人気ブログランキング |

2018年 10月 24日 ( 1 )

 

霞南ゴルフ倶楽部は難コースかいな?

最高気温21℃と日向では半袖でOKな陽気の下、11年ぶりの「霞南GC」で遊んできた(遊ばれてきた(笑))。
f0233879_17124665.jpg

スタートは、アウト1番298ヤード パー4だ。ここは左が落ち込んでおり、OBなのだ。安全な右へTショットで、2オンするも3パットのボギーだったな。
f0233879_17121060.jpg


で、2番370ヤード パー4だ。豪快な打ち下ろしなのであるが、220ヤード付近から池が待ち構えている。久しぶりに気合のバック・ショットを撮って望むも、セカンド・ショットがバンカーに捕まり、3オン3パットのダブルボギーが痛い。
f0233879_17121490.jpg


パーが1個しか取れずに迎えた、6番520ヤード パー5である。ここは、Tショットまずまずで3打のパー・オンするも、またまた3パットのボギーだった。
f0233879_17121746.jpg


で、フロント9の最終9番369ヤード パー4へ来てしまった。残り185ヤードを5ウッドで2オンを果たすも、またたまた3パットのボギーだ。
f0233879_17122761.jpg

結局、前半50(パット21、3パット4回が痛い)。50ってことは100叩きの刑もあり得るスコアーである。


さて、後半イン10番324ヤード パー4である。4オン2パットのダブルボ
f0233879_17123180.jpg
ギー!!!やばい!。

その後、力みが入ってきてドライバーが右へふけ始めるも、ボギーで我慢のゴルフだ。
で、17番169ヤード パー3だ。ここは打球方向にご神木の大きな木があり超えて打たないと1オン出来ない厄介なホールなのだ。
f0233879_17123449.jpg
2オン1パットのパーだったけど、パーが来るのが遅すぎだったな。


最終18番450ヤードパー5の3rd地点からグリーン方向を望む。ここは、3オンに成功し、何とかパー!!
f0233879_17123994.jpg


結局、後半は10オーバー・パーの46(パット16)と、計96で何とか100叩きの刑は免れたけど、やはり霞南GCは難コースであった。後半は3パットがなかったのが良かったようだ。

さて、今日は前半2オーバー・パーの38で廻ったスギさんがベストグロスと新ぺリア優勝だ。

帰路、毎度の喫茶でリフレッシュ・タイム~~~。後半の力み過ぎドライバー・ショットと前半の3パット4回が大きな反省点であるな。
そうそう、13番ショート・ホールで、一旦クラブハウスへ戻らざる得ない生理現象に見舞われたのも反省点である。
f0233879_17124366.jpg
本日参加の皆様、お疲れ様でした。次回もどうぞよろしくお願いいたします。






by Koppe3T | 2018-10-24 17:37 | ゴルフ | Comments(0)