人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

寸止め多発な「セントラルGC Newコース」で遊んで来た

梅雨の晴れ間で朝から晴れ174.png  最高気温28℃ 南東の風2~4m/sと絶好なコンディションの中、「セントラルゴルフクラブNewコース」で遊んできた。

ここは、クラブハウスからの眺めが気持ち良いのだ。
f0233879_17223629.jpg


さて、スタートはアウト1番462ヤード パー5だ。ここは、セカンドの性格にレイアップして、3オン2パットのパー発進だった。幸先が良い101.png
f0233879_17230405.jpg


続く2番も3オン1パットのパー104.png104.png
そして、3番127ヤード パー3では2.5ピンほどに乗った1stパットがカップ・インして早々にバーディは、私としては恐ろしいほどのスタート3ホールだったな。


で、6番161ヤード パー3である。
ここは1オンならずも「寸止めコッペ」の異名がでるほどの、花道から寄せて1パットのパー!!!!104.png104.png 6番ホール終わって「パー・プレー」って、やはり異常なスコアーだ102.png102.png
f0233879_17230107.jpg

が、どっこい!最終ホールをボギーで上がれば、久々にハーフ30台かぁ~と心で計算してしまった途端に、痛恨のミス・ショットでダブルボギーを叩き、前半40(パット16)。


さて、美味しい泡の出る液体で盛り上がり、後半へ。イン10番440ヤード パー5である。
f0233879_17223161.jpg
ドラーバー、セカンドとも完璧に運ぶも、残り100ヤードの3打目でミスり4オン103.png しかも3パットのダブルボギーが痛い。


で、13番415ヤード パー5では、先週買い求めたゴルフ用日傘で涼をとりながら、久々にツネちゃんとのバック 2ショットで気合だ(笑)。ここは、的確にレイアップして、3オン2パットのパーだったな。
f0233879_17220200.jpg
f0233879_17214972.jpg

さあて、このセントラルNewコースの名物ホールである16番280ヤードにきてしまった。グリーンの3/4が池に囲まれたホールで、セカンド・ショットが実にメンタルに良くないホールなのだ。残り140ヤードが美しい放物線を描いて1ピンほどにより、バーディは逃すも、パー!!104.png
104.png
f0233879_17214589.jpg

で、最終18番パー4 379ヤードに来てしまった。この段階で79打。

「ボギーでも84かぁ~~~」とスコアーを計算してしまったのが運の尽き。TショットはチョロってOBゾーンぎりぎりまで行くは、そこから打てなく苦労はするは、5打目がガード・バンカーに捕まるはで、6オン2パットの8打は「寸止めコッペ」の異名通りの最終ホールだったな。
結局、後半は47(パット20)。まあ、計87と前半の貯金のお蔭で今年2回目の80台ではあった。

帰路、喫茶でベイクド・チーズ付きのホット・コーヒーでリフレッシュ~~。
1バーディ、9パー、3ボギー・・・・・etc  天候にも恵まれたんだし、最終ホールの8打は、早々に脳裏から抹消しときましょう(笑)。
f0233879_17214151.jpg
さて、今日も武ちゃん、2バーディもゲットで素晴らしいラウンドでした。本日参加の皆様また次回もどうぞよろしくお願いいたします。




by Koppe3T | 2019-06-26 17:41 | ゴルフ | Comments(0)  

降雨を睨みながらの「石岡市/1」運用だった

薄曇りで最高気温24℃ 南東の風5m/sの中、筑波山系の石岡市で移動運用を楽しんできた。
f0233879_17320804.jpg


当初は、筑波山西麓の桜川市の標高300mほどの毎度のポイントを目差して出発したのだが、林道に入る入り口に車止めが設置されており登れない。で、一旦平地に降りて別ルートで登るも、そちらからも残念ながら当然車止めだ103.png103.png
f0233879_17321318.jpg


で、前から気になっていた筑波高原キャンプ場も近いので、ついでにロケハンだ。下界の平野部の眺めが気持ち良い。ただし東京方面から南西方面は筑波山871mが立ちはだかっているので、北方面への電波伝搬にしか向かないロケーションだ。
f0233879_17321901.jpg
f0233879_17322147.jpg


さて、気分を入れ替えて筑波山系の南麓へ移動だ。標高は400mとまずますな高さになる石岡市の「風返峠」である。
f0233879_17322952.jpg

早々に4エレメントのアンテナを組み上げて、ポールは4段だけ上げて6mほどで運用だ。ただ、今日はアンテナの整合をチェックするSWRメーターを車に積み忘れで、VSWRの測定は無しでの運用開始だった106.png106.png
f0233879_17332676.jpg


