<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

JCC-700ゲット!!

今日も早朝は2℃まで冷え込んだものの、日中は15℃近くまで上がり穏やかな1日だった。

今日は、先日申請していた「JCC-700」のアワードが届いた。
f0233879_16372814.jpg

JCC:The Japan Century-Cities Award の略で、日本国内の異なる市の無線局と交信し、QSLカード(交信証)を得ることで受賞できるアワードである。JCC-100から申請できるのであるが、先日この35年間のQSLカードを再確認していたところ、700の市からの交信証が手元にあることが判明したので、申請していたのである。

2013年1月1日現在で、日本には789の市が存在している。日本に現存する全市よりQSLカードを得ると申請できるのが、「WACA(Worked All Cities Aword)]であるが、あと89市との交信で達成と云うことになる。
とは云いつつも、私がメインに使っている周波数帯である50MHz帯の電波は、春から秋にかけての電離層が活発な時期でないと近畿から九州および北海道の局とは交信が難しい。また、電離層反射のスキップゾーンもあり、中間地帯も交信が難しいのである。

無線を楽しむ一人として、全市との交信は目標の一つでもあり夢でもあるが、お墓に行くまでには達成したいものである(笑)。

<追記>
残り89市と記載したけど、JCC-700の中には平成の大合併で消滅した市も多数含んでおり、全市との交信完了にはまだまだ150市以上が残っているのである。目標には違いないけどなかなか厳しいものがあるな。



午後は、穏やかな陽光に誘われて、毎度の鴨池へ。
早々に寄って来ては、パンを食べきって、いそいそとお帰りだった。毎度、可愛い奴っちゃ。
f0233879_16424955.jpg
f0233879_1644214.jpg
f0233879_16442040.jpg

by Koppe3T | 2013-11-23 16:48 | 無線・釣り | Comments(2)  

「小雪」

今日は、二十四節気の「小雪」。
北国から雪の便りが届く頃で、冬の入り口の候らしい。

流石に、今朝は1℃台。それでも日中は16℃まで気温も上がり、屋外業務には気持ちが良かったな。

昼頃は、雲一つなく真っ青な青空に向かって離陸してゆくFin Airのエアバス機が綺麗だった。
「Clear for Take Off 34L」である。もしくは、「Fly heading 340」かな。
f0233879_19394313.jpg


夕方には、管制塔に通じるブリッジの下に夕日が沈む時間帯で、丁度いいアングルのところで一枚。
f0233879_19414657.jpg

4時でこのアングルだから、陽が沈むのが早くなってきましたね。

by Koppe3T | 2013-11-22 19:43 | 季節 | Comments(0)  

練習再開!!

今日は、出勤時間帯の5時台は2℃まで冷え込んだけど、日中は16℃前後まで気温も上がり穏やかな1日だった。

昼までの勤務だったので、小春日和に誘われて練習場へ。
実は、先々月、中型免許取得早々から送迎バスに乗車するようになって、帰国のお客様の手荷物の積み下ろしで痛めていた右手首がようやく痛みが引いたのである。

右手首は、ゴルフ・スイングにおいては、テーク・バックから切り返す時に結構痛みが走っていたのである。
今日の150球ほどの練習では、全く問題ない。次回のラウンドが楽しみになってきたな。

それにしても、この練習場は南西方向に向いているので、3時過ぎの逆光にはボールの行く先も見えず閉口だ。
f0233879_2045974.jpg



更にもう1枚。
こちらは、先々週開花し始めた我が家のトランペット君だ。3輪が開花してくれたのである。
f0233879_207333.jpg

さらに小さな蕾が5個ほどあるけど、こちらは忍び寄る寒気に耐えれるのか??である。

by Koppe3T | 2013-11-21 20:08 | ゴルフ | Comments(0)  

袋田の滝

随分前に職場での旅行で、大子町の袋田の滝へ旅行した先輩が、「袋叩きの滝」(笑)と云って笑を取っていた袋田の滝へ行ってきた。

先の台風で水没した車が廃車になり、新しい車が届いたので「紅葉見に行こう!!」と息子に誘われての久々のロング・ドライブだった。とはいえ、今日は運転手ではないので、後部座席で楽ちん楽ちん(笑)。

