人気ブログランキング |

「解夏(げげ)」 さだまさし

f0233879_15381741.jpg

この表題作「解夏」は、TVで観たかもしれない。しかし、活字から伝わるものは、その数倍もあったな。

視力が徐々に失われていくベーチェット病に冒され、故郷の長崎に帰った主人公の許へ、恋人の陽子が訪ねてくる。長崎の坂道や港の風景の中を、二人は視力がある内にと散策して廻る。
そんな中、お寺で老人から「解夏」の話を聞く。
「失明するという恐怖からの開放」が、隆之の「解夏」と云うことだが、主人公隆之の苦悩と陽子の深い心持ちに感動だ。

更に一緒に載せられていた、「秋桜」、「水底の村」、「サクラサク」ともに、人間の生き方とか優しさが胸を打つ感動小説集だ。
読みながら「涙」してしまったな。

大沢たかお主演の映画版「解夏」をDVDで見たくなった作品である。


NHKで放送の「坂の上の雲」を毎回楽しみに見ている。
f0233879_16145584.jpg

12日放送の中で、乃木希典中将が隠棲していたと言う那須野の農家が出てくる。
あの農家は、春に秋によく訪ねる「房総のむら」の中「上総の農家」だったな。
那須野の農民が訪ねる庭先もいかにも当時の農家らしかった。しかも座敷で宴席しているシーンもいかにもな風情だった。

さて、物語はいよいよ日露戦争へ秒読み段階だ。

# by Koppe3T | 2010-12-14 15:39 | 映画・読書・鑑賞 | Comments(0)  

「58AN」

四国から戻ったら、何と寒いことか。外気温が8℃だった057.gifも降ってるしな。

f0233879_1643655.jpg
帰路の機体は、JA58AN (B737-800)。雲が多かったこともあり、わずかだけど上昇・下降の揺れは心地よかったな(笑)。
それにしても、離陸後シートベルト・サインが消える前に通路を歩いてるお客様がいたなあ(汗)。
キャビン・アテンダントさんも大変なことである。


一昨日と昨日は、携帯で撮った写真を携帯からアップしてみた。
今日見てみると、流石に画像がひどい007.gif

# by Koppe3T | 2010-12-13 16:45 | 旅・旨いもん | Comments(0)  

眉山

f0233879_16261189.jpg

f0233879_16261185.jpg

今朝の眉山の山の端から昇る朝日だ。

剣山にはもう積雪していると云うからか、日の出の時間帯は、歩いていると耳が痛い008.gif

で、お昼は「徳島ラーメン」の塩キムチ・ラーメンに舌鼓だ。美味しく頂きました。

さて、今日はビリケンの大崎フリーライブだったんだけど、我が家のスケジュールが変更になり参戦出来ず007.gif
気愛は、送っといた。

# by Koppe3T | 2010-12-12 16:26 | 旅・旨いもん | Comments(0)  

阿波おどり空港

f0233879_17333073.jpg

f0233879_17333084.jpg

このB737-800で到着したのは、「阿波おどり空港」だ。
機内は、結構空いていたけど、この機体は狭い感じがしたな瘀

で、毎度の事だがメタボ犬のジャッキーがお出迎えだ。可愛い奴なのである。

# by Koppe3T | 2010-12-11 17:33 | 旅・旨いもん | Comments(0)  

初冬の夕暮れ

f0233879_16522431.jpg

日が沈む前に、ウォーキングに出かけた。空気が澄んでいて、気持ちがいい。

空は、雲も見えないくらいに青空だ。
西の空は、綺麗なオレンジ色に輝いていたな。明日も「晴れ」に違いない。
と言うことは、今朝並みに冷え込むのかな?


それにしても、JAXAの「あかつき」の金星周回軌道への投入失敗は、実に残念なことであった。
小惑星探査機「はやぶさ」の通信途絶でも諦めず、地球帰還を果たしたように、日本の技術者魂で6年後の再挑戦が成功することを心から祈りたい。

# by Koppe3T | 2010-12-09 16:52 | 季節 | Comments(0)  

ラフォーレ松尾GC

未明の風雨が嘘のように止んで、スタートの時点ではお日様も出できた。やはり、日頃の行いがよろしいようで(笑)。

さて、10数年ぶりの「ラフォーレ松尾ゴルフクラブ」だったけど、さすがに遠い昔のこと、記憶にあるのは数ホールだけだった。

f0233879_186538.jpg
アウトスタートの1番ホール531ヤードパー5である。見た目は美しい。
セカンド・ショット付近から、突然の鼻血で、集中力も最悪(汗)。 結局6オン2パットのトリプル・ボギーのスタートだ。その後もパーが取れず、やっと来たのが前半終わり真際の8番339ヤード。結局「49」かぁ(汗)。
天気が良かっただけに、ドライバー・ショット、アイアン・ショットともに悔やまれる。


