<   2017年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

梅雨にもめげず霞台ラウンド~~~~

数日前の天気予報では5mmの雨で、ラウンドも危ぶまれた今日のラウンド会。会場は、霞台CC「筑波コース」だ。
朝から合羽着用ほどの降雨なら現地でリタイヤのつもりで出掛けたのだが、現地での天候は問題なくスタート出来ると判断。

今日初ラウンドのミズノMP Type1のお披露目ラウンドだ。
f0233879_17204387.jpg


筑波コースのアウト1番、284ヤード パー4である。少々右目なるも当たりも悪くなかったのだが、残り100ヤードからのセカンドがバンカーへ。3オン2パットのボギー発進である。
f0233879_17203993.jpg
f0233879_17204788.jpg

中盤の6番 150ヤード パー3では、1オンはしたのだが、2段グリーンの下から約10m。それがまさかのカップインで、今年初のバーディ!!!!!!。これがあるから、ゴルフは止められない(笑)。

結局、前半は46105.png


さて、後半。前半は傘無しで廻れたのだが、傘を差すほどの雨だ。10番512ヤード パー5では、4オン 2パットのボギーだったな。ここは、グリーンからTグランド方向を1枚。
f0233879_17205237.jpg

ここは、11番346ヤード パー4のTグランドだ。この辺りでの降雨が一番強かったか。
f0233879_17210623.jpg


途中のショート・ホールでパーはきたものの、ここ18番 484ヤード パー5までボギー、ダボの行進だった。で、この最終ホールで3オン2パットパー。結局、後半47だ。
f0233879_17210398.jpg


新兵器効果もあったのだろうか、何とか90台前半で上がれたな。


帰路、リフレッシュ・タイム~~~~。チーズケーキも付けて、リフレッシュだ(笑)。
f0233879_17211014.jpg

同伴競技の皆様、今日もご一緒ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。

[PR]

by Koppe3T | 2017-06-28 17:25 | ゴルフ | Comments(2)  