まずは、大洗の「めんたいこパーク」で、一休み。屋上のこの赤いモスラ調の物体が可愛い(笑)。店内では、試食の明太子や明太子寿司が試食できちゃんだよね。おまけに自販機の飲物までフリーなのには驚き!!。
f0233879_19492468.jpg



お昼は、那珂湊漁港の寿司屋さんへ。ネタが新鮮でまいう~~。写真は、店長お勧めマグロの三種盛りだ。普段マグロは敬遠の私にも美味だったな。
f0233879_19502086.jpg



で、目的の「袋田の滝」へ、ドライブ a Go Go~~。車窓からの眺めも秋本番だ。
f0233879_19571766.jpg

大子町の山々は見事な紅葉でお出迎え~~~
f0233879_19532711.jpg

f0233879_19534360.jpg


目的の滝の迫力は、これだ!!
f0233879_19542438.jpg

f0233879_19551876.jpg


更に44mエレベータで上った展望台からは、紅葉も絡めて3段の滝が美しい。
f0233879_1956328.jpg


更に川辺の近くからの見上げる滝も素晴らしい。
f0233879_20235863.jpg


今回世話になった「赤のアテンザ」である。
f0233879_19583994.jpg


帰路は、半分以上後部座席で寝てたけど、新しい車でのドライブありがとうね~~。

by Koppe3T | 2013-11-20 20:01 | 季節 | Comments(2)  

Koppeボール

雲が多いながらも穏やかな11月の一日。午後になると雲も消え青空が広がるも、北西の風が強くなり流石に季節を感じたな。
f0233879_1753630.jpg



2週間ほど前に注文していたオウン・ネーム・ボールが出来上がったとの連絡を受けて、受け取りに行った。
ゼクシオのプレミアム・ホワイトのXD-AEROである。1ダース分のオウン・ネームがサービスで付いていたので、お願いしていたのである。
f0233879_17583453.jpg


このプレミアム・ホワイトのボールは金色で印字されていたので、同じ金色で「koppe」と(笑)。
金色は目立たないと云う認識が足らなかったな(汗)。
f0233879_1758475.jpg


さあて、このボールを使ってのラウンドは来月まで待たねばならないのが残念である。

by Koppe3T | 2013-11-19 17:59 | ゴルフ | Comments(0)  

あの山へ。

関東も平野部への紅葉が見れるようになってきたので、今日はあの山「筑波山」へ。直線距離で約50キロの関東の山である。
f0233879_17292153.jpg



今回は登山はしないので、目指すは筑波山の中腹「つつじヶ丘」だ。
ところが、観光シーズンらしく、つつじヶ丘の駐車場に入場するのに数百メートル前から渋滞(汗)。渋滞中に降りてきたロープウェイと紅葉を絡めて1枚。
f0233879_17331682.jpg

筑波スカイラインの道端の紅葉は、こんな程度だ。日光や箱根の紅葉のイメージからは淡い感じの染まり具合である。
f0233879_17354712.jpg


今回は、数十年ぶりのロープウェイを使って女体山駅へ。
f0233879_17364650.jpg


ロープウェイの途中から眺めれた紅葉である。
f0233879_17373355.jpg


山頂駅から女体山へ。山頂の岩場は、多くのハイカーでごった返していて、先へ向かうのも大変。
f0233879_17381558.jpg


やっと岩場の先っぽへ。流石に見晴らしは良い。
f0233879_17385145.jpg


女体山から男体山を望む。
f0233879_17433569.jpg


女体山から男体山へ向かう途中にある、「ガマ石」である。
f0233879_17425075.jpg

ガマの油売りの口上で有名になった筑波山のガマの油で大儲けしたと云う永井兵助がこの石の傍でガマの油の口上を考え出したと云う。小石を投げて乗れば商売が大繁盛とのことだが、私は惜しくも乗らず(笑)。

片道2時間弱のドライブ。ドライブのお供は、今井美樹のユーミンのカバー・アルバム「Dialogue」。
f0233879_17471338.jpg

それにしても、今日は最高気温19℃。風も南からの穏やかな風で実に穏やかな1日であったな。

by Koppe3T | 2013-11-17 17:50 | 季節 | Comments(0)  

赤や黄色~~~

今日の最高気温は14.9℃。寒い1日だったな。

午後、毎度の鴨池へお散歩。対岸で毛繕いに忙しい鴨達を大声で呼びつけだった(笑)。
寄って来るときは、毎度こんな感じに尾っぽを振っていそいそとである。
f0233879_1795965.jpg