それでも、後半の10番323ヤードパー4では、残り155ヤードを1クラブのピンそばに付け、バーディ確実と思いきや、外してパー(汗)。続いて12番533ヤードパー4では、約8ヤードの軽いスライスラインを真ん中からねじ込み、「バーディ!!!」。その後もパー、パーと来たけど、上がり3ホールが淋しい結果で,
上がってみれば結果は「45」(泣)。

f0233879_18823.jpg
ここは、14番パー3。ナイス・パーだったホールである。

う~~ん、悪くとも80台の気愛で望んだ「松尾GC」だっただけに、悔やまれる(涙)。
それでも、いつものゴルフ仲間とのラウンドは、愉しいものである。


f0233879_18104839.jpg
冬のゴルフは、3時が近くなると夕日がこんな感じに大変眩しく、ボールを見失うこともあるので要注意でもあるな。

年末の〆ゴルフは、もう一回残っている。次回こそは納得のいくラウンドにしたろ!!!。「気愛だ。気愛だ。気愛だ。」
しっかり調整しなくっちゃである。

# by Koppe3T | 2010-12-08 18:17 | ゴルフ | Comments(2)  

「邂逅の森」 熊谷達也著

f0233879_1554318.jpg

内容(「BOOK」データベースより)
秋田の貧しい小作農に生まれた富治は、伝統のマタギを生業とし、獣を狩る喜びを知るが、地主の一人娘と恋に落ち、村を追われる。鉱山で働くものの山と狩猟への思いは断ち切れず、再びマタギとして生きる。失われつつある日本の風土を克明に描いて、直木賞、山本周五郎賞を史上初めてダブル受賞した感動巨編


物語は大正3年の冬の「寒マタギ」の山中シーンから始まる。緊張感溢れる狩猟の趣がぐいぐいと伝わってくる。
その後は、どんどんと内容に引き込まれてゆくではないか。
狩人、マタギ、東北地方の雪・氷、山村の閉鎖性、クマ、ニホンカモシカの生態、、山の神様への信仰心、主人公富治の人生観・・・・。

あっと言う間の全531ページだった。最後の20ページは、息も出来ないくらい壮絶だ。
久々に、一気読みせざるを得ないほどに引き込まれた作品であった。

# by Koppe3T | 2010-12-07 16:10 | 映画・読書・鑑賞 | Comments(2)  

Song For You Vol. 1 渋谷

今夜は、実に久々のライブ・ハウスへ。


f0233879_9495237.jpg

SHIBUYA PLEASURE PLEASUREのMt. RAINIER HallでのPsalm(サーム)とtheSoul(ザ・
ソウル)による2バンド・ライブである。

5人組のユニットであるサームさんのハーモニーは、素敵でした。

さて、theSoulは、2番手に登場だ。
1.Tokyo Snow
2.パセリ
3.シアワセノヒビキ
4.<新曲>僕らの空
5.Sunday Rainy Blues
6.東京電車
7.Christmas Night
8.You're my friend
<アンコール>サームさんとセッションだ。
Song for you

療養中だったスマボーも復帰して元気だったし、新曲も聴けたし、いい渋谷の夜だったな。
新曲「僕らの空」のサビ:♪ありがとう ありがとう 君に出会えたこと。 どこまでも繋がっているよ~♪
であった。


f0233879_9501577.jpg

帰路は、昨日点灯式をしたと云う表参道のイルミネーションを車中から眺めての帰路だ。

# by Koppe3T | 2010-12-01 23:48 | theSoul | Comments(2)  

ノースショア

f0233879_17295632.jpg
寒い一日だった。 今日は、ノースショアでラウンドだ。
前半2ホールで雨も上がり、ラッキー。 3番、4番と連続バーディも飛び出すし、2年ぶりにハーフ39が出て、気分も上々だ。
やはり、ゴルフはメンタルなスポーツである。心が穏やかなことが一番らしい。

f0233879_17302857.jpg
この北浦の対岸が「鹿島の杜」らしい。コースレート日本一のコースへいつかは行きたいものだ。

後半は風雨も強まり、指先も痺れる寒さだったけど、眼窩に「北浦」を望むこのコースは面白かった。
また、天気の良い日に再チャレンジしたいものだ。

# by Koppe3T | 2010-11-17 17:32 | ゴルフ | Comments(0)  

彩りも身近に。

f0233879_15395885.jpg
すっかり晩秋の佇まいになったきた、毎朝の散歩道沿いの池である。
夏場の日中は、釣り人で賑わう池でもある。


f0233879_15385188.jpg
こちらは、昨日出かけたビリケンのインストアー・ライブの、開演前のステージ風景である。
昨日も多くの観衆に、ビリーもケンもいい顔して歌っていたな。「あるいてゆこう」いい曲である。

# by Koppe3T | 2010-11-15 15:45 | ビリケン | Comments(0)