富士山5合目に登っている移動局や、沖縄県宮古島で移動運用している局と交信し、変調も問題ないことを確認してから、おもむろにCQ開始だ。最初の目的地へ行けなかったので、当初より2時間近く遅い運用開始だ。

それでも、CQ開始早々にパイル・アップだ。喉を潤す時間も取れず。105.png105.png105.png
昼も過ぎると、北方面から真っ黒な雨雲が迫ってきて、ボツボツ降り始めた。まだまだコールしている局長さんはいたのであるが、大変申し訳ないことながら大雨の前に撤収しなければならない旨送信し、本日の移動運用を終了させてもらった。
f0233879_17333081.jpg

前々から50MHzでの交信を話題にしていた、超ローカルさんとも昼過ぎに交信も出来たし、大降りになる前にアンテナの撤収も終えれてまずはびしょ濡れにならずに良かったな。また、約半数が初めて交信頂く局だったのも、最近では実に珍しく嬉しいことだった。
コール頂いた各局、ありがとうございました。

by Koppe3T | 2019-06-22 17:45 | 無線・釣り | Comments(0)  

愛用無線機の電源ケーブル修理顛末

ケンウッド社の50MHz帯の無線機で型式TS-60Sをこよなく愛用している。
1995年に導入しHomeでも移動運用でも愛用してきた無線機のひとつである。

先々週、何気に電源ケーブルを目視点検すると、+電源ラインが2本あるうちの1本がすっぽ抜けていた。1本では電流容量も半分しか供給させない訳だし、移動運用中に更に1本がすっぽ抜けては電波も飛ばせなくなるのは必定だ140.png140.png
f0233879_17253278.jpg


で、早速コネクターの特定作業に取り掛かった。メーカーの取説には電源ケーブルの型番が、「PG-2X」とは記載されているのだが、コネクター本体の型番は記載がないのだ。30年近い昔の無線機なので、型番「PG-2X」は、メーカーは無論ネット上でも見当たらない。

で、東京へ出たついでに現物コネクターを持参し、秋葉原の電気街パーツ屋さんを探しまわるも、どの専門店でも「扱ってません!」とのことだったんだよな105.png105.png

で、形状・サイズからコネクターを特定し、ピンの脱着ツールも探し当てネットで発注だ。ツールは早々に届き、ピンの脱着作業は問題なく出来ることは確認だ。
しかし、届いたコネクターはピンの内径が今一合致せず。
f0233879_17254405.jpg
f0233879_17254119.jpg


更に調査をしていると、とある無線家のブログに辿り着き、アイコム社のIC-756PROやIC-706MK2用の型番「OPC-025D」が使えるとの情報だ101.png
¥1836とのことなので、早速ネットで注文だ。昨日宅配され、早速使用可能か否かの確認作業だ。ワイヤー・サイズもAWG#12と電流容量上も申し分ない。ピン・サイズも完璧に合致するし、コネクター・ハウジングもそのまま使用可能だ。
f0233879_17262026.jpg
f0233879_17263824.jpg


パワー・サプライ側に端子を接続し、早速TS-60Sの運用だ。
トラブル発見から約2週間で再稼働できたのは嬉しいことである104.png104.png104.png
f0233879_17264924.jpg
早速、明日は野山へ出掛けるとしましょうか。
そうそう、今まで電源ケーブルは無線機に付けたままで運搬していたので、コネクター部にストレスが掛かったものと推察される。今後は、電源ケーブルを外して運搬しなくちゃである。


by Koppe3T | 2019-06-21 17:39 | 無線・釣り | Comments(0)  

梅雨の晴れ間の「長太郎CC」だった

朝から快晴174.png。最高気温25℃台、北西の風5~2m/sとこの時期としては最高の天気の中、1月以来の「長太郎カントリー・クラブ」で遊んできた。

スタートは、イン・コース。10番533ヤード パー5だ。Tショット、セカンドとまずまずで、120ヤードほどの3rd・ショットも完璧で1ピン半ほどにパー・オン。久々にパー発進だった。
f0233879_16471123.jpg

続く11番では、豪快に右にスライスして、OBが痛々しい(笑)。
それでも、15番156ヤードのパー3では、1オンし、1stパットが転がり込んで、バーディは嬉しい104.png104.png

前半の最終ホール18番573ヤード パー5である。3オンは出来ずに、4オン2パットのボギーだった。
f0233879_16471676.jpg

結局前半は、43(パット17)。久々に80台が狙える位置だ125.png


さて、後半アウト1番424ヤード パー4だ。3打目を美しく打ったはずが、わずかにオーバーし、4オン2パットのダブル・ボギーだったな。
f0233879_16471878.jpg


後半は、毎ホールでウェイティング。後続組のギャラリーになってみた。
f0233879_16474905.jpg


で、最終一つ前の8番320ヤード パー4である。Tショットはまずまずながらも、残り125ヤードの距離感が合わずに3オン2パットのボギー。
f0233879_16480277.jpg