パソコン復元作業だ

梅雨の晴れ間で、暑くもなく寒くもない月曜日~~~~。

先週、リビングのパソコンがハング・アップし、システムの復元をしたばっかりなのだが、昨日から2Fの無線業務用パソコンが動作が遅くなり、時々フリーズ105.png


バックアップ・ディスクでの復元は、数時間かかるので気合を入れて始めないといけないので、今日の午後から開始だ。
f0233879_19354475.jpg


結局2時間半ほど掛かって、バックアップ・ディスクでのHDD全体の復元だ。ふぅ
~~~であるな。
f0233879_19350372.jpg


ディスクに入れ替えに合間は10分ほど手持ちぶたさになる。その時間を活用して、先日無線の移動運用へ行った時のアンテナ給電部のターミナルの工事だ。十尾は、圧着工具と青の端子だ。
f0233879_19353458.jpg

出先では半田付けでテンポラリー・リペアーだったから、これで一安心だ。
f0233879_19353831.jpg




[PR]

by Koppe3T | 2017-06-26 19:41 | 日常 | Comments(0)  

梅雨の晴れ間に、紫陽花満開の丘へ

明日から梅雨の雨の予報で、今日は梅雨の晴れ間の週末。
千葉県の中央エリアで紫陽花で有名な長南町の山へ。


標高170mほどの小山なのだ。到着すると、草刈業務の軽トラが7~8台も駐車されている(汗)。「スカイツリーが見える丘」で、紫陽花も素晴らしい場所なのだが、その下草刈りの業者らしい。へたに駐車して、アンテナ設営してから「そこの草刈りしるよ~」だと云われても困るので、作業の一人に確認してからアンテナ設営だ。
f0233879_18084451.jpg


天気は、風もなく絶好の何でも日和だ。ステーも張らずにアップだ。
f0233879_18042692.jpg


アンテナ組み上げ中に見つけたのが、アンテナ給電部のワイヤー切れだ。持参の半田ごてに通電して、出先での応急処置の半田付け実施だ。自宅に帰ったら、圧着工具でターミナルの付け替えをせにゃである。
f0233879_18054302.jpg


それにしても、ここはお山の頂上近くまで見事な満開の紫陽花が、どうよとばかりに咲き誇っていたな。
f0233879_18053897.jpg
f0233879_18121778.jpg
f0233879_18123360.jpg

さらに、この4月に週末だけオープンするCafeも開店だったので、無線中も多くの花見客が入れ替わり来場だった。数人の方から、大きなアンテナ見上げて、「何やってるんですか?」「どの辺まで飛びますか?」の質問も。
f0233879_18050449.jpg

それにしても、ここの紫陽花はでかいのだ。1輪の花もこんなに大きい。
f0233879_18082663.jpg
今日も多くの無線局から呼んで頂いた。電離層も一瞬オープンし、長崎県大村市との交信が最長距離だった。





[PR]

by Koppe3T | 2017-06-24 18:13 | 無線・釣り | Comments(0)  

クレモナロープ

今日の最高気温は26.5℃。夏日になりました。

明日は大雨の予報に、重い腰を上げて自宅の2エレメントのアンテナ・ポールにステーを張った。先月アンテナ高を1m高くしたのであるが、1mでも高くなると風に対する対策が必要になったのである。


そこで、移動運用に愛用させてもらっている「クレモナ・ロープ」の登場だ。サイズは4.0m/m。ご存知、クラレ(倉敷紡績(株))の登録商標で、強度・伸びの小ささ・親水性・耐候性も強くロープとしては最高級のクレモナ・ロープである。
更に、ロゴスのコードスライダーも調達済みであったのであるが、なかなか取り付け作業に係らずに約一か月放置105.png
f0233879_17373771.jpg

コードスライダー式だから、テンションの張りも思いのままが嬉しい。


今夕は電離層の大人しく、遠くの電波は聞こえてこない。こんな時は、「アルコール変調」である(笑)。
f0233879_17374406.jpg

さあて、明日は夏至。ご存知、一年で昼が最も長い日だ。冬至と比べると5時間も長いんだな。アウトドアの季節と云うことかな。
とは云いつつも、夏至を迎えると夏に向かって暑さも増してくる季節でもあるが、梅雨も本格化してくる頃だ。アウトドアの時は降りませんように(祈)。

[PR]

by Koppe3T | 2017-06-20 17:41 | 無線・釣り | Comments(0)  

いいねぇ~~MP Type1

朝からどんより曇り。そんな中、水郷佐原あやめ祭りへ行くべとなり、Drive a go go~  

到着は10時。駐車場は満車だ。早々に入園するも、気温20℃以下だし北東の風6m/sと強いて寒い。
f0233879_17234686.jpg


軽く一周して、菖蒲鑑賞だ。
f0233879_17240894.jpg
f0233879_17242414.jpg
f0233879_17244297.jpg
f0233879_17245807.jpg


そうこうしているうちに、佐原ばやしのサッパ舟がやってきた。
f0233879_17251175.jpg


どうも佐原ばやしにのって手踊りの披露があるようだ
f0233879_17255503.jpg

とは云いつつも実に涼しいので、園内には50分ほど居て退散だ(笑)。


佐原と云えば、山田のうなぎ!!!!。今日は、ご馳走してくれるとのことで、11時過ぎにお店に到着だ。しかし、流石に日曜日!!!!。店前には長蛇の列に戦意喪失。その後、ウナギで有名な店を2店訪れるも、長蛇の列!!。トボトボ利根川沿いをドライブだった105.png


帰宅後、昨日届いたミズノ New MP Type1(HeadSize435cc 11.5° Tour AD硬さSR)の初打ちへ。
f0233879_17223941.jpg