帰路は少し遠回りしてこちらの紅葉並木へ。赤く紅葉していたのはこの1本だけで、他はまだ緑だったな。
f0233879_1710628.jpg


更に歩いて、こちらは銀杏並木。こちらも黄色を緑が混在だ
f0233879_17101818.jpg
黄色に色付いた銀杏にズーム・イン
f0233879_1710332.jpg

by Koppe3T | 2013-11-09 17:10 | 季節 | Comments(0)  

立冬

二十四節気の「立冬」の今日は、最低気温12℃ 最高気温18℃と寒くもなく暑くもない一日だった。
午前中の雨も上がった昼過ぎ、上空の雨雲が抜ける頃の西の空は綺麗な青空も広がる。
f0233879_1614233.jpg



そんな中、我が家の待望(笑)のトランペット君の蕾も20数センチに成長し、1厘は下部が開花し始めた。
明日か明後日には黄色の大輪開花に違いない。
f0233879_16143483.jpg


さあて、関東の平野部も紅葉前線が下りて来つつあるこの時期、今年はどこの野山へ出掛けてみましょうか。
f0233879_16145519.jpg

by Koppe3T | 2013-11-07 16:15 | 季節 | Comments(0)  

小春日和のセントラルGC

朝は10℃を切る季節になってきた。そんな中、今日は「セントラル・ゴルフクラブ」での2組でのラウンドを楽しんできた。
日中は20℃前後まで気温も上がり風も強くても1番手以内の絶好のラウンド日和だった。

今日は、西コース アウトからのスタートだ。
1番300ヤード パー4 Tショットは右ラフなれど、3オンしたグリーンでは、1パットのパー発進!!。幸先が良い。
2番575ヤード パー5も、セカンド、サードと5Wで3オンに成功し、スタート2連続パーは嬉しい限りだ。

更に、4番568ヤード パー5でも3オン 2パットのパー!!!。6番を上がった段階で、3オーバー・バーは、最近の私としては、出来過ぎと思っていたけど、落とし穴は7番355ヤード パー4で待っていた。

Tショットを大きく右に曲げ、隣のホールへ(汗)。1打で7番ホールへ戻せず、結局4オン。しかも、実にシビアな傾斜に切ってあったパップにも蹴られて、3パットのトリプル・ボギー!!!。痛い!!、痛い。

次の、ここ173ヤード パー3では、ユーティリティーで打ったボールがピン・ハイに付いて、パー。
f0233879_17383458.jpg

なれど、7番のトリプル・ボギーが響いて、結局前半「44(パット17)」(ここはパー5が3ホールあり、パー37である)。
90切りに、一縷の望みを残して、ランチ・タイムだ。

後半、インの10番ホールである。
f0233879_1752629.jpg
f0233879_1754132.jpg

398ヤード パー4は、3オン出来ずに4オン、約60センチのボギー・パットがカップに蹴られてダブル・ボギー(汗)。

f0233879_20253973.jpg
しかも、先月痛めた右手首がピクピク言い出して、スイングのトップで辛い。サポーターを付けてのラウンドだったのである。
結局、後半パーは3個ゲットするも、11オーバー・パーの「47(パット18)」。

結局、91(パー73)は、毎度の目標の80台に2打足らず。
それでも、いつものサークル・メンバーとの2組ラウンドは、毎度のことであるが実に楽しいラウンドだったな。
晩秋の天気にも恵まれたし~~~。
次回のラウンドまでに、右手首も完治しておきたいものである。

こちらは、帰路通過した「霞ヶ浦」だ。傾いた陽が湖面に反射して美しかったな。
f0233879_17151199.jpg

by Koppe3T | 2013-11-06 17:28 | ゴルフ | Comments(0)  

ジョニー・デップリと行くディズニー・シー

昨日は総勢9名で、舞浜駅8時集合!!!。
「ディズニー・シーに行くぞ~!」の会だった。

まずは、ディズニーリゾートラインに乗り、ディズニーシー・ステーションへ。このリゾートラインに乗った瞬間から、気分はディズニー・シー気分になれちゃうのが嬉しい。実は、過去はいつも車での来園だったので、このリゾートラインに乗るのは初めてのコッペなのであった。
f0233879_1371013.jpg
窓がミッキーになっているのが他の電車とは二味違います。
f0233879_1373675.jpg