結局、後半はいいところが無くて、上がってみたら48(パット18)。計91点とはねぇ105.png105.png  今回も80台を逃してしまったのだ。1バーディ、3パー、10ボギー・・・・・う~~~ん134.png

天気は最高級だったし、今年初のハーフ・パンツで爽やかラウンドは、爽快爽快(笑)。
帰路、毎度の喫茶で、レアチーズ・ケーキ181.png付きのコーヒータイム~~~でリフレッシュだ。
f0233879_16480538.jpg




by Koppe3T | 2019-06-17 16:59 | ゴルフ | Comments(0)  

2年ぶりの「成田東カントリークラブ」だ。

曇りのち晴れ 最高気温21℃ 北東の風3~5m/sと絶好のラウンド日和になった今日は、2年ぶりに「成田東カントリークラブ」で遊んできた。しかも、久々に2組でのラウンドだった。

スタートは、アウト1番326ヤード パー4である。ここは、Tショットが谷越えになるのだが、フェアウエーまで届かずで、3オンも出来ずに4オン2パットのダブルボギー発進が悲しい。
f0233879_17312941.jpg

それでも、続く2番387ヤード パー4では、4打目がカップインするラッキーで早々に「パー」ゲット!!!

しかし、トリプル・ボギーを2回も叩いたりと今一な前半で、最終ホールの136ヤード パー3だ。上手く打てて1オンするも、3パットのボギーが今の実力か(笑)。
f0233879_17313385.jpg
結局前半は、49(パット17)かいな~~~。


さて、1時間半ものお昼タイムの後は、イン・コース10番363ヤードだ。3オン2パットのボギーだったな。
f0233879_17313797.jpg

14番135ヤード パー3では1m強に寄ったバーディ・パットを外して「パー」が悲しい106.png106.png106.png

で、最終18番549ヤード パー5に来てしまった。ここ東成田CCの名物ホールなのだ。5オン1パットのボギーだった。
f0233879_17314070.jpg


結局後半は、1パー7ボギーの44(パット15)。今回も80台には見放されていたな。

帰路、シックなお花屋さん併設のCafeでリフレッシュ・タイム~~~。グアテマラは、美味しいいコーヒーだった。
f0233879_17314346.jpg
今日の2組での新ぺリア優勝は「武ちゃんマン」。豪快なドライバー・ショットお見事でした。ベスト・グロスは、後半40で廻ったスギさん、おめでとうございます。
コッペとしては、今日今一当たりが良くなかったフェアウエー・ウッドを修正しておかなきゃである。

そうそう、ここ成田東CCにはプレーヤーのマスコット的に人馴れした猫ちゃんがいて、コースのスタッフもプレーヤーも可愛がっていたのだが、今日は姿が見えず134.png。コース・スタッフ曰く、昨年から姿が見えなくなって久しいとのことだった。かなりのお年だったようで、猫の本能で人知れず姿を隠されてしまったようだ。
こちらは、元気だった頃の、マスコット猫の雄姿である。
f0233879_17394966.jpg

by Koppe3T | 2019-06-12 17:40 | ゴルフ | Comments(0)  

今日は「山武市/1」である

薄雲り最高気温24℃、北東の風3~5m/sの6月初日。今日は千葉県山武市での移動運用だ。
山武市は、3年ぶりの運用なのだ。標高が40m程度と電波伝搬にはちと厳しいのであるが、リクエストも多い市なのだ。
f0233879_19104447.jpg

3年前の運用ポイントに行くも、どうも今一の雰囲気なので、今回ロケハンして見つけた高台へ。
早速アンテナの組み上げだ。今日は標高が低いので6エレメントのアンテナだ。
f0233879_19093238.jpg

おもむろにCQを出すと、県内はもちろん宮崎県や鹿児島県からコールだ。今日はEs(スポラディックE層)が朝からオープンだったんだよな。
更に、昨年10月に市制を布いた福岡県那珂川市とも初コンタクトだった。
f0233879_19100143.jpg


多くの無線局とのコンタクトに感謝である。
帰路、木立が大きく北総丘陵の中とは思えない雰囲気のお店でリフレッシュ・タイム~~~。
f0233879_19100495.jpg
f0233879_19100777.jpg


PS:帰宅して無線機をセットアップすると、またまたEsがオープンしており、しかも3エリア(近畿地方)が実に強く入感だ。
ほんの小一時間で、宍粟市や朝来市、京都市下京区など初交信の市区と交信させて頂いた。
朝から夕方までオープンしてたEs。こんな日もあるんだよな。

by Koppe3T | 2019-06-01 19:12 | 無線・釣り | Comments(0)