いいねぇ~~~~、バシッ!!、ブスッ!!とMPらしい打音を残して飛んで行くボールは弾道・方向・飛距離とも期待通りだ。
f0233879_17225293.jpg
2ヶ月待ちと云われても発注し、約1ヶ月待っただけのことはあるな。昔のミズノMPは難しいクラブだったのであるが、お店のクラフトマンも言ってたとおり、私にも振れる易しめのクラブに仕上がっているようだ。ヘッドが435ccと小ぶりなのも実にいいな。ロフトは、11.5、10.5、9.5、8.5とアジャスタブルなのであるが、普段から弾道が低い私には11.5°が丁度良いようだ。
f0233879_17224736.jpg
さあて、道具ではないとは言うけれど、気分一新!!!!。次回のラウンドが楽しみになってきた。

[PR]

by Koppe3T | 2017-06-18 17:37 | 季節 | Comments(2)  

道具ではないけれど・・・

朝から快晴。最高気温は25℃なれど湿度も低く爽やかだ。

朝から電離層の活動が活発で、朝から50MHz帯のバンド内が賑やかだ。九州・四国・岡山県~山口県と強力に入感だ。
昼前まで、拙いアンテナで多くの局と交信だ。
f0233879_18000718.jpg
    <写真は、昨夕竜巻注意報が発令されていた時のお空である>

午後帰宅後も賑やかで、またまた九州方面と北海道とあちこちと交信だ。
朝から夕まで一日中Esが開いているのも珍しい。


今日は、梅雨明け後の散水用に散水ホースのセッティングだ。半年以上使わなかったので、散水栓の箱内は泥だらけ103.png。泥をかき出し、砕石を調達して敷き詰め~~~~。
f0233879_17553361.jpg
f0233879_17565347.jpg


そうこうしているうちに、ゴルフ・ショップから電話だ。先月発注していたドライバーが到着したとのことだ。
早々に出向いて受け取ってきた。ミズノのMP Type1である。早々に打ち込み行って、次回のラウンドに備えよう~~~っと。
f0233879_17552821.jpg

道具が原因ではないのは重々認識しているのであるが、藁にも縋るって云うか・・・(笑)。



[PR]

by Koppe3T | 2017-06-17 18:02 | ゴルフ | Comments(0)  

「し・ば・や・ま」

なんでも日和と予想していた今日は、「し・ば・や・ま」へ。狭さで有名な芝山GCである。

昨夜来の雨が完璧には晴れ上がらず、傘は必要ない程度の霧雨~~。
スタートは、アウト1番353ヤード。ここは3オン2パットのボギー!。ボギー程度で上々だ。
f0233879_17052870.jpg


と・こ・ろ が!!!!、今日の落とし穴は2番329ヤード パー4で待ち構えていた。60ヤードほどの池越え3打目がOB!!。打ち直しのボールが手前の池へ。続く再々打ちも池!。再々々も池!!!!なんだこりぁ!!!。2ホール目で撃沈だ。

結局、前半は55(パット16)。



さて、後半。イン10番である。ここは手堅く、3オン2パットのボギー。
f0233879_17053334.jpg


天気予報の青空は、14番辺りからだ。晴れると流石に暑い。
f0233879_17053707.jpg
f0233879_17061393.jpg


ここは、右ドッグ・レッグの池越えの266ヤード パー4のセカンド地点だ。何とか2オンに成功し、バーディ・チャンスに付けるも惜しくもパー。
f0233879_17054875.jpg

結局、後半49。このところ90台でラウンドしていたのだが、痛恨の2番ホールが響いて100叩きの刑を満喫だ(笑)。

調子が悪い悪いと云いつつも、後半軽く39で上がったスギさんは流石だ。
新ぺリア優勝は、河やん。久々だったようですが、おめでとうございます。

帰路、毎度の喫茶店へ。もう反省会ではなく、リフレッシュ・タイムだ(笑)。
f0233879_17055907.jpg
次回までに、オーダー中のミズノMP Type1届きますように。

[PR]

by Koppe3T | 2017-06-14 17:10 | ゴルフ | Comments(0)  

かつしか柴又散歩~

梅雨の晴れ間~~~の昨日は、葛飾・柴又の散歩に参加だった。
午前中は「水元公園」のコースから始まっていたのであるが、午前中は所要があり後半の部の柴又からの参加であった。


スタートは、最近「さくら像」が設置された、京成柴又駅から。
f0233879_16434453.jpg


寅さん像である。目線の先には、・・・・・。
f0233879_16442511.jpg

さくら像が、兄さんを心配そうにお出迎えだ。
f0233879_16522947.jpg

参道は、多くの観光客で大賑わいだ。
f0233879_16450295.jpg


早速、高木屋老舗で「草団子」~~~。
f0233879_16444788.jpg

映画「寅さん」で撮影に使われた「とらや」は、こちらだ
f0233879_16451237.jpg



柴又帝釈天の二天門が見えてきた。
f0233879_16455276.jpg

境内に入ると、帝釈堂と有名な瑞龍の松だ。この松は、天に昇る龍の姿なのだ。
f0233879_16460917.jpg


帝釈堂木彫りをじっくり見学だ。昭和4年に完成したという
木彫りで法華経を演説されているのだ。
f0233879_16475168.jpg
f0233879_16475944.jpg
f0233879_16484682.jpg
我が干支も凛々しい。
f0233879_16480628.jpg


回廊を渡って、大庭園へ。
f0233879_17080345.jpg


癒される庭園である。じっくり座り込んで見学させて頂いた。
f0233879_17083776.jpg
f0233879_17085471.jpg
f0233879_17090138.jpg


帝釈天を出ると、目の前にちびっ子寅さんだ。粋だねぇ~~。
f0233879_17093115.jpg