ネット調達の方や、シニア・パス利用の人、マジックキングダムのメンバーさん、更に無料券2枚の差し入れがあったりと、思いのほかディスカウントが効いてのチケット購入で盛り上がり、いざシープラザからプロメテウス火山が望めるハーバーへ入場だ。
f0233879_13141167.jpg


皆さん何度も来場されていて詳しいので、皆さんに付いてゆく。
まずは、エレクトリックレールウェイに乗ってポート・ディスカバリー地区へ移動だ。対向する電車にお決まりの手を振るのは私たちだけ(笑)。対向の電車からは手の振り替えしは無し(笑)。
f0233879_13442142.jpg


まずは、「ストームライダー」に乗船だ。五十嵐隊員の気象観測ラボの説明に聞き入る。離陸早々急上昇に錐もみっぽい急降下に気分もハイテンション!!。ストームをやっつけた後の水滴乱入も楽しい臨場感だったな。

次は、「水のやつ」乗りたいとのリクエストから、「水のやつってなんだ???」。アクアトピアと云う水上ヴィークルでした。こちらは、かの有名なジョニー・デップリさんとペアでご乗船(笑)。

ディズニー・シーのベスト ビューがここだ”!!と云う、海賊船を眺めることのできるポイント。ここで登場がかのパイレーツ・オブ・カリビアンの「ジョニー・デップリ」さんだ(笑)。参加者全員で大うけなジョニーさんでした。私も負けずに、「ハリソン・ジイサン」になっては見ましたが、やはり、ジョニー・デップリさんが最高に楽しかったな。笑い過ぎて、腹筋痛し
f0233879_13495458.jpg


次は、ヴェネッツィア・ゴンドラにご乗船。若い二人の船頭さんがシャイな感じで漕いでくれました。ベスト・フォトポイントはこちら(笑)。
f0233879_1344010.jpg


いかにもベニスらしい橋の下を潜るのが楽しい。「チャオ!!」が合言葉だ。
f0233879_1345171.jpg



お昼は、肉巻きおにぎりとこの骨付きソーセージx2とビール!!。実に美味しかったな。
f0233879_13513976.jpg


このあたりから、小雨。傘も要らない程度なので、降ったことにはならない程度で良かったな。
午後のスタートは、亀さんがお話するという「タートル・トーク」。NYで進水したというコロンビア号の船尾にある海底展望室で、ウミガメのクラッシュとお話が出来ちゃう楽しいトークタイムだ。実に面白い!!!。

で、ファスト・パスを取っていた「インディ・ジューンズ・アドベンチャー」へ。ハリソン・ジイサンならぬハリソン・フォードさん?に沢山驚かされながらにトロッコ乗車はハラハラ・ドキドキ。
それでも、左右に振られるトロッコは、三半規管に少々ダメージが・・・(汗)。ディズニー・シーが撮った写真は、皆さん満面の笑みだったな。

小雨なので、更に屋内施設がよかろうと向かったのは、マーメイド・ラグーンのマーメードラグーン・シアターだ。超美人のマーメードが空中ブランコで繰り広げるミュージカルである。館内も暗くなるので、この当たりから、熟睡の方々もいらしゃったようである。

私も、足裏ジンジンきてたし、めまいも感じてきたので、午後のお茶タイム。ここでも、9人話題は尽きず。

ここから、3グループに分かれて、買い物組・アトラクション組・休憩組に。
めまいと足裏が痛い私は、休憩グループだ(笑)。
アメリカン・ウォーターフロントの屋内で休憩するも、体力はカムバックしなかったので、折角ファストパスをゲットしていただいていた「センター・オブ・ジ・アース」のアトラクションと最後の水上パレートは断念しての退園を決意。ひとまず先に帰路につかせてもらった今回のディズニー・シーであった。

今回の「ディズニーシーに行くぞ!!」のプランや当日の引率と幹事のハンペンさんには大変感謝である。また、無料チケットを寄付していただいたジョニー・デップリさんにも感謝である。そして、ご一緒いただいた楽しい皆さんにも「ありがとう。」である。

by Koppe3T | 2013-11-03 14:15 | ウォーキング・散策 | Comments(8)