まで気温もあがり、風がないと春の風情だった。

この候は、七十二候では「魚上氷(はるかぜ こおりをとく」とかで、温かさを感じ始めた川魚が動き始め、割れた氷の下から飛び出す時期とのことだ。
確かに、午後の日差しはサンシャインが一杯で、日向では春を感じさせてくれていたな。
f0233879_18040799.jpg


早春でもあり、八朔(はっさく)も美味しい季節だし、フキノトウの天ぷらなども食べたい時期である。
この週末には20℃近くまで気温も上がり、「春一番」の予報も出ている。春は目前であるな。


最近見つけたサイトに「Flightradar24」なるものがある。このサイトは、世界中の航空機のフライトが一目で見れてしまうのだ。
f0233879_18090939.jpg
例えば、この画面ではNRT・HND周辺の航空機の動きがほほリアルタイムなのだ。飛行機の一つをクリックすると、JAL904と便名は表示され、フライトの軌跡と出発地/到着地・機体の登録番号、Mode-sTransponder識別番号、航空機型式、現在の機速(ノット)、高度(フィート)、機種方向(Heading)などが一目なのだ。
f0233879_18091378.jpg
このサイトを見ながら、NRT管制塔との交信(118.2MHz)をモニターしてると、約10数秒の遅延で表示が更新されている。実に面白い世の中になったものである。
f0233879_18213272.jpg




by Koppe3T | 2017-02-14 18:22 | 季節 | Comments(4)