人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

「不許蕎麦」ですか。

昨日は、秋の陽気のもと「久我山~八幡山」のお散歩教室に参加だった。

この地域に足跡を残すのは初体験だけあって、気分は高揚気味だ(笑)。2年前のお散歩教室で開催された「蛍観賞会」にエントリーしつつも、地方へ出掛けていて前日に犬に咬まれて意気消沈。当日のキャンセルとなって以来の久我山でもある。

さて、最初の訪問地は、江戸時代に玉川兄弟が私財を投げ打って完成できたと云う「玉川上水」だ。330年のこの時期も水量は少ないながらも、小魚や大きな鯉まで生息し、当時の面影を残しているので嬉しい。
f0233879_8431779.jpg
f0233879_8441953.jpg

この風景は、昨年4月にお散歩教室で訪れた三鷹の玉川上水と似た風情で続いていることにも感激である。

続いての訪問地は、「烏山寺町通り」。大正12年の関東大震災後、東京市内の寺院の集団移転により形成された寺町である。実に多くの宗派の寺院が点在し、タイムスリップした感覚になれる一画になっている。

まずは、「小鴨飛来名勝地」の碑も建っている「髙源院」。
f0233879_856239.jpg

早速「鴨池」を見学だ。季節的まだ早いようで、鴨も姿は見れず。この鴨池が、目黒川の水源になっていると云う。これまた、昨年3月お散歩教室で訪れた「目黒川」に繋がっている(行く先々が繋がりである)。

(この辺りから、お腹の具合が良くなくなり、トイレ探しに奔走(汗)。主催者・参加者にご迷惑をかけたかな)

寺町の風情を写真で残しておこう。
f0233879_974496.jpg
f0233879_98753.jpg
妙壽寺山門と内部の風情。2階建ての木造建築が圧巻である。

f0233879_9104311.jpg
称往院の「そば禁制」の碑。院が浅草にあった頃、庵主の作るそばが有名になり、修行の妨げになるとして天明年間に建てられた「不許蕎麦」の碑である。蕎麦大好きな私としては、「碑」で禁制になるほどの蕎麦が食してみたいものである。

f0233879_9165795.jpg
日蓮宗幸龍寺境内に鎮座する「さざれ石」。国歌「君が代」に詠まれている「さざれ石」の構造を良く見せてくれているみごとなものだ。
「千代に八千代に、さざれ石の巌となりて、苔のむすまで~♪」である。

f0233879_9255941.jpg
とあるお寺さんの境内の片隅に鎮座(笑)していたVW。可愛いね。

他にも、多聞院の仏足石、涅槃像、妙高寺などなど、寺町風情満点な「烏山寺町通り」であった。

次は、烏山神社。銀杏が沢山落ちていて森閑とした風情だったな。
f0233879_9341256.jpg


世田谷文学館を見学して、「蘆花恒春園」へ。大正期の文豪「徳冨蘆花」が後半生移り住み「晴耕雨読」の生活をしたという広大な敷地の公園である。
f0233879_9391944.jpg
f0233879_9412331.jpg
萱葺きの旧宅が往時を偲ばせてくれたな。



今回も、見所満載のコースに感激だったな。
ただ、途中からお腹の具合が悪く、トイレに何度も「駆け込み寺」(笑)がつらかったけど、最後までお散歩は出来て良かったな。お腹の具合を考慮し、打ち上げに参加出来なかったのが実に残念であった。

by Koppe3T | 2012-10-28 09:52 | ウォーキング・散策 | Comments(4)  

「潮来CC」

今日は、二年ぶりの「潮来カントリークラブ」へ。

数日前は雨の予報だったけど、今日は秋らしい爽やかな晴れ。さすが、自称「晴れ男」(笑)。


さて、SOUTHからの1番、パー・オン出来ず。3オンも出来ずだったけど、寄せて1パットの「ボギー」発進だ。
2番183ヤードショート・ホール、パー。 3番455ヤード パー5では、バンカーにつかまるもパー・オンの「パー」。・・・・・、7番までは、まずまずなれど、上がり2ホールの連続ダブル・ボギーが痛い。結局44は、毎回80台目標には微妙なスコアーだ。

f0233879_1781153.jpg


後半、ダブル・ボギーが連続し、パーがきたのは7番133ヤード パー3だったのが淋しい。
それ以上に悲しいのは、6番351ヤード パー4だ。Tショットが左につかまり。池手前からの第3打が右の林の中のバンカーにつかまってからは、ぼろぼろ。結局8オン 1パットの9打は、「何やってんだか~~~(汗)」である。

f0233879_1785386.jpg


それでも、最終ホール500ヤード パー5では、ドライバー、セカンドの5ウッド、3打目のウェッジも完璧で、1パットの「バーディ」は、気持ちも次回につながりそう。
それでも、後半48。トータル92は、まだまだ完全復活ではないな。
また、ゴルフ・レンジに行って調整しとかなくっちゃである。

今日も何時もの楽しいサークル仲間達とのラウンド、ありがとうである。
河ヤン、ナイス・ショット沢山ありましたね。結果がスコアーに現れてますね。




by Koppe3T | 2012-10-17 17:15 | ゴルフ | Comments(2)  

BBQ & 全市全郡コンテスト

f0233879_19125075.jpg
昨日は、前の会社の気の置けない仲間と、秋空の下でのBBQ。
毎年、春や秋に開催していたのだが、ここ数年早期退職したメンバーも多忙で開催もできずいにいたのであるが、ここらで一服。実に愉しいひときであった。

こちらは、参加者の一人の差し入れの「からすみ」。軽く焼いて美味。おにぎりに入れたり廻りにまぶしたりで、実に美味しく頂ました。
f0233879_19132640.jpg



さて、今日は秋の一大コンテストである「全市全郡コンテスト」。昨日から機材を積み込んで準備万端だったのであるが、天気が予報に反して朝になっても結構な雨降り。
全長6mのアンテナを約8mに上げる設営にも支障があり、夜明けと共に出発するも、雨が小降りになるのを待ってのアンテナ設営と相成った。
f0233879_1914192.jpg


それでも、10時頃から電波を出し始め、午後まで多くの局にコールされたし、久々の局との交信に楽しませてもらったな。秋も深まったこの時期は、電離層の活動がほとんどないので、「地表波」による伝播だったので、本日の最長交信距離は、静岡県西部までだった。

雨が大粒になると、車内に逃げ込んだりしつつも、撤収時には雨が小降りになって助かったな。

こちらは、雨が上がらず、小降り待ちの時間帯に近くを散策した時の花々だ。
まずは、彼岸花の群生。土手一面に咲く彼岸花は豪勢だ。
f0233879_1915740.jpg


さらに、こんな時期まで綺麗な青い花びらの紫陽花である。雨に濡れしっとり。10月にこんなに活き活きとした紫陽花が見れるとは。
f0233879_19154889.jpg

by Koppe3T | 2012-10-07 19:17 | 無線・釣り | Comments(2)