2018年 05月 12日 ( 1 )

 

初 「のぞき」in鋸山

鋸山を登りたいとのことで、今日鋸南町の「鋸山」へ行ってきた。
鋸山は、その昔移動無線のメッカであった頃(25年も前だ)何度か訪れているのだが、無線一辺倒で「房州石の石切り場」も「地獄のぞき」も立ち入っていなかったんだよな。


ロープウェイは使わずに、自動車道で上まで。鋸南町方向の房総半島の穏やかな海がお迎えだ。
f0233879_19164285.jpg


さて、有名な「地獄のぞき」へは、日本寺の参拝料を納めての入場だ。
f0233879_19164719.jpg


早速、登り階段だ。
f0233879_19165793.jpg


まずは、房州石を切り出した跡の「アドベンチャー・ワールド」ぽいエリアを歩く。
f0233879_19171641.jpg
f0233879_19172320.jpg


そこに開けるのは、「百尺観音」だ。昭和41年に完成したと云う。
f0233879_19174222.jpg


ここから上を見ると、かの「地獄のぞき」が望める。
f0233879_19175631.jpg


そして、筑波山の最後の登り坂みたいな急な階段を登ると「地獄のぞき」だ。
f0233879_19181748.jpg


ここからは、東京湾と三浦半島も望めるし、鹿野山も遠望出来るのだが、何と云っても「垂直に切り立つ房州石切り出し跡の岩壁が見ものだ。
f0233879_19183488.jpg
f0233879_19195031.jpg


「地獄のぞき」に立つと、」足も竦む。
f0233879_19190266.jpg


初「のぞき」も終えたので、石像総長31mと云う大仏さまを拝観すべく、下山だ。かなりの急こう配で、大仏広場に到着した頃には膝が笑ってたな。
f0233879_19291999.jpg
f0233879_19295870.jpg


車は、上の駐車場にパーキングなので、膝が笑っていても登らにゃ帰れない(笑)。ひぃひぃ云いながら、千五百羅漢道へも歩を進め羅漢さまをお参りだ。
f0233879_19302021.jpg
f0233879_19303543.jpg
f0233879_19305663.jpg

最後の登りがきつい105.png105.png105.png
f0233879_19314041.jpg
初鋸山の「地獄のぞき」、と「日本寺」の参拝は、甘くみちゃいけないこと、よ~~く体感でした。






by Koppe3T | 2018-05-12 19:35 | ウォーキング・散策 | Comments(0)