次の訪問先「山本亭」である。大正末から昭和初期の書院造と洋風建築を複合した貴重な文化財である。
f0233879_17103557.jpg
f0233879_17102166.jpg


赤毛氈をひいた廊下から望む主庭が素晴らしいのだ。三間ぶちぬきの和室からしばしの時間癒させてもらった。
f0233879_17281274.jpg
f0233879_17273290.jpg
f0233879_17284192.jpg
庭には、防空壕跡も残されていたな。
f0233879_17295634.jpg


こちらは、かの有名な映画「男はつらいよ」の寅さん記念館である。館内は、昭和一色である。
f0233879_17313655.jpg
f0233879_17314325.jpg
「馬鹿言っちゃいけねえよ。」の寅さんの声が聞こえてきそうなセットである。
f0233879_17315631.jpg
社長の印刷屋であるな。
f0233879_17323296.jpg


この伝言板使ったことあるかも(笑)
f0233879_17320094.jpg
昭和の列車はこんな網棚と垂直の背もたれ椅子が普通でしたね。
f0233879_17333180.jpg



中でも、明治32年から大正2年まで、金町~柴又間を走っていたという「人車」に大驚嘆だ。10人も乗れると云うのだが、一人で押せたんだろうねぇ(汗)。
f0233879_17362634.jpg
f0233879_17324181.jpg

時間がゆっくり流れていた「寅さん記念館」であった。
f0233879_17325331.jpg
で、こちらは「山田洋次ミュージアム」。
f0233879_17381822.jpg


やはり、この「幸せの黄色いハンカチ」がいいね。エンディングで
涙したな。
f0233879_17382794.jpg



「つれて逃げてよ~~~♪。ついておいでよ~~♪」で有名な「矢切の渡しだ。
f0233879_17383480.jpg
f0233879_17384164.jpg
f0233879_17390391.jpg
対岸は?の問いに、「市川市でしょう。」と答えてしまったけど、対岸は松戸市が正解ですね105.png



今回は、後半の散歩だけに参加だったけど、私には距離的にも丁度良かったな。
ありがとうございました。













[PR]

by Koppe3T | 2017-06-11 17:45 | ウォーキング・散策 | Comments(6)  

何でも日和の今日は、「大岩山」へ

爽やかに晴れ上がった「なんでも日和」の今日は、圏央道を西へ。
f0233879_16560007.jpg


向かったのは、足利市。大岩山である。ここ大岩山の見晴らし台(標高300m)からの眺めは、関東平野の平らさを見せつけてくれていたな。手前の町は、足利市である
f0233879_16570166.jpg


早速アンテナを設営だ。少々風が強く、3方向にステーもしっかり張って設営完了だ。
今朝は電離層の活動が活発で、早速国内6エリア(九州)が入感だ。
f0233879_16572104.jpg



CQを出すと、結構呼ばれて、パイルアップだ。昼前から、日差しがきつくなったので、テーブルとパラソルを車の側に移動し日蔭造りだ。
f0233879_16582917.jpg


早めのお昼~~~。
f0233879_16575147.jpg


午後は8エリア(北海道)がオープンし、賑やかだし、後ろ髪惹かれて、中々撤収出来ない。片道160キロ走っただけあり、多くの無線局に呼んで頂いた今日の無線移動運用であった。


下山時、この大岩さんの毘沙門天にお参りだ。真言宗の古刹で、天平17年(745)開基と云う。大和の信貴山、山城の鞍馬山と並ぶ日本三毘沙門のひとつとのことだ。
f0233879_16590261.jpg

山門は、元禄6年(1693)に改築されたとのことだ。
f0233879_16590956.jpg

ここの本堂は宝暦12年(1762)の建造とのことだ。確かに古刹であった。中世
には、足利尊氏はじめ足利一門など多くの有名武将が厚い信仰を寄せた場所とのことだ。
f0233879_16593200.jpg

この林道を登って行くとき、上からマウンテンバイクの自転車が猛スピードで降りてきたんだよな。
f0233879_16560821.jpg
向こうは発見が遅く、私が停まっていたものの、ふら付きながら、「ぶつかる!!!」と叫んだのだが、30センチほどの距離で通過していった。ドアを開けて、大声で怒鳴ってしまった(汗)。桑原桑原である。

[PR]

by Koppe3T | 2017-06-04 17:19 | 無線・釣り | Comments(2)  

「電波の日」である。

今日から水無月6月である。梅雨入りまじかで湿度も高い。


さて、今日6月1日は、「電波の日」である。
昭和25年(1950)6月1日に電波法・放送法が施行された日である。

第一条 この法律は、電波の公平且つ能率的な利用を確保することによって、公共の福祉を増進することを目的とする。
         <以下省略>
f0233879_17041411.jpg

電波に係わる国家資格を受験する時、必ず問われる「電波の定義」や「無線局」の定義から始まるものだ。法律なので読んでいるだけでは、何とも味気ないのであるが、実際にこの法に則り各種申請や運用を行う身としては、バイブルなのだ。
f0233879_17034788.jpg

今日は、「電波の日」と云うことで、電波の日記念局も豊島区から出ていた。
身近な電波利用としては、TV・Radioはもちろんだが、携帯電話しかり、GPSしかり、航空機・船舶・鉄道など多種に使われ、我々の日常生活に寄与してくれている。

有限資源である電波。有効に使わなきゃである。
f0233879_17042100.jpg






[PR]

by Koppe3T | 2017-06-01 17:15 | 徒然なること | Comments